原彬久のおすすめランキング

原彬久のおすすめランキングのアイテム一覧

原彬久のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『危機の二十年――理想と現実 (岩波文庫)』や『モーゲンソー 国際政治(上)――権力と平和 (岩波文庫)』や『岸信介―権勢の政治家 (岩波新書 新赤版 (368))』など原彬久の全38作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

危機の二十年――理想と現実 (岩波文庫)

773
3.88
E.H.カー 2011年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

翻訳がなにより素晴らしかった。読みやすい。 1919年~39年の第一次大戦と第二次大戦との間の戦間期。この時期に国際政治上に展開した、理想主義(ユ... もっと読む

モーゲンソー 国際政治(上)――権力と平和 (岩波文庫)

198
4.08
モーゲンソー 2013年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

政治の本質とは何かを詳細に説く。 政治の「正しい」入門書といって過言でない名著。 上中下巻構成と大部だが、非常に読みやすく、政治を考察する上での基本的な視... もっと読む

岸信介―権勢の政治家 (岩波新書 新赤版 (368))

179
3.57
原彬久 1995年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安保改定の政治史研究で知られる原彬久(東京国際大学教授)の著作。 【構成】 第1章 維新の残り火-生いたち 第2章 青春の刻印-国家社会主義への... もっと読む

モーゲンソー 国際政治(中)――権力と平和 (岩波文庫)

113
4.20
モーゲンソー 2013年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F指定 319A/Mo44k/Muranushi もっと読む

モーゲンソー 国際政治(下)――権力と平和 (岩波文庫)

106
4.33
モーゲンソー 2013年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F指定 319A/Mo44k/Muranushi もっと読む

吉田茂―尊皇の政治家 (岩波新書)

98
3.43
原彬久 2005年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岩波新書であるが、とても読みやすい本であった。原さんという人はとても筆力のある人だ。もっとも、最後の方の政党の入れ替わりになるとわけがわからなくなったが。... もっと読む

戦後史のなかの日本社会党―その理想主義とは何であったのか (中公新書)

93
3.97
原彬久 2000年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後社会主義の出発◆「日米安保」を求めて◆講話・安保に臨んで◆六〇年安保の疾走◆後期冷戦のなかで◆冷戦終焉と日本社会党の崩落◆日本社会党の「理想主義」 ... もっと読む

岸信介証言録

30
3.75
原彬久 2003年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

7/5拾い読み もっと読む

戦後日本を問いなおす ――日米非対称のダイナミズム (ちくま新書)

30
3.50
原彬久 2020年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これだけ読むと、ただただ日本の外交能力の無さと、対米追従が際立って悲しくなる。 つまるところ、アメリカは日本の友人だから同盟というわけでなくたまたま、地... もっと読む

危機の二十年-理想と現実 (岩波文庫)

25
4.50
E.H.カー 電子書籍 2011年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

理想だけでは戦争を防げなかった。 もっと読む

日米関係の構図―安保改定を検証する (NHKブックス)

11
4.00

感想・レビュー

60年の安保改定における日米の駆け引きに焦点を当てた検証本。 当時の力関係や(ここは今もあまり変わってないが)、 条約に内在する矛盾などをより深く理解... もっと読む
全38アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×