原田武雄のおすすめランキング

原田武雄のおすすめランキングのアイテム一覧

原田武雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『政治的なものの概念』や『政治神学』や『独裁: 近代主権論の起源からプロレタリア階級闘争まで』など原田武雄の全13作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

政治的なものの概念

288
3.68

感想・レビュー

20世紀ドイツの政治哲学者カール・シュミット(1888-1985)の代表作、1927年発表、1932年出版。政治の本質としての「政治的なもの」を概念化し、... もっと読む

政治神学

125
3.55

感想・レビュー

まとめ  シュミットは秩序と法秩序を区別する一方、その双方を規範から切り離し、決定に結びつけた。この特殊な操作によって、法秩序を乗り越える決定が可能とな... もっと読む

独裁: 近代主権論の起源からプロレタリア階級闘争まで

56
3.57

感想・レビュー

近代国家論における「独裁」概念の特異なあり方、および実際の政治史における「独裁」概念の機能を包括的に問うた研究。コゼレックがたびたびこの書を概念史的研究の... もっと読む

合法性と正当性: 中性化と非政治化の時代

31
3.75

感想・レビュー

1932年にカール・シュミットが公にしたヴァイマル憲法批判の論文。ヴァイマル憲法の第2編によって議会制民主主義の根底にある機能主義的中立性が放棄され、憲法... もっと読む

泰治が歩く (講談社文庫)

6
4.00
原田泰治 1983年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小児麻痺と闘いながらイラストレーターとして大活躍中の原田泰治さんの父が書いた文章と泰治さんのイラストで綴られた一冊です。 暖かな絵にはハンディに負けない... もっと読む

歩け泰治 (原田泰治シリーズ)

2
4.00
原田武雄 1986年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦前、戦中、戦後を生きたデザイナーであり画家の原田泰治の父親の、子どもたちと妻と共に、貧しくもたくましく生きた生活の記録。妻を病気で失い、障害持ちの子ども... もっと読む
全13アイテム中 1 - 13件を表示
ツイートする
×