古瀬奈津子の新刊情報

プロフィール

お茶の水女子大学教授 ※2016年2月現在

「2016年 『東アジアの礼・儀式と支配構造』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古瀬奈津子の新刊情報のアイテム一覧

古瀬奈津子の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2020年7月9日発売『日記から読む摂関政治 (日記で読む日本史)』や2018年10月1日発売『OD>遣唐使の見た中国 (歴史文化ライブラリー 154)』や2013年10月1日発売『OD>日本古代王権と儀式』など古瀬奈津子の全7作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

摂関政治〈シリーズ 日本古代史 6〉 (岩波新書)

188
3.34
古瀬奈津子 2011年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤原氏による摂関政治を完成させ、後の時代の流れを作ったのが頼通だという。なるほど、道長な氏の長者として君臨し、摂関というよりも国父の立場で宮中を仕切ってい... もっと読む
全7アイテム中 1 - 7件を表示
ツイートする
×