古田靖のおすすめランキング

プロフィール

1969年愛知県生まれ。書籍、雑誌、ウェブなどに幅広いジャンルの記事を取材、執筆する。著書に『アホウドリの糞でできた国』『新企画は宇宙旅行!』など。後藤元気編「将棋エッセイコレクション」(ちくま文庫)にコラムを執筆。

「2018年 『奇跡の六番勝負』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古田靖のおすすめランキングのアイテム一覧

古田靖のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アホウドリの糞でできた国―ナウル共和国物語』や『アホウドリの糞でできた国 (アスペクト文庫)』や『「アイデア」が生まれる人脈』など古田靖の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アホウドリの糞でできた国―ナウル共和国物語

186
3.65
古田靖 2004年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太平洋のど真ん中にあるサンゴ礁にアホウドリ(オキノタユウ)が大量にフンをした。それが島になって人が住んだ、それがナウル共和国。 フンはリン鉱石となり肥料... もっと読む

アホウドリの糞でできた国 (アスペクト文庫)

177
3.49
古田靖 2014年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この太平洋の赤道付近に浮かぶ「サンゴ礁にアホウドリが大量の糞をして、その糞が堆積してできた島」は「その糞だけでお金持ちになった国」という素敵なお伽噺めいた... もっと読む

「アイデア」が生まれる人脈

83
2.48
古田靖 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つまんない。途中で読むのやめました。こんな本に頼っちゃダメだなっておもた。 もっと読む

ブルー・オーシャン戦略を使いこなす―戦略の組立てから実践まで

29
3.17
古田靖 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

興味を持ち、入門書という感じで読んだ本。ここまでツール化されていると実用性に疑問が残るが、知っておいて損はないと思った。 まずポーターが掲げる競争戦略と... もっと読む

奇跡の六番勝負: サラリーマンがプロ棋士になった日 (河出文庫)

25
3.82
古田靖 2018年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

26歳までに四段に上がらねば退会という日本将棋連盟の奨励会の年齢規定でプロ棋士になれなかった瀬川晶司が、10年近いサラリーマン生活を経てプロ入りするまでを... もっと読む

瀬川晶司はなぜプロ棋士になれたのか

24
3.86
古田靖 2006年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「泣き虫しょったんの奇跡」は、「プロ編入試験」を「瀬川晶司側」からみたみたものであるが、本書はこれを「将棋界側」からみたものである。純粋に瀬川を応援する棋... もっと読む

新企画は宇宙旅行!

11
2.50
古田靖 2009年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第36回天満橋ビブリオバトル テーマ「旅」で紹介した本です。 https://www.facebook.com/bibliobattle/posts... もっと読む

アスリートが育つ食卓

5
3.00
古田靖 2005年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書きました もっと読む

月刊群雛 (GunSu) 2015年 05月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

4
4.00
芦火屋与太郎 電子書籍 2015年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新作よりも連載の方が破壊力があったと初めて感じた5月号。もちろん、新作も及第点なのですが、連載組の出来はなかなかのものでした。最終回2本+「承」の部分だっ... もっと読む
全17アイテム中 1 - 17件を表示
ツイートする