原田範行のおすすめランキング

プロフィール

はらだ・のりゆき
東京女子大学現代教養学部教授。
【著訳書】
『風刺文学の白眉──「ガリバー旅行記」とその時代』(NHK出版、2015年)、『召使心得 他四篇──スウィフト諷刺論集』(平凡社ライブラリー、2015年)ほか


「2016年 『セクシュアリティとヴィクトリア朝文化』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原田範行のおすすめランキングのアイテム一覧

原田範行のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『読書の歴史―あるいは読者の歴史』や『読書の歴史―あるいは読者の歴史 (叢書Laurus)』や『召使心得 他四篇 (平凡社ライブラリー)』など原田範行の全22作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

読書の歴史―あるいは読者の歴史

305
3.85

感想・レビュー

文学史という形で本の歴史が語られることは多いが、読者の歴史が述べられている点は斬新。読書という行為が歴史的にどのような変遷を辿ってきたのかを概観できるので... もっと読む

読書の歴史―あるいは読者の歴史 (叢書Laurus)

140
3.72

感想・レビュー

読み終えてから10日も経過してしまった。 一体どの記事を抽出してレビューとすれば良いのか、判断不能なのだ。 それほど圧倒的な本で、この本の前にも後にも... もっと読む

召使心得 他四篇 (平凡社ライブラリー)

73
3.75

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/517588 もっと読む

[音声DL] オスカーワイルドで学ぶ英文法

43
4.50
倉林秀男 2020年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【書誌情報】 ISBN:978-4-86639-350-6 倉林秀男 原田範行 著 ピーター・バラカン 朗読 A5判 本体価格 1,900円 ... もっと読む

ヴィジュアル版 ガリヴァー旅行記

28
4.00

感想・レビュー

レミュエル・ガリヴァーは、船医として航海に出かけ嵐にあい難破して、なんとか泳いで辿り着いた岸で目が覚めると何百本ものひもで地面に固定されていた。そこはガリ... もっと読む

図説本と人の歴史事典

27
4.00
髙宮利行 1997年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史を遡って、文字や言葉、本などが描かれている画像から、その時代の人と本との関わり合いを、見てみようと著者は呼びかける。 ポンペイの壁、タブレット、... もっと読む

本―その歴史と未来

23
3.60

感想・レビュー

本、それは遠く離れた場所や時間にいる相手に直接触れることなく心を動かしたり行動を起こさせたり影響を与えることができ、時には世の中を覆すことさえできる、まさ... もっと読む

イギリス詩人伝

9
2.00

感想・レビュー

イギリス詩人伝 著作者:サミュエル・ジョンソン 発行者:筑摩書房 タイムライン http://booklog.jp/timeline/users/coll... もっと読む

中世主義を超えて―イギリス中世の発明と受容

7
3.00
松田隆美 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高宮利行教授の退官記念企画。 もっと読む
全22アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×