古澤明のおすすめランキング

プロフィール

東京大学大学院工学系研究科教授

「2016年 『量子コンピュータ入門(第2版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古澤明のおすすめランキングのアイテム一覧

古澤明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『量子テレポーテーション―瞬間移動は可能なのか? (ブルーバックス)』や『「シュレーディンガーの猫」のパラドックスが解けた! (ブルーバックス)』や『量子もつれとは何か―「不確定性原理」と複数の量子を扱う量子力学 (ブルーバックス)』など古澤明の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

量子テレポーテーション―瞬間移動は可能なのか? (ブルーバックス)

102
3.10
古澤明 2009年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物理学者 古澤明氏による量子テレポーテーションについての解説書。タイトルには「瞬間移動」の言葉がありますが、残念ながらそのような話ではありません。量子もつ... もっと読む

「シュレーディンガーの猫」のパラドックスが解けた! (ブルーバックス)

102
2.88
古澤明 2012年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロケのせいで半月以上間をあけてしまったこともあって、その後に読んだ部分はわからなくなったまま読み終わったけども、光子1つの状態と、光子1つの状態と0の状態... もっと読む

量子もつれとは何か―「不確定性原理」と複数の量子を扱う量子力学 (ブルーバックス)

101
2.95
古澤明 2011年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図の参照が飛びまくって若干読みにくくなっているのと、ごく簡単に説明しすぎてかえって内容が掴みにくくなっているように思う。 直感が通用しない量子の世界なら... もっと読む

光の量子コンピューター (インターナショナル新書)

77
3.67
古澤明 2019年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

技術についてはよくわからないところが多かったが、最後の「研究方針」のところは大変いい視点を与えていただけた。 もっと読む

量子コンピュータ入門(第2版)

30
4.33
宮野健次郎 2016年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

量子コンピュータの、素晴らしい入門書。 極めて平易に記述してあり、また章末問題で実際に手を動かすことで理解が深まった。 もっと読む

量子光学の基礎―量子の粒子性と波動性を統合する

9
4.00
古澤明 2013年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 光の状態に特化した量子論というものがあることを初めて知った。量子力学をある程度理解していることを前提としているので非常に難しい。また、ほぼすべてが数式で... もっと読む

本物を目指して「門前,市を成す」であれ (O plus E 34巻9号, pp. 800-805)

1

感想・レビュー

【物理工学科】 世界のトップを走る研究者へのインタビュー記事である。工学部、特に物理工学科を選択した理由や、学科で培った下地がどのように現在の研究と結び... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする