助川幸逸郎のおすすめランキング

助川幸逸郎のおすすめランキングのアイテム一覧

助川幸逸郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『小泉今日子はなぜいつも旬なのか (朝日新書)』や『謎の村上春樹 読まなくても気になる国民的作家のつくられ方』や『光源氏になってはいけない』など助川幸逸郎の全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

小泉今日子はなぜいつも旬なのか (朝日新書)

79
3.43
助川幸逸郎 2015年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サブカルチャー批評としての観点からアイドル小泉今日子を論じた本ではありません。主として彼女と同世代かそれよりもすこし下の、バブル期を経たことで「ここではな... もっと読む

謎の村上春樹 読まなくても気になる国民的作家のつくられ方

36
3.40
助川幸逸郎 2013年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

春樹文学の解説本。 読み物としては軽い文体で非常に読み易かった。 http://critique.hatenablog.com/entry/201... もっと読む

光源氏になってはいけない

35
3.63
助川幸逸郎 2011年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

う~むどこから突っ込んだらよいのか。個人的にツッコミどころが満載だった。 前半はそこれそ光源氏から読み解く「割る目立ちせずに生きていく方法」っていう... もっと読む

文学理論の冒険―“いま・ここ”への脱出 (東海大学文学部叢書)

23
4.40
助川幸逸郎 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

扱ってるネタが、個人的にはなじみのあるものが多くて読みやすかった。 もっと読む

可能性としてのリテラシー教育 21世紀の〈国語〉の授業にむけて

5
4.50
助川幸逸郎 2011年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

卒業研究の資料文献として。 とても興味深い内容だった。 はじめに、の部分にあった日本の学生のプレゼン能力の低さは訓練されていないからではないか、という部... もっと読む

謎の村上春樹<読まなくても気になる国民的作家のつくられ方>

助川幸逸郎 電子書籍 2013年10月11日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1000
なぜ、村上春樹は授賞式でTシャツを着るのか?¥nハルキストも、そうでない人も、目からウロコの“最新”春樹論!¥n¥n¥n... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示
ツイートする