古野まほろのおすすめランキング

プロフィール

東京大学卒。リヨン第三大学法学部第三段階専攻修士課程修了。元警察官僚。2007年メフィスト賞受賞作『天帝のはしたなき果実』でデビュー。高校生、大学生から支持されている「天帝」シリーズの他著作に『絶海ジェイル』『外田警部、カシオペアに乗る』『その孤島の名は、虚』など、上質の本格探偵小説を発表し続けている。

「2018年 『おんみょう紅茶屋らぷさん ~この一杯に、すべてを~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古野まほろのおすすめランキングのアイテム一覧

古野まほろのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『天帝のはしたなき果実 (幻冬舎文庫)』や『天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)』や『謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー (講談社タイガ)』など古野まほろの全141作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)

354
3.34
古野まほろ 2007年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確か風邪で寝込んでいるときに出会った、僕にとってとても、とても大事な一冊。新訳が登場しようとも、僕にとっての「古野まほろ」はこの一冊である。高校生の頃にい... もっと読む

謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー (講談社タイガ)

214
3.29
東川篤哉 2017年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

館ミステリアンソロジー。館好きにとってはたまらない、変な……もとい、魅力的な館がいっぱい登場します。 お気に入りは青崎有吾「噤ヶ森の硝子屋敷」。一番魅力... もっと読む

臨床真実士ユイカの論理 文渡家の一族 (講談社タイガ)

208
3.61
古野まほろ 2016年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイガにまほろが参戦の新シリーズ。 著者も発売前に「『ぐるりよざ』以来のロジックミステリ」と自己解釈している通り、本格ミステリの枠内目一杯で繰り広げられ... もっと読む

セーラー服と黙示録

197
3.35
古野まほろ 2012年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バチカン直轄の女子校を舞台にしたミステリ。しかもこの学校、孤島だわ探偵養成学校の側面もあるわで、これって事件が起こらない方が不思議でしょう(笑)。 最終... もっと読む

天帝のつかわせる御矢 (幻冬舎文庫)

195
3.74
古野まほろ 2012年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初読:2013/01/05(講談社ノベルス版) 再読:2018/06/12(幻冬社文庫版) 再読。 シリーズで一・二を争う好みの話。 メタネタ... もっと読む

探偵小説のためのエチュード 「水剋火」 (講談社ノベルス)

186
3.14
古野まほろ 2008年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みにくいのか読みやすいのかよくわからない文章だった。裏表の豹変が非常に好み。 もっと読む

天帝のつかわせる御矢 (講談社ノベルス)

185
3.67
古野まほろ 2007年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作から間をあけずに読んだせいか、大筋がほぼ予想通りに進んでしまったのがちょっと不満。それでも超豪華特急の世界にどっぷり浸って最後まで突っ走ってしまった。... もっと読む

群衆リドル Yの悲劇’93

183
3.26
古野まほろ 2010年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕切り直しの1冊だけあってまほろ節はかなり抑え気味。導き出した公理から論理を組み合げてゆく独特のスタイルも鳴りを潜め、純粋な超正統派新本格といった風合い。... もっと読む

警察手帳 (新潮新書)

173
3.20
古野まほろ 2017年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現物見ないでリクエスト出したので、ミステリーかと思ってたら新書で驚いた。なんというか建前ばっかりな上表現が下品で、こういう人が上の方にウジャウジャいるのか... もっと読む

おんみょう紅茶屋らぷさん ~陰陽師のいるお店で、あなただけの一杯を~ (メディアワークス文庫)

170
3.14
古野まほろ 2016年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【そこは陰陽師のいる不思議な紅茶屋。明日をひらく魔法の紅茶、お淹れします。】  人気の街、吉祥寺。でもあなたが道に迷ったとき、人知れぬ場所にひっそり... もっと読む

ヒクイドリ 警察庁図書館

169
3.00
古野まほろ 2015年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

警察フィクション。オチはなるほどそういうことか。 もっと読む

天帝の愛でたまう孤島 (講談社ノベルス)

166
3.73
古野まほろ 2007年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まほたんたちが孤島に持ち込んだミステリのタイトルで、どんでん返しを察するべきだった!(嬉) もっと読む

名探偵だって恋をする (角川文庫)

161
2.90
伊与原新 2013年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体的に「異性への恋」というより、「それぞれの探偵がそれぞれの対象へ恋(のような感情やテーマを抱いた捜査)をしている」というイメージで読んだ方がよいアンソ... もっと読む

天帝のあまかける墓姫

157
3.84
古野まほろ 2011年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もーホントに何でもありなんだけど、一応青春本格ミステリなんだよね、このシリーズ。 今回は超音速旅客機ハイジャック事件ですよ。 色々てんこもりで頭がこんがら... もっと読む

命に三つの鐘が鳴る Wの悲劇'75

156
3.83
古野まほろ 2011年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

05/15/2017 読了。 図書館から。 もっと読む

新任巡査

155
3.83
古野まほろ 2016年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古野まほろによる、警察青春ミステリ。 警察官の実態をトレースできるお仕事小説と、著者流をしっかり散りばめた青春小説との側面を持ち合わせる良作。 一定量... もっと読む

背徳のぐるりよざ セーラー服と黙示録 (単行本)

150
3.93
古野まほろ 2013年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これほど十戒が中心におかれた小説を読むのは初めての経験(笑) 楽しむために、何度も止まって頭の中を整理する必要があったけど、古野まほろの中では、読みやす... もっと読む

天帝のみぎわなる鳳翔 (講談社ノベルス)

142
3.91
古野まほろ 2009年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館にて借りる。何だか今回はえらいスケールが大きくなったな。 もっと読む
全141アイテム中 1 - 20件を表示

古野まほろに関連する談話室の質問

ツイートする