加納愛子のおすすめランキング

プロフィール

加納 愛子(かのう・あいこ):1989年、大阪生まれ。ワタナベエンターテインメント所属。2010年、お笑いコンビ「Aマッソ」を結成。MBSラジオ『Aマッソのヤングタウン』(毎週木曜22:00)、テレビ東京『正解の無いクイズ』(毎週月・火・水曜17:30)にレギュラー出演。4月からは新番組テレビ朝日『A LABBO』(4/2より毎週火曜25:56)が放送開始となる。また、中京テレビ『スナック女子にハイボールを』(4/4より毎週木曜25:04)では、初の連ドラ単独脚本を担当。著者に『イルカも泳ぐわい。』(筑摩書房)、『これはちゃうか』(河出書房新社)、『行儀は悪いが天気は良い』(新潮社)。新たに小説集『かわいないで』(文藝春秋)の発売も発表された。YouTube『Aマッソ公式チャンネル』も好評配信中。

「2024年 『イルカも泳ぐわい。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加納愛子のおすすめランキングのアイテム一覧

加納愛子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『イルカも泳ぐわい。』や『これはちゃうか』や『ベスト・エッセイ2022』など加納愛子の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

イルカも泳ぐわい。

1062
4.05
加納愛子 2020年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岸本佐知子さんと朝井リョウさんがこの本を推していたので読んでみる。 ところで加納愛子さんて何者? 知らない…。 Aマッソというコンビで芸人だったの... もっと読む

これはちゃうか

608
3.34
加納愛子 2022年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん、どうしよう? お笑い芸人Aマッソ加納愛子さんの初小説短編集 「加納愛子」全開でファンにはたまらない 「この感じかのちゃんやわ〜」言われてそう ... もっと読む

ベスト・エッセイ2022

453
3.58
青木耕平 2022年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コロナ禍の2021年だけに、少し鬱々としたものや追悼文が多い気がした。 一つ一つがとても短いので、すき間時間にさらっと読める。 齋藤陽道さん、岸田奈美さん... もっと読む

行儀は悪いが天気は良い

245
4.00
加納愛子 2023年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お笑い芸人としての著者は全然知らないが、前2作の著作がともにアマレビ星5つが75%超え。おもしろいエッセイや小説を書く人なのではと気になりだしたので読んで... もっと読む

かわいないで

109
加納愛子 2024年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お笑い芸人としてはほとんどみたことないのだけど、過去の著作は結構レビュー評価高いので、なんとなく気になっている加納さん。初めての中編小説なので相性いいか読... もっと読む

イルカも泳ぐわい。

90
3.64
加納愛子 電子書籍 2020年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フワちゃんがあとがきで書いてるのと同意すぎる。加納さんの中では結論が出ていて、でもその結論がぶっ飛んでいて、そこに至った思考回路もぶっ飛んでいて、当事者(... もっと読む

イルカも泳ぐわい。 (ちくま文庫 か-90-1)

89
4.14
加納愛子 2024年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日常の一コマを面白がって、これでもかってぐらい広げてく。エッセイっていうよりファンタジー読んでるみたいでワクワクにやにや楽しかった! もっと読む

これはちゃうか

47
3.17
加納愛子 電子書籍 2022年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プールサイドで浮き輪を片付ける時みたいに最後はめいいっぱい抱きしめてくれるの? もっと読む

行儀は悪いが天気は良い

26
3.00
加納愛子 電子書籍 2023年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族と口を聞かずに家で過ごすなんてそんなとこができるのか!と昔加納さんは驚いたという。 私は、父がテレビを見て何か言っても反応しないことが多い。 何か聞か... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×