南部さおりのおすすめランキング

プロフィール

日本体育大学スポーツ文化学部 武道教育学科准教授・医学博士。高知県生まれ。2000 年、明治大学大学院法学研究科前期博士課程修了(法学修士)。05 年、横浜市立大学大学院医学研究科博士課程修了。05 年、横浜市立大学医学部法医学教室助手、06 年同助教。16 年に日本体育大学体育学部に移り、17 年より現職。専門分野は法医学・刑事法学・スポーツ危機管理学。児童虐待やスポーツにおける体罰・ハラスメントに関する問題を、医学・法学等の分野横断的なアプローチで研究している。
著書に『代理ミュンヒハウゼン症候群』(アスキー新書)『児童虐待―親子という絆、親子という鎖』(教育出版) 『文系法医学者のトンデモ事件簿』 (アスキー新書)など

「2019年 『反体罰宣言』 で使われていた紹介文から引用しています。」

南部さおりのおすすめランキングのアイテム一覧

南部さおりのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『代理ミュンヒハウゼン症候群 (アスキー新書)』や『文系法医学者のトンデモ事件簿 (アスキー新書 112)』や『児童虐待―親子という絆、親子という鎖』など南部さおりの全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

代理ミュンヒハウゼン症候群 (アスキー新書)

94
3.67
南部さおり 2010年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 子どもなどを病気にして注目を浴びる代理ミュンヒハウゼン症候群について。  ホラ吹き男爵という語源の説明から始まって、代理でないミュンヒハウゼン症候... もっと読む

文系法医学者のトンデモ事件簿 (アスキー新書 112)

34
4.00
南部さおり 2009年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BA90423898 もっと読む

児童虐待―親子という絆、親子という鎖

29
4.25
南部さおり 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前2作の著者の本が面白く、今回も興味のあるテーマだった。 児童虐待の実態と発生のメカニズム、および最終章は子育て論で構成されている。医学/社会学的な... もっと読む

反体罰宣言 日本体育大学が超本気で取り組んだ命の授業

6
南部さおり 2019年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【書誌情報+内容紹介】 『反体罰宣言――日本体育大学が超本気で取り組んだ命の授業』 著者: 南部さおり 版型: 四六判/並製 発行日:2019/1... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする