原宏一のおすすめランキング

プロフィール

1954年、長野県生まれ。早稲田大学卒業後、コピーライターを経て、97年『かつどん協議会』でデビュー。鋭い風刺とユーモアで描く独特の作風で話題に。07年、ある書店員の熱心な応援で、2001年に文庫化した『床下仙人』がブレイク。09年、グルメのホームレスが人助けをする人情小説『ヤッさん』が、15年には『握る男』がベストセラーになるなど、時代を超えてヒットを連発する人気作家。

「2021年 『星をつける女 疑惑のウニ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原宏一のおすすめランキングのアイテム一覧

原宏一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『床下仙人 (祥伝社文庫)』や『ヤッさん (双葉文庫)』や『握る男 (角川文庫)』など原宏一の全96作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

床下仙人 (祥伝社文庫)

1272
3.14
原宏一 2001年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軽く読める話です。 読み終わった後は、なんだかありそうな話に思えてくるのが不思議だな~ 20160930 もっと読む

ヤッさん (双葉文庫)

1150
3.65
原宏一 2012年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう何年も前に読んだ本。 2巻も読みたかったけれど、そのままになっている。 とにかく、面白い本だった。 ヤッさんはすごい!こんなホームレスは実在するかな... もっと読む

握る男 (角川文庫)

1115
3.74
原宏一 2015年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「成り上がり」って言葉が相応しい。 寿司を握るだけでなく、人の弱点を握って、食の頂点まで駆け上がる! どろどろした成り上がりで、そこまでして、頂点に行かん... もっと読む

([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)

795
3.48
壁井ユカコ 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家や俳優、映画監督たちたくさんが、おやつの思い出を書いていて、読んでいるとほっこりした。何故って、結局それぞれの小さいころの懐かしい気持ちが書かれている... もっと読む

佳代のキッチン (祥伝社文庫)

571
3.34
原宏一 2013年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

移動調理屋として車で全国を回る女性の物語。 近くに来てくれたら、何を作ってもらおうかな? 佳代は15年前に失踪した両親を探すため、調理屋を思い立ち... もっと読む

天下り酒場 (祥伝社文庫)

562
3.34
原宏一 2007年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。 とにかく突飛な話が面白すぎる。 いきなりおじさんが歯を磨かせて欲しいとかってやってきたら、絶対に怪しいでしょ! だけど、その話の展開が面白い。 ... もっと読む

佳代のキッチン

434
3.39
原宏一 2010年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思いの外、引き込まれた一冊だった。 “調理屋“をしながらワゴン車で日本各地を巡りながら、中学生の時に姿を消した両親を探し続けている佳代。 一話完結の連続ド... もっと読む

ヤッさん

418
3.81
原宏一 2009年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議なホームレス ヤッさんと そのヤッさんに救われたタカオの 築地を主な舞台にした グルメストーリーのような 人情話的なホームドラマ ちょっと 漫画チッ... もっと読む

極楽カンパニー (集英社文庫)

325
3.46
原宏一 2009年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原宏一さんワールド炸裂といった感じです!! ちょっと内容が薄い印象がありましたが、それを含めて楽しく読めました。 そもそもじっくり深く考えながら読むよう... もっと読む

女神めし 佳代のキッチン2

293
3.45
原宏一 2015年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原宏一さんの本の中でも『ヤッさん』と並んで好きな作品です。 『佳代のキッチン』その第2弾。 厨房車を駆って、日本全国を渡り歩く佳代。 あいかわらずパワフ... もっと読む

ヤッさんII 神楽坂のマリエ (双葉文庫)

272
3.62
原宏一 2015年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さすが原宏一さん。 「ヤッさん」の流れを踏まえつつ「ヤッさんⅡ」では、ちょっぴり目線を変えてくれたので今回も楽しく読めました! ちょいちょい前作からの登場... もっと読む

踊れぬ天使 佳代のキッチン

264
3.62
原宏一 2017年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつもと変わらず、いろんな土地での美味しそうな料理と温かい人達との出会いがステキな話(^-^)♪しか~し、移動調理の普及活動も佳代の恋もぼや~んとした感じ... もっと読む

トイレのポツポツ

218
3.67
原宏一 2009年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かなり前からAmazonの「ほしい物リスト」に入れてたんだけど、なかなか読もう!という気にならなかったのはタイトルのせい? 読み始めたら、おもしろくって... もっと読む

神楽坂のマリエ ヤッさんII

214
3.71
原宏一 2014年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヤッさんシリーズ 第2弾 食べ物のウンチクっぽいものを踏まえて 人の生き方をうまく書いてる感じとおもいつつ ヤッさんが 損得なしに人とつきあっていく様に ... もっと読む

星をつける女

207
3.64
原宏一 2017年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

食べ物の描写が美味しそうで、美味しいお肉と和食とラーメン食べたくなりました。 もっと読む

東京箱庭鉄道

184
3.31
原宏一 2009年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鉄道建設を任された面々の痛快ストーリー。 夜勤明けの吉野家で鉄道建設のプランニングを任された元広告マンの妹尾。 依頼主は元皇族の日野宮邦彦... もっと読む

星をつける女 (角川文庫)

183
3.51
原宏一 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かったです。 格付けのリアルを感じました。 上手く行き過ぎな気がするけど小説だからこれでいいのかな。 もっと読む

握る男

181
3.44
原宏一 2012年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説だからこそ読むことができた「握る男」の半生。 すし職人の世界や飲食店のあれこれが面白い。 さらに、ただの職人にとどまらず、外食産業でのし上がり、そ... もっと読む

女神めし 佳代のキッチン2 (祥伝社文庫)

181
3.78
原宏一 2017年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佳代のキッチンシリーズ第2弾。 シリーズ第一弾では、佳代、和馬兄弟を残し失踪した両親探しを始める。 佳代はワンボックスカーを改造した”移動調理屋”... もっと読む

築地の門出 ヤッさんIII

174
3.73
原宏一 2015年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヤッさんの弟子、タカオとミサキの門出だ! 矜持あるホームレス、食のコーディネーターヤッさん第3弾。 吹き荒れる築地移転の騒動。 けれど、ぶれること... もっと読む
全96アイテム中 1 - 20件を表示

原宏一に関連する談話室の質問

ツイートする
×