南條範夫のおすすめランキング

プロフィール

作家

「2017年 『西郷隆盛 英雄と逆賊 歴史小説傑作選』 で使われていた紹介文から引用しています。」

南條範夫のおすすめランキングのアイテム一覧

南條範夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『シグルイ 15 (チャンピオンREDコミックス)』や『シグルイ 14 (チャンピオンREDコミックス)』や『シグルイ 13 (チャンピオンREDコミックス)』など南條範夫の全270作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

シグルイ 15 (チャンピオンREDコミックス)

393
4.19
南條範夫 マンガ 2010年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

完璧な構成力。大傑作。 もっと読む

シグルイ 14 (チャンピオンREDコミックス)

375
3.96
南條範夫 マンガ 2010年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

驕児きょうじ 歪んだ叛意ほんいを燻らせる魔王 驕慢の発露 世継 不当な猜疑心を持って見据えていた 主家より拝領した妖刀 芳香 高揚 清玄の野心ついに翼を得... もっと読む

シグルイ 13 (チャンピオンREDコミックス)

340
3.85
南條範夫 マンガ 2009年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

叛意はんい 魍魎跋扈もうりょうばっこ 光栄至極 長子相続制 笹原修三郎 槍の間合は剣の四倍! 加減しろ莫迦!前髪だぞ 猿回しの猿 お狒狒さま 御所様 腕も... もっと読む

駿河城御前試合 (徳間文庫)

269
3.65
南條範夫 2005年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸時代の講談寛永御前試合の原型になったといわれる、「徳川忠長公秘書」を基に駿河御前試合を描いた作品。 駿河御前試合に出場する11組22人の剣士たち... もっと読む

暁の群像〈上〉―豪商岩崎弥太郎の生涯 (文春文庫)

68
3.65
南條範夫 2010年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何気なく手に取ったのですが、読み出したら面白くて止まらなくなってしまいました。岩崎弥太郎を中心に幕末の有名人が大勢登場する群像劇なのですが、狂言回しである... もっと読む

新装版 大名廃絶録 (文春文庫)

62
3.48
南條範夫 2007年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十二家の悲劇が書かれている。 幾つか説のあるものは併記し、そこには巷間の噂レベルのものまで含まれる。 説の出典は細かく記されており、小説というより歴史書に... もっと読む

暁の群像〈下〉―豪商岩崎弥太郎の生涯 (文春文庫)

55
3.53
南條範夫 2010年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

弥太郎を中心に綺羅星の如き幕末の英雄たちを描く後編。 筆者は史学教授の肩書もある為、情報が緻密で生々しく、面白い。読んでるだけで歴史の勉強になる。 特徴と... もっと読む

シグルイ 1 (チャンピオンREDコミックス)

45
3.36
山口貴由 電子書籍 2004年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸時代初頭、天下の法に反して駿河城内で挙行された真剣御前試合で対峙したのは、片腕の若武者と盲目の天才剣士だった!! 残酷無惨時代劇!! もっと読む

腕~駿河城御前試合~ 1 (SPコミックス)

44
3.21
森秀樹 マンガ 2011年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シグルイの原作の別作者漫画版 原作に近いと思うたぶん シチュエーションアイデア満載 もっと読む

新装版 武家盛衰記 (文春文庫)

39
3.53
南條範夫 2010年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦国武将達の盛衰記。簡潔で史実に基づいた記述。 もっと読む

シグルイ 1 (秋田文庫 71-1)

32
3.78
南條範夫 2013年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いまはちょっと遠慮したいグロさかな もっと読む

おんなの戦 (角川文庫)

30
2.63
井上友一郎 2010年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 六人の作家の戦国時代の世に生きる象徴的な女性像を描いている。初めて知った人物は明智光秀の母。キリスタンで自ら敵陣で磔による死を望んだとされている。いずれ... もっと読む

英雄色を好む―小説伊藤博文 (文春文庫)

29
3.47
南條範夫 1990年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本はいとうの物語よりも、周りを取り巻く人々の複雑な恋愛関係にときめいてしまうのだが。とくに栄太周辺。というかこの本の栄太はかわいい。「富子は彼の夢とな... もっと読む

腕~駿河城御前試合~ 2 (SPコミックス)

27
3.60
南條範夫 マンガ 2011年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えあり。ちらっとガマが出てる。 もっと読む

腕~駿河城御前試合~ 4 (SPコミックス)

25
3.91
南條範夫 マンガ 2012年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙からして良い。 もっと読む

暴力の日本史 (ちくま文庫)

20
3.00
南條範夫 2014年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不朽の名作シグルイ原案者の日本史本。 『権力者がいかに残虐な圧政をしいて民衆を搾取してきたか、そんな措置に対して民衆がいかにしぶとく抵抗を繰り広げてきたか... もっと読む

秘剣流れ星 (春陽文庫)

19
2.67
南條範夫 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『シグルイ』にはまった人〜、こっちもいいですよ! もっと読む

武家盛衰記 (文春文庫)

18
3.44
南條範夫 1989年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 カユイところに手が届く、ちょっとした戦国武将名鑑。  とりあげられているのは、信長・秀吉・家康といった大物ではなく、本多忠勝・伊達政宗・直江兼続・細川... もっと読む
全270アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする