加茂利男のおすすめランキング

プロフィール

立命館大学大学院公務研究科教授
1945年生まれ。大阪市立大学法学部卒業。同学部助手・助教授・教授を経て現職。政治学専攻。
著書等:『アメリカ二都物語』、『都市の政治学』、『日本政治型システム―集権構造と分権改革』、『世界都市―「都市再生」の時代のなかで』他多数。

「2007年 『創造都市への展望』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加茂利男のおすすめランキングのアイテム一覧

加茂利男のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『現代政治学 第4版 (有斐閣アルマ)』や『現代政治学 第3版 (有斐閣アルマ)』や『現代政治学 (有斐閣アルマ)』など加茂利男の全28作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

現代政治学 第4版 (有斐閣アルマ)

126
3.87
加茂利男 2012年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

政治学の教科書指定の一冊として読みました。政治の話ははあまり好きではなかったが、「政治学」というものが、永田町のイメージに代表されるようなおっさん妖怪たち... もっと読む

現代政治学 第3版 (有斐閣アルマ)

119
3.61
加茂利男 2007年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【メモ】 ・〈有斐閣アルマ〉という教科書シリーズの一冊。 ・初版は1998年、第2版 2003年。第3版 2007年。第4版 2012年。 ・新刊を... もっと読む

現代政治学 (有斐閣アルマ)

41
3.17

感想・レビュー

とても砕いて解説がしてあって、読みやすかった。 もっと読む

基本ケースで学ぶ地域経済学 (有斐閣ブックス)

31
2.75

感想・レビュー

地域経済学の体系と事例を知るため。 内容は事例報告レベルで学問的裏打ちが見えないので物足りない もっと読む

世界都市―「都市再生」の時代の中で

11
3.00

感想・レビュー

ロンドン・ニューヨーク・東京といった世界都市について、都市の一つの理想ともいえる世界都市とは何なのか、そして、グローバリゼーションと都市の関係性についてコ... もっと読む
全28アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×