吉上亮のおすすめランキング

吉上亮のおすすめランキングのアイテム一覧

吉上亮のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『PSYCHO-PASS ASYLUM 1 (ハヤカワ文庫JA)』や『PSYCHO-PASS ASYLUM 2 (ハヤカワ文庫JA)』や『PSYCHO-PASS GENESIS 1 (ハヤカワ文庫 JA ヨ 4-6)』など吉上亮の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

PSYCHO-PASS ASYLUM 1 (ハヤカワ文庫JA)

532
3.96
吉上亮 2014年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オススメは縢秀星の章。チェグソンも面白いのだけれど、食事中に読むのは決してオススメしない。朝から、というのも、あまりオススメしない。グロい、えぐい。。 もっと読む

PSYCHO-PASS ASYLUM 2 (ハヤカワ文庫JA)

451
4.01
吉上亮 2014年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スピンオフ二作目。 弥生とリナの因縁が描かれているとあって、楽しみにしていた。ボリュームもしっかりあって、映像化されても申し分ない内容。 後半は宜... もっと読む

PSYCHO-PASS GENESIS 1 (ハヤカワ文庫 JA ヨ 4-6)

304
4.04
吉上亮 2015年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とっつぁん若い…(/_;) たとえば、父が戦場で人を殺めていたとして、戦後生まれの子どもがその親を、その罪を蔑むことなどできるだろうか?ギノさんと征陸パパ... もっと読む

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)

260
4.08
王城夕紀 2015年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゼロ世代によるトリビュート  玉石混交というか散弾銃というか、とにかく圧倒の700ページだ。  気に入ったのは、フランケンシュタインものと料理... もっと読む

PSYCHO-PASS GENESIS 2 (ハヤカワ文庫JA)

207
4.00
吉上亮 2015年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近またPSYCHO-PASSの世界に魅せられています。ラストは意外の感がした。八尋さんイメージは完全にクゼですし、内容的に攻殻とPPと伊藤計劃ミックスし... もっと読む

パンツァークラウン フェイセズI (ハヤカワ文庫JA)

171
3.51
吉上亮 2013年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人類が仕出かしてきた戦争の数々から見ると、人間が元々持っている凶暴性が浮き彫りになってくる。強者が自然界の頂点に君臨するのは、古来から続いてきた摂理であり... もっと読む

PSYCHO-PASS GENESIS 3 (ハヤカワ文庫JA)

143
3.88
吉上亮 2016年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

PSYCHO=PASS社会が出来上がりつつある世界のお話。 ドミネーターの原型が徐々に配備されたり、まだ公安局がなかったり、この先の世界を想起させる物が散... もっと読む

AIと人類は共存できるか?

104
3.71
人工知能学会 2016年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

AIが絡むSF短編集。それぞれの短編のあとに人工知能研究者が解説を書いているのだけれど、解説の方が読み物としては濃くて(特に栗原聡さんの群知能の話がおもし... もっと読む

パンツァークラウン フェイセズII (ハヤカワ文庫JA)

103
3.52
吉上亮 2013年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

忘れ去られた記憶に封じ込められているものは、自分が、自分であった時の確かな感触と、揺らいでいる今の姿を鮮明にさせる苦み。誰もが希望を見出せるはずのシステム... もっと読む

PSYCHO-PASS GENESIS 4 (ハヤカワ文庫JA)

95
4.19
吉上亮 2017年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

遂に前日譚完結 全6巻、主要キャストのサイドストーリーでしたが、まさか局長もあるとはねぇ 実に奥深く、サイコパスの世界観を広げてくれました。 もっと読む

パンツァークラウン フェイセズIII (ハヤカワ文庫JA)

93
3.58
吉上亮 2013年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぶつかり合う「黒」と「白」。己に与えた役割を、破壊という形でしか表せない愚かしさ。しかし、演じ続ける姿の裏側にある、理想の形を造り上げようとする姿は、理解... もっと読む

岸辺露伴は叫ばない 短編小説集 (JUMP j BOOKS)

62
3.94
荒木飛呂彦 2018年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岸部露伴の短編シリーズの小説版。 原作の雰囲気もよく再現されていて、期待よりも楽しめた。 血栞塗とオカミサマが個人的に面白かった。 特にオカミサマは... もっと読む

岸辺露伴は戯れない 短編小説集 (JUMP j BOOKS)

47
3.71
荒木飛呂彦 2018年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同僚から借りた続編。 前回の方がジョジョらしさ・露伴先生らしさが出ていて読んでいて面白かった。 今回のは内容としてはミステリー小説で面白いけれども、岸部露... もっと読む

生存賭博 (新潮文庫nex)

43
3.25
吉上亮 2016年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これも私の好きなテーブルゲーム(オセロ)がモチーフとして使われている小説。敵も味方も一本筋が通っていて気持ち良い。最後の下剋上も◎ 角生えた主人公もhuk... もっと読む

磁極告解録 殺戮の帝都 (Novel 0)

14
3.00
吉上亮 2016年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特殊部隊に属する主人公は、新技術・磁律を操る。 そんな彼の仕事は、基本主の護衛。 そういう能力があって、主は上層部の偉い人物の子供で。 その妹が... もっと読む

パンツァークラウン フェイセズⅠ

4
3.00
吉上亮 電子書籍 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好みな感じだが、なぜか読みにくくて挫折 もっと読む

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)

4
4.00
藤井太洋 電子書籍 2015年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ーーー伊藤計劃が2009年にこの世を去ってから早くも6年。彼が『虐殺器官』『ハーモニー』などで残した鮮烈なヴィジョンは、いまや数多くの作家によって継承・凌... もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする