円堂都司昭のおすすめランキング

プロフィール

円堂都司昭(えんどう・としあき)
1963年生まれ。文芸・音楽評論家。1999年、「シングル・ルームとテーマパーク――綾辻行人『館』論」で第6回創元推理評論賞を受賞。2009年、『「謎」の解像度――ウェブ時代の本格ミステリ』(光文社)で第62回日本推理作家協会賞と第9回本格ミステリ大賞を受賞。ほかの著書に『YMOコンプレックス』(平凡社)、『ゼロ年代の論点――ウェブ・郊外・カルチャー』(ソフトバンク新書)、『エンタメ小説進化論――“今”が読める作品案内』(講談社)、『ディズニーの隣の風景――オンステージ化する日本』(原書房)、『ソーシャル化する音楽――「聴取」から「遊び」へ』『戦後サブカル年代記――日本人が愛した「終末」と「再生」』(以上、青土社)。共著に『バンド臨終図巻――ビートルズからSMAPまで』(文春文庫)など。

「2019年 『ディストピア・フィクション論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

円堂都司昭のおすすめランキングのアイテム一覧

円堂都司昭のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ゼロ年代の論点 ウェブ・郊外・カルチャー (ソフトバンク新書)』や『IT時代の震災と核被害 (インプレス選書)』や『バンド臨終図巻』など円堂都司昭の全31作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ゼロ年代の論点 ウェブ・郊外・カルチャー (ソフトバンク新書)

234
3.36
円堂都司昭 2011年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まさに今の時代のことを取り上げている本を取り上げている本です(笑)本紹介に終始している感じはありましたが、この間読んだ東さんと大塚さんが非常に注目されてい... もっと読む

IT時代の震災と核被害 (インプレス選書)

227
3.72
東浩紀 2011年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特に興味深かったのは、前半部にあるネットの私企業が行った震災への対応をまとめた部分。政治よりも密接に私たちの生活にリンクしているGoogleやAmazon... もっと読む

バンド臨終図巻

196
3.55
速水健朗 2010年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 速水健朗・円堂都司昭・栗原裕一郎・大山くまお・成松哲著『バンド臨終図巻』(河出書房新社/2520円)読了。  山田風太郎の名著『人間臨終図巻』を模した... もっと読む

ソーシャル化する音楽 「聴取」から「遊び」へ

158
3.35
円堂都司昭 2013年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・? 【期待したもの】 ・音楽の流れとしてJamendoに代表されるような、これまでにはなかった音楽の提供が、技術の力によって可能になってきて... もっと読む

バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで (文春文庫)

136
3.26
速水健朗 2016年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きだったあのバンド…気が付けば解散してた! ってことってありますよね。 そんなバンドの終わりを綴ったサブカルチャーレポ まあよくあるのが「お金... もっと読む

ディストピア・フィクション論: 悪夢の現実と対峙する想像力

85
3.20
円堂都司昭 2019年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超管理社会、核戦争、巨大災害、社会分断、ポスト真実等のディストピアをテーマにした創作(小説や映画)について、古典から話題作まで、日本の作品も海外の作品も、... もっと読む

戦後サブカル年代記 -日本人が愛した「終末」と「再生」-

72
3.44
円堂都司昭 2015年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サブカル論というよりも、現代史の概説書である。日本のサブカルがどのように原発や核と向き合ってきたのかが、アニメ、映画、小説、歌を通して、考察されている。 もっと読む

グーグルの72時間

44
3.29
コンピューターテクノロジー編集部 電子書籍 2011年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3.11の大震災直後、Googleがパーソンファインダを提供した舞台裏。こうまとめてしまうとスピーディな意思決定でタイムリーなサービスをリリースしたお話の... もっと読む

YMOコンプレックス (セリ・オーブ)

29
2.82
円堂都司昭 2003年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新井素子とYMOを絡めて語るのは目から鱗が落ちた。だったら大原まり子にも触れて欲しい。 新本格ブームは牽強付会な気がするけど、YMOを語る時、80年代の... もっと読む

「謎」の解像度

24
3.80
円堂都司昭 2008年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[北村薫さん関連の記事あり] 「「私」と「わたし」のギャラリー 北村薫」評論 もっと読む

ユリイカ 2013年5月 特集=鬼束ちひろ

22
4.00
鬼束ちひろ 2013年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メインではなく   【想像力の現在☆4――ヱヴァQとは何だったのか】   エヴァとDATをめぐって / サンキュータツオ   ヱヴァQと環状線とわた... もっと読む

エンタメ小説進化論 “今”が読める作品案内

21
3.40
円堂都司昭 2013年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌「メフィスト」に2010~12年にわたり連載された文芸評論。 ライトノベルなど新しい書き手を中心に、当時の出来事や社会風潮との共通点を分析する。... もっと読む

意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine)

14
3.33
円堂都司昭 2019年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プログレに歌詞はそこまで重要じゃないことがわかった もっと読む

バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで (文春文庫)

6
3.00
速水健朗 電子書籍 2016年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【ゴールデンボンバー 鬼龍院翔、絶賛!】古今東西の二〇〇のバンドの解散事情を網羅する幻の名著! 女、カネ、音楽性の不一致…SMAPなどの最新情報を加えた増... もっと読む

Witchenkare(ウィッチンケア)第8号

4
5.00
長谷川町蔵 2017年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文芸誌面白い、文芸誌。 もっと読む
全31アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする