司馬理英子の文庫本一覧

プロフィール

【監修者プロフィール】
司馬理英子(しば・りえこ)
司馬クリニック院長。医学博士。1978年、岡山大学医学部卒。1983年に同大学大学院卒業後、渡米。アメリカで4人の子どもを育てながら、ADHDについての研鑽を積む。1997年、『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)を上梓。日本で初めて本格的にADHDを紹介した同書は、なじみ深いキャラクターになぞらえたわかりやすい解説により、ベストセラーに。同年帰国し、司馬クリニックを開院。高校生までの子どもと大人の女性を専門に、治療を行う。主な著書に『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)、『大人のADHD』(講談社)、『ADHD・アスペルガー症候群 子育て実践対策集』(主婦の友社)など。健康ライブラリースペシャル『「大人のADHD」のための段取り力』の監修者。



「2018年 『「大人のADHD」のための片づけ力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

司馬理英子の文庫本一覧のアイテム一覧

司馬理英子の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『のび太・ジャイアン症候群―ADHD(注意欠陥・他動性障害)』や『大人のADHD (講談社+α文庫)』など司馬理英子の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

のび太・ジャイアン症候群―ADHD(注意欠陥・他動性障害)

32
4.00
司馬理英子 2010年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぱたぱたと忙しい感じの本でした。 最近は類書がたくさんあるので、くらべると、もっとすぱんとまとめてくれないかなぁという感じ。 著者もADHDだというのに... もっと読む

大人のADHD (講談社+α文庫)

29
3.57
司馬理英子 2015年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

片づけが苦手、遅刻が多い点……それは、ADHDのせいかもしれません。毎日の生活の工夫、治療法までを専門医が豊富な図解で解説 もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする