加納朋子のおすすめランキング

プロフィール

1966年福岡県生まれ。’92年『ななつのこ』で第3回鮎川哲也賞を受賞して作家デビュー。’95年に『ガラスの麒麟』で第48回日本推理作家協会賞(短編および連作短編集部門)、2008年『レインレイン・ボウ』で第1回京都水無月大賞を受賞。著書に『掌の中の小鳥』『ささら さや』『モノレールねこ』『ぐるぐる猿と歌う鳥』『少年少女飛行倶楽部』『七人の敵がいる』『トオリヌケ キンシ』『カーテンコール!』『いつかの岸辺に跳ねていく』『二百十番館にようこそ』などがある。

「2021年 『ガラスの麒麟 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加納朋子のおすすめランキングのアイテム一覧

加納朋子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ななつのこ (創元推理文庫)』や『カーテンコール! (新潮文庫)』や『ささらさや (幻冬舎文庫 か 11-1)』など加納朋子の全204作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

ななつのこ (創元推理文庫)

3368
3.79
加納朋子 1999年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○ 動かしたいのになぜか身体が動かせない恐怖。 ○ 声を出したいのになぜか声が出せない恐怖。 ○ 誰かが自分の上に乗っているような恐怖。 さて... もっと読む

カーテンコール! (新潮文庫)

2499
4.09
加納朋子 2020年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『あなたはこのままじゃ卒業できませんよ』と言われたことがあるでしょうか? ドキッ、ドキドキッ!と過去のあの瞬間を思い出したあなた!でも、もしそんなことを... もっと読む

ささらさや (幻冬舎文庫 か 11-1)

2455
3.65
加納朋子 2004年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”本日は、夫・○○の葬儀にご参列いただきまして誠にありがとうございました…きっと、天国でも私たち家族のことを見守っていてくれることを信じています” 古今... もっと読む

モノレールねこ (文春文庫 か 33-3)

2208
3.84
加納朋子 2009年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30.9.30 読了。 ・「本書に収められた8編には、ある共通点がある。それは、物語に登場する人物たちが、誰かを、もしくは、何かを失くした人たちで... もっと読む

魔法飛行 (創元推理文庫) (創元推理文庫 M か 3-2)

1921
3.69
加納朋子 2000年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『あのね、面白いなぞなぞがあるんだけど、聞きたい?』 いきなり『なぞなぞ』から始まった本日のレビュー。もちろんあなたは、『聞きたい』ですよね(笑... もっと読む

空をこえて七星のかなた

1771
3.96
加納朋子 2022年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1990年12月2日、ソ連のソユーズで『宇宙』へと旅立った日本人。それはまさかのTBSの社員だった秋山豊寛さんでした。その後、1992年9月12日に米国の... もっと読む

月曜日の水玉模様 (集英社文庫)

1602
3.61
加納朋子 2001年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『毎日、毎日、乗り降りを繰り返す通勤電車の中で出会う、数百、数千の人達。彼らの一人一人はいったいどういう暮らしをし、何を考え、どこへ向かっているのだろう?... もっと読む

ガラスの麒麟 (講談社文庫 か 78-1)

1525
3.41
加納朋子 2000年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

通り魔に殺害された女子高生の事件を軸にした、連作ミステリー。 ガラスのように繊細で壊れやすくて不安定な女子高生たち、また過去の出来事から逃れられない先生を... もっと読む

掌の中の小鳥 (創元推理文庫) (創元推理文庫 M か 3-3)

1491
3.56
加納朋子 2001年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レビューを開いていただいたばかりで恐縮ですが、ご一緒に『できる、できないゲーム』をしませんか? はい、ブクログのレビューの場で何やってんだ!とお叱りを受... もっと読む

てるてるあした (幻冬舎文庫 か 11-2)

1444
3.93
加納朋子 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

星星峡2003年7,8月号春の嵐、12月号,2004年1月号壊れた時計、3,4月号幽霊とガラスのリンゴ、6,7月号ゾンビ自転車に乗って、9,10月号ぺった... もっと読む

いちばん初めにあった海 (角川文庫 か 31-1)

1312
3.40
加納朋子 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いきなりですが、私は”小説内小説”が登場する小説が大好きです! そんな風にいきなり主張されても困りますよね。そもそもあなたは、”小説内小説”ってご存知... もっと読む

レインレイン・ボウ (集英社文庫)

1254
3.64
加納朋子 2006年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 「月曜日の水玉模様」の主人公、片桐陶子の高校時代の部活仲間の牧知寿子が亡くなったところから始まる連作短編集。ソフトボール部の7人の女性のそれぞれの... もっと読む

猫が見ていた (文春文庫 み 44-31)

1244
2.88
湊かなえ 2017年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫のミル、ミケ(今はエア・キャット)、マキ、100万回生きた猫、ヒカリ、黒猫なのに小白、主人公のソーシヤルゲームのハッチ、主人公の行きつけの美容院の飼い猫... もっと読む

スペース (創元推理文庫) (創元推理文庫 M か 3-4)

1120
3.92
加納朋子 2009年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

駒子シリーズ第三弾。 「スペース「バック・スペース」の中編二本の連作。 駒子が瀬尾さんに読んで頂きたい手紙があると言って渡す手紙は、前略はるか様で始ま... もっと読む

七人の敵がいる

1051
3.87
加納朋子 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういう痛快なお話、大好物です! 主人公陽子はバリバリのキャリアウーマン。息子が小学校に入学するとPTA活動、自治会、スポーツ少年団‥‥に巻き込まれてい... もっと読む

カーテンコール!

1046
3.95
加納朋子 2017年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経営難につき、 私立萌木女子学園は三月末をもって閉校。 ところが、様々な障がいや問題を抱え、 単位が足りず卒業生できない女生徒たち。 理事長は彼女たちを見... もっと読む

いつかの岸辺に跳ねていく

1038
3.97
加納朋子 2019年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ワケわかんないから、面白い。ワケわかんないから、知りたくなる』 色んなことが知り尽くされたと思われる現代社会。その一方であれも” ワケわかんない”、こ... もっと読む

コッペリア (講談社文庫)

1027
3.50
加納朋子 2006年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

途中で混乱しながら、理解してなるほど!という感じ。 人形に魅せられた人はここまでのめり込むのか… もっと読む

七人の敵がいる (集英社文庫)

999
3.77
加納朋子 2012年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 2010年発表、加納朋子さん作品6冊目読了。  「ワーキングマザーのPTA奮闘小説!」との宣伝ですが、なんとまぁこの主人公・陽子の凄いこと!  陽子は... もっと読む

螺旋階段のアリス (文春文庫) (文春文庫 か 33-1)

982
3.46
加納朋子 2003年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「螺旋階段のアリス」は ルイス・キャロル作「不思議の国のアリス」に登場するキャラクターたちが そこかしこに絡められた、加納朋子さんならではのソフトで優... もっと読む
全204アイテム中 1 - 20件を表示

加納朋子に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×