吉元由美のおすすめランキング

プロフィール

1960年、東京生まれ。成城大学英文学科卒業。広告代理店勤務を経て1984年作詞家デビュー。淑徳大学人文学部表現学科客員教授。「吉元由美のLIFE ARTIST ACADEMY」を主宰。サロンセミナー、イベントを開催している。

「2018年 『自分という物語を生きる 心が輝く”大人のシナリオ”』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉元由美のおすすめランキングのアイテム一覧

吉元由美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ひとり、思いきり泣ける言葉 (王様文庫 D 6-1)』や『読むだけでたくさん「奇跡」が起こる本 (知的生きかた文庫 よ 10-4 わたしの時間シリーズ)』や『さよならは恋の終わりではなく (角川文庫 よ 14-8)』など吉元由美の全130作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

ひとり、思いきり泣ける言葉 (王様文庫 D 6-1)

89
2.91
吉元由美 2000年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やさしい詩集でした。 表現が素敵で読んでて、あぁそうか、そうだよなって思ったり、、 失恋したての時や、苦しい時に読んだら、 自然と涙が出てくる本だと思いま... もっと読む

読むだけでたくさん「奇跡」が起こる本 (知的生きかた文庫 よ 10-4 わたしの時間シリーズ)

86
3.41
吉元由美 2008年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

易しい表現で著者自身の身近な経験を踏まえて書かれてありとても分かりやすい。著者自身、本業は作詞家なので、目に見えない信仰や言霊を大切にしているので説得力が... もっと読む

さよならは恋の終わりではなく (角川文庫 よ 14-8)

85
3.25
吉元由美 2000年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋というものを知って、出会いと別れがあることを知ったときに読むと良い作品です。9人の女性がそれぞれのサヨナラをテーマにした短編集です。9人の女性のお話の中... もっと読む

「自分の言葉」をもつ人になる

81
3.50
吉元由美 2015年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルからイメージした内容とは違った。著者のファンのためのような本で、一般受けは難しいように感じた。それだけ自分の感性が乏しいのかもだけど。 まず、歌詞... もっと読む

「ひとりの時間」を楽しむ本

71
3.07
吉元由美 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとりを楽しもう!そして旅に行こう!と思わせられた。海外旅行はハードル高いけど、国内なら何とかできそう。 もっと読む

あの日、「ライ麦畑」に出会った

68
2.88
角田光代 2003年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桃山学院大学附属図書館蔵書検索OPACへ↓ https://indus.andrew.ac.jp/opac/volume/549849 もっと読む

大人の結婚 あなたの人生がもっと輝く究極のチャレンジ

65
3.47
吉元由美 2017年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚に対してのモヤモヤが晴れたような気持ちになり、心から納得できた。結婚をしたくなった。何度も読み返したい。 もっと読む

だから恋は少しせつない (角川文庫 よ 14-4)

63
3.08
吉元由美 1998年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋が全てのように感じている感覚が、今の私には少しきつかった。 恋以外も人生だ。 もっと読む

好き (角川文庫 よ 14-7)

51
3.33
吉元由美 2000年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

静かなお話。 こんな恋愛は憧れるなぁ。 でも、すごく大変そう… ケイちゃんみたいになりたい。 もっと読む

さよなら (角川文庫 よ 14-3)

49
3.57
吉元由美 1996年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドロドロしてない、切ない不倫の話。 さらさら読めました。 「そう、私たちはいろんなことをごまかして生きてるの」 まさにその通りであたしに突き刺... もっと読む

「ひとりの時間」を楽しむ本 (知的生きかた文庫 よ 10-3 わたしの時間シリーズ)

48
2.90
吉元由美 2005年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さるきちのレビューは<a href="http://saruk1.blog109.fc2.com/blog-entry-367.html">コチラ</a>... もっと読む

こころ歳時記

48
3.38
吉元由美 2012年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美しい日本の四季と美しい日本語を 改めて見つめ、味わうきっかけをつくってくださる素晴らしい一冊。 桜の季節に秋の紅葉を想い、 秋の紅葉を見ながら春の桜に... もっと読む

明日の自分を素敵にする「ひとり時間」の過ごしかた (だいわ文庫) (だいわ文庫 D 163-1)

45
2.43
吉元由美 2010年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寂しくなったり、ひきこもったり、一人の時間を上手に使えなくなっていたこの頃。この本を読むことで、一人の時間を活かしていないことがもったいなく思えてきた。 ... もっと読む

いつもなら泣かないのに

43
2.87
吉元由美 2002年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだが、内容がまったく思い出せない。タイトルは好き。 もっと読む

嘘なら優しく (角川文庫 よ 14-5)

41
3.30
吉元由美 1999年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『遠い声が私を励ます。 私のことをわかるはずないもない他人が』 もっと読む

美醜の境界線: 美しい生き方のための規律(ルール)

41
2.33
吉元由美 2014年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人の鬱憤の捌け口みたいな本。 読んでて気が悪く、なんだか悪運を運んできそうな気を放ってる本だと途中でやめた。 言うてることは至極真っ当。正論。 それ... もっと読む

365日海の旅

40
3.86
中村庸夫 2011年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美しい自然を前に素直になれる もっと読む

今すぐhappy!「小さなこと」から、変えてみる。

35
3.29
吉元由美 2009年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。いや再々読再び、くらいか。 でもありがとうをいっぱい言おう! とかちょっと私の中では違和感があることもちらほら。 役目が終わったかな。 書き... もっと読む

凛として立つ -あなたの心をささえる言葉-

34
2.86
吉元由美 2012年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20130222 買う時はすごく惹かれて買ったが、読み始めると違和感が…。 両親との問題は解決したと書かれていたが、私にはまだ引きずっているように感じた。... もっと読む

雨よりせつなく

32
2.73
吉元由美 2005年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020 もっと読む
全130アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×