北山猛邦のおすすめランキング

プロフィール

1979年、岩手県生まれ。2002年、『「クロック城」殺人事件』で第24回メフィスト賞を受賞しデビュー。
物理トリックへの並々ならぬこだわりから「物理の北山」と呼ばれ、本格ミステリ界で注目を集めた。
また繊細な人間ドラマと優しいキャラクターの切ない物語にも定評がある。
代表作に「城」シリーズ、「名探偵音野順の事件簿」シリーズ、「猫柳十一弦」シリーズ、ゲーム『ダンガンロンパ』のノベライズシリーズ、短編集『私たちが星座を盗んだ理由』などがある。

「2021年 『さかさま少女のためのピアノソナタ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北山猛邦のおすすめランキングのアイテム一覧

北山猛邦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『私たちが星座を盗んだ理由 (講談社文庫)』や『『アリス・ミラー城』殺人事件 (講談社文庫)』や『踊るジョーカー (名探偵音野順の事件簿 ) (創元推理文庫)』など北山猛邦の全133作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

私たちが星座を盗んだ理由 (講談社文庫)

1496
3.50
北山猛邦 2014年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたかった本。勝手に連作と思い込んでたので少し戸惑ったが、どれも優しくて甘やかな話で素敵。好きなのは、一歩間違えば変なイヤミスになりそうな『恋煩い』とラ... もっと読む

『アリス・ミラー城』殺人事件 (講談社文庫)

1019
3.36
北山猛邦 2008年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

集められた探偵たち、クローズドサークル、不気味な造りの城、密室殺人、見立て殺人と、ミステリ要素の詰め合わせ。 積み上がっていく謎に、緊迫感のある攻防と謎以... もっと読む

踊るジョーカー (名探偵音野順の事件簿 ) (創元推理文庫)

776
3.48
北山猛邦 2011年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寝る前に1話ずつ読めるような短編のミステリーが読みたくてこれをチョイス。 気弱すぎて心配になってしまう音野が探偵。 トリックが結構アクロバティックっで、一... もっと読む

私たちが星座を盗んだ理由 (講談社ノベルス)

580
3.70
北山猛邦 2011年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集だが、学園もの、おとぎ話風、ミステリー調、童話、恋愛もの、とみごとにジャンルが違い楽しかった。表題作が最後にあったが他のものに比べて物足りなかった。... もっと読む

『クロック城』殺人事件 (講談社文庫)

558
3.08
北山猛邦 2007年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語の舞台が終わりかけている世界で、素敵に好みのミステリでした。面白かったです。 この音世界を終わらせないためにSEEMと十一人委員会がそれぞれ別の方向... もっと読む

蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)

512
3.24
秋月涼介 2010年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仮想の町『蝦蟇倉市』を舞台とするアンソロジーミステリーの2巻。 1巻より他作家作品のキャラクターが次々に友情出演して、小粒ではあるものの企画モノとしては... もっと読む

少年検閲官 (ミステリ・フロンティア)

493
3.49
北山猛邦 2007年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやあー、面白かった! 本が検閲官により焚書される時代。ミステリーなのに少しファンタジーとSFが混じっているような。わくわくしながら読みました。 森の中の... もっと読む

密室から黒猫を取り出す方法 名探偵音野順の事件簿

484
3.69
北山猛邦 2009年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

推理に重きを置いているからか、人は死ぬけどどこかカラッとしたイメージの推理小説。 たまにトリックがわからなくて、難しい笑 もっと読む

踊るジョーカー―名探偵 音野順の事件簿

484
3.58

感想・レビュー

関連リンクOver The Moonさんが書いていた本 もっと読む

ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)

424
3.82
北山猛邦 2013年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゲーム「ダンガンロンパ」のスピンオフともいえるかもしれない作品。でもゲームを知らなくとも、充分普通のミステリとして読めます。 「シリウス天文台」で起こ... もっと読む

先生、大事なものが盗まれました (講談社タイガ)

374
3.43
北山猛邦 2016年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思っていた以上にファンタジーな世界でした。 本当になんでも盗んでしまいます。怪盗というより魔法使いなイメージ。 記憶をなくす前のヨサリ先生の過去が気になり... もっと読む

少年検閲官 (創元推理文庫)

359
3.73
北山猛邦 2013年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと回りくどいチャプターもあったけど、しっかりしたミステリーでした。ファンタジーと言うのかもしれないけど、想定外な世界観とかが楽しめる人には二度美味し... もっと読む

猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数 (講談社ノベルス)

352
3.65
北山猛邦 2011年12月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イラストとタイトルからだとコメディタッチの キャラもののライトミステリなのかと思ってましたが 実は実験的かつ、本格ものの勝負作でした。 冒頭から、ま... もっと読む

『クロック城』殺人事件 (講談社ノベルス)

312
3.02
北山猛邦 2002年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 北山さんの本、もっと読みたいと思ってて、最近入手できたのがこの本だったので。  でも、こんな世界観の話とは思ってなかった…。  謎解き以外のことがすんげ... もっと読む

千年図書館 (講談社ノベルス)

311
3.68
北山猛邦 2019年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感嘆の瞬間を楽しめた一冊。 架空の世界、不思議な設定で紡がれる5つの物語。 どれもそれぞれ雰囲気が違い、飽きることなく読めた。 全てはラストで…これを頭に... もっと読む

ダンガンロンパ霧切 2 (星海社FICTIONS)

309
3.98
北山猛邦 2013年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

導入から中盤くらいまでがクライマックスだったかな...探偵オークションとかの設定も面白かったけど、締め方が...うーん...まぁ好みの問題かも...ダンガ... もっと読む

『瑠璃城』殺人事件 (講談社文庫)

305
3.30
北山猛邦 2008年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファンタジーっぽいの全開なのに、トリックがちょっと笑えるくらい豪快だった 探偵さんのキャラが好きだわー愛くるしいねぇ もっと読む

ファウストvol4 (講談社 Mook)

287
3.28
乙一 2004年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【149】 もっと読む

『アリス・ミラー城』殺人事件 (講談社ノベルス)

282
3.47

感想・レビュー

まぁ良かったのではないでしょうか。 犯人は最後まで分からなかったけど、 真犯人が分かると、なるほどそうだったのかと 頷ける真相でしたね☺️ 物語のテンポも... もっと読む
全133アイテム中 1 - 20件を表示

北山猛邦に関連する談話室の質問

ツイートする
×