千葉敦子のおすすめランキング

千葉敦子のおすすめランキングのアイテム一覧

千葉敦子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ニューヨークの24時間 (文春文庫)』や『「死への準備」日記 (文春文庫)』や『よく死ぬことは、よく生きることだ (文春文庫)』など千葉敦子の全38作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ニューヨークの24時間 (文春文庫)

120
3.85

感想・レビュー

昔、昔、なんてかっこいい女性なのかしら、と幼い私が憧れた千葉敦子さんの「限りある人生をいかに時間管理し、工夫し、充実させ、楽しむべきか」という本。 あれ... もっと読む

よく死ぬことは、よく生きることだ (文春文庫)

79
3.84

感想・レビュー

ちょっと情報が古すぎたかもしれない。 もっと読む

昨日と違う今日を生きる (角川文庫)

52
3.76

感想・レビュー

本の整理をしていて、出てきたので再読しました。 読むと生きる力をもらえる感じ。 あと、ちゃんと生きているか?と怒られている感じ。 もっとしっかり生... もっと読む

ニューヨークの24時間

34
4.00

感想・レビュー

コンピュータはソフトを起動させてワープロ(一太郎)やゲームをする以外に使うことがなかった大学4年生(1987年)のときに、アメリカにはコンピュータを電話回... もっと読む

若いあなたへ!

27
3.67

感想・レビュー

随分前の本ですが、今も使えるのがちょっと残念。。 日本の女子学生に向けた一冊です。 もっと読む

「死への準備」日記

23
4.00

感想・レビュー

『ただ死なずにいることと、生きることとは同じではない。何もしないで寝ているだけなら、生きていることにどういう意味があるというのだろう。』 もっと読む

ニューヨークでがんと生きる (朝日ノンフィクション)

18
3.80

感想・レビュー

2018年の今からすると30年以上前の本であるのに、ニューヨークに暮らす著者の生活に新しさや憧れを抱かせる。その魅力は今になって尾も衰えないことを感じる。... もっと読む

「生と死」の現在 (同時代ノンフィクション選集)

12
4.00
西川喜作 1992年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

癌やALSで、命の期限が遠くない先に迫っている。でもそのことに脅えないで、恐れないで、前向きに生きた5人記録と思索の記録集。 ●『輝やけ我が命の日々よ―... もっと読む

よく死ぬことは、よく生きることだ

10
3.00
千葉敦子 1987年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

916 3度の乳がん再発を経てもなお闘う もっと読む
全38アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×