古賀茂明のおすすめランキング

プロフィール

1955年、長崎県生まれ。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。産業再生機構執行役員、経済産業政策課長、中小企業庁経営支援部長などを歴任。2008年、国家公務員制度改革推進本部事務局審議官に就任し、急進的な改革を次々と提議。09年末に経済産業省大臣官房付とされるも、11年4月には日本ではじめて東京電力の破綻処理策を提起した。その後、退職勧奨を受け同年9月に辞職。著書・メルマガを通じ活発に提言を続けている。

「2017年 『国家の共謀』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古賀茂明のおすすめランキングのアイテム一覧

古賀茂明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『官僚の責任 (PHP新書)』や『日本中枢の崩壊』や『官僚を国民のために働かせる法 (光文社新書)』など古賀茂明の全42作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

官僚の責任 (PHP新書)

1779
3.51
古賀茂明 2011年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

311の後、2011年7月に出された1冊。 元経産省のキャリア官僚としての視点から、 日本官僚システムの“病巣”について、言及されています。 ... もっと読む

日本中枢の崩壊

1610
3.67
古賀茂明 2011年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現役経産省官僚の暴露本として売れてる本。民主党の失敗、官僚制の誤謬など。マスコミを始め批判の対象となりがちな官僚たちだけれど、本当に優秀で死ぬほど働いてい... もっと読む

官僚を国民のために働かせる法 (光文社新書)

301
3.45
古賀茂明 2011年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 FB友達の高鍋さんが読んだ感想にコメントを寄せた行きがかり上、とにかく読んでみた。  古賀さんは、経済産業省をやめた役人OBで役人がいかに国民のた... もっと読む

国家の暴走 安倍政権の世論操作術 (角川oneテーマ21)

231
3.84
古賀茂明 2014年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ヨハン・ガルトゥングというノルウェーの平和学者は、戦争のない状態を「消極的平和」と定義した。だが、戦争がなくても、病気や貧困やハンディキャップなどに苦し... もっと読む

日本が融けてゆく

121
3.70
古賀茂明 2011年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資料ID:21302392 請求記号:312.1||K もっと読む

田原総一朗責任編集 決別!日本の病根 (オフレコ!BOOKS)

108
3.69
古賀茂明 2011年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む

日本中枢の狂謀

104
3.62
古賀茂明 2017年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古賀さんは自分のブログでそのときどきのコメントを書いているそうで、おそらく本書もそれをまとめたのであろう。400頁を越える大著で、読み切れるかなあと思った... もっと読む

利権の復活 (PHP新書)

95
3.20
古賀茂明 2013年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安倍批判で「報道ステーション」を降ろされたと噂の古賀茂明さんの本を読んでみた。官僚のレトリック、安倍政権のレトリック、橋本徹のレトリックなど、巧妙なレトリ... もっと読む

原発の倫理学

73
3.60
古賀茂明 2013年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原発の倫理的な問題点について、様々な視点から書かれている。これを読めば、仮に技術的に安全であったとしても、原発が日本に存在することが許されないものであるこ... もっと読む

信念をつらぬく (幻冬舎新書)

71
3.71
古賀茂明 2013年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

官僚で恵まれた境遇にありながらも、自分の信念をつらぬく。 出来ない世界だなぁ。 もっと読む

日本中枢の崩壊 (講談社文庫)

66
3.60
古賀茂明 2013年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は当時経産省の現役幹部であった筆者が「日本の裏支配者が誰か教えよう」というコンセプトの下、実名で永田町や霞ヶ関の裏事情を告発したものでございます。筆者... もっと読む

THE 独裁者 国難を呼ぶ男! 安倍晋三

49
3.90
古賀茂明 2018年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

政治に関しての意見や行動で個人的に注目している二人の対談形式の本。 支持していようといまいと、政治家に対しては一歩引いて見ておくべきだということがよ... もっと読む

国家の暴走 安倍政権の世論操作術 (角川oneテーマ21)

31
3.83
古賀茂明 電子書籍 2014年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

報道ステーションを「降ろされた」と騒いで話題になった人。過激だが、結構おもしろい。 もっと読む

国家の共謀 (角川新書)

28
3.29
古賀茂明 2017年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内閣人事局を正常に活用するのには、現政権を倒すことこそが肝要。官僚の皆さんには国民のために働いてもらいたい。 もっと読む

地方から政治を変える: 未来政治塾講義II (未来政治塾講義 2)

18
3.75
嘉田由紀子 2013年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若手首長とは対照的に、今までの政治を司って来られた年配の方々の意見書の様な内容だったと思います。 特に政治の中身やイロハを知るには最適だと思います。 ただ... もっと読む

利権の復活 (PHP新書)

12
3.80
古賀茂明 電子書籍 2013年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

利権の復活。古賀茂明先生の著書。安倍自民党政権の長期化の裏で、国会議員や官僚、その関係者たちが利権拡大を目指してる動いていることがわかりました。国民の幸福... もっと読む

断罪~政権の強権支配と霞が関の堕落を撃つ 次世代への日本再建論~

11
3.50
村上誠一郎 2018年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恐ろしいほど共感できた お二人の果敢な行動に敬意  日本はここから復活できるのか? 2025年の危機 第三の敗戦は厳しいが、何とかできる 安倍首... もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする