原田実のおすすめランキング

プロフィール

歴史研究家。1961年、広島県生まれ。龍谷大学文学部卒。八幡書店勤務、昭和薬科大学助手を経て帰郷、執筆活動に入る。元市民の古代研究会代表。と学会会員。ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)会員。古代史関連の偽史、偽書を中心とした著述家として活躍。著書に、江戸しぐさが架空であることを明かした『江戸しぐさの正体』(星海社)の他、『トンデモ日本史の真相 史跡お宝編』『トンデモ日本史の真相 人物伝承編』『天皇即位と超古代史』(文芸社文庫)、『日本トンデモ人物伝』『トンデモニセ天皇の世界』(文芸社)、『日本の神々をサブカル世界に大追跡』『「古事記」異端の神々』『「古史古伝」異端の神々』(ビイング・ネット・プレス)、『トンデモ偽史の世界』(楽工社)、『もののけの正体』(新潮社)、『つくられる古代史』(新人物往来社)、『オカルト「超」入門』『江戸しぐさの終焉』(星海社)、『オカルト化する日本の教育』(筑摩書房)、『偽書が描いた日本の超古代史』『捏造の日本史』(河出書房新社)、『偽書が揺るがせた日本史』(山川出版社)など。

「2020年 『【文芸社文庫】 疫病・災害と超古代史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原田実のおすすめランキングのアイテム一覧

原田実のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統 (星海社新書)』や『各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと』や『オカルト化する日本の教育 (ちくま新書)』など原田実の全129作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統 (星海社新書)

587
3.80
原田実 2014年8月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「江戸しぐさ」と称されているものが、実際の江戸時代の風俗とは異なることを種々の史料から検証した労作。さらに「江戸しぐさ」の誤りのみならず、それを”創作”し... もっと読む

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

283
3.70
宋美玄 2016年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく信じてしまってしまっているテレビやネットの情報でもなんの根拠がないことがわかる。 この本を読んで勉強にとてもなるが、この本そのものを疑って自分で... もっと読む

オカルト化する日本の教育 (ちくま新書)

141
3.54
原田実 2018年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

似非科学、偽史学もここまで きてしまう と 笑いごとだと 言えなくなってしまう という危機感を 再度 新たに 心ある人と 語り合いたい 一... もっと読む

オカルト「超」入門 (星海社新書)

138
3.31
原田実 2012年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オカルトを考察することを通して、当時の社会的背景や人々の考え方・文化を学ぶ。そういう本だと序文に書いてありました。この主旨自体はなかなかに面白いと思います... もっと読む

もののけの正体―怪談はこうして生まれた (新潮新書)

122
3.55

感想・レビュー

日本のもののけの歴史。蝦夷や琉球の話まで載ってるのが素晴らしい。 もっと読む

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと (星海社新書)

119
3.14
宋美玄 2019年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 科学の大切さ、積み重ねを理解できる本。そして、全国民必読本と言いたくなるほど、コンパクトに、ベーシックにできている。  あの地震のとき、日本の闇の組織... もっと読む

ユリイカ 2020年12月号 特集=偽書の世界 ーディオニュシオス文書、ヴォイニッチ写本から神代文字、椿井文書までー

98
3.50
馬部隆弘 2020年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黒川巧さんの商業誌デビュー目当てで購入。”文字は空気の中に泡のように消えていく運命にあった歌に不滅性を与えてくれる。文字は詩の命を奪うかわりに、永遠を約束... もっと読む

江戸しぐさの終焉 (星海社新書)

81
3.12
原田実 2016年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 江戸しぐさは芝三光という人間の、学歴コンプレックスから始まると思う。江戸しぐさの誕生とは、芝の性格である、嘘を嘘で塗り固める人間ドラマそのものであり、こ... もっと読む

偽書が揺るがせた日本史

73
3.73
原田実 2020年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の歴史に登場した様々な偽書を紹介、その奥深さを考える。 I 時代への欲求が生み出した偽書 第1章~第14章・・・偽書の基本。    東照宮御遺訓、... もっと読む

トンデモ偽史の世界

60
3.73
原田実 2008年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

講談本などで作られた偉人伝を真実と思っているケースが多いが、時の為政者が意図的に過大評価している場合も多い。山田長政がいい例だ。僕たちはタイで活躍した日本... もっと読む

トンデモ日本史の真相

56
3.32
原田実 2007年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

津BF2019年3月15日 もっと読む

日本化け物史講座

54
3.45
原田実 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

と学会員の著作 もっと読む

偽書が描いた日本の超古代史 (KAWADE夢文庫)

38
3.40
原田実 2018年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伊未自由来記なるものがあることを知って面白そうだったので 様々な偽書について簡潔にまとめられていて想像力とか物語を作りたがる力って面白いなと思った 記... もっと読む

と学会レポート 原田実の日本霊能史講座

32
3.50
原田実 2006年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史を通して、日本の霊能の変遷を見直す。 ・仏教の伝来で、日本人の死生観が大きく変わった。 ・霊には人格がなかった。死ねば生前とは関係なくなり、祖... もっと読む

日本トンデモ人物伝

31
3.00
原田実 2009年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本古代史の書籍が大好きなのですが、オカルトや宗教的思想と結びついていたり、なせ!?という地点へ飛んで行ったり、いやはや何を信じてよいのやら。 それが勲... もっと読む

トンデモニセ天皇の世界

31
3.80
原田実 2013年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

壬申の乱を巡る怪説への考察が面白かった。 もっと読む

つくられる古代史―重大な発見でも、なぜ新聞・テレビは報道しないのか

28
2.86

感想・レビュー

邪馬台国論争や旧石器捏造事件だけではなく、倭の五王や聖徳太子虚構論争まで扱ってた。 もっと読む

捏造の日本史: 偽史をつくったのは誰か?なぜ信じられたのか? (KAWADE夢文庫)

28
3.25
原田実 2020年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 山田長政は清水の次郎長の陰謀で(若干異なるのだが)流通したとか、リアル山田長政とは異なるとか 日ユ同祖論の人が、ユダヤの陰謀関係もやってたとか、い... もっと読む

【文庫】 トンデモ日本史の真相 史跡お宝編 (文芸社文庫)

25
2.83
原田実 2011年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トンデモ歴史のブームがあって、ひとつは明治。古代日本は世界を支配していたとかそんなの。二つ目は戦前。義経ジンギスカンとか、キリストの墓が東北にあるとか。三... もっと読む
全129アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×