吉川英治の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧

プロフィール

1892年、神奈川県生まれ。1921年、東京毎夕新聞に入社。その後、関東大震災を機に本格的な作家活動に入る。1960年、文化勲章受章。62年、永逝。著書に『宮本武蔵』『新書太閤記』『三国志』など多数。

「2017年 『江戸城心中』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉川英治の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧のアイテム一覧

吉川英治の電子書籍のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で電子書籍が並んでいます。
Amazon KindleやBookLive!、ブックパスなどで発売されている『三国志 (1) (吉川英治歴史時代文庫 33)』や『三国志 (2) (吉川英治歴史時代文庫 34)』や『三国志(3)(吉川英治歴史時代文庫 35)』など吉川英治の全2558作品から、ブクログユーザの本棚登録数が多い電子書籍がチェックできます。

三国志 (1) (吉川英治歴史時代文庫 33)

3144
3.86
吉川英治 1989年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう30年ぐらい前に読んだかな。吉川英治さんは、分かり易く書くので読みやすい。中国の三国志演義をもとに書いているのだが、日本向けにかなりアレンジしているそ... もっと読む

三国志 (2) (吉川英治歴史時代文庫 34)

1798
3.84
吉川英治 1989年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

董卓が謀られ、死し、孫堅が討たれる。 曹操、孫策、劉備が力をつけるなか、玉璽が袁紹の手に渡る。いよいよ三国時代手前の様相を呈してくる二巻目。 ただ... もっと読む

三国志(3)(吉川英治歴史時代文庫 35)

1677
3.86
吉川英治 1989年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

玉璽を手元から離さない袁術の件から始まり、曹操・呂布・劉備間の謀。そして、曹操の陣営に匿われた関羽と、劉備との再会への道筋まで。 もっと読む

三国志(4)(吉川英治歴史時代文庫 36)

1609
3.89
吉川英治 1989年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018年初の本は、吉川英治三国志(四) 曹操に捕らわれていた関羽が劉備の存命を察知し当初の約束通り遠く劉備の元に戻る件より、劉備がかの有名な三顧の礼を... もっと読む

三国志(5)(吉川英治歴史時代文庫 37)

1563
3.90
吉川英治 1989年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここでの主役は孔明に移り、孫権が、かの赤壁の戦いで曹操を破る。その後、劉備は劉備で、荊州を治める。 相手の裏の裏をかく謀。孔明と周瑜を中心に、この中盤を... もっと読む

三国志(6)(吉川英治歴史時代文庫 38)

1515
3.86
吉川英治 1989年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魏の曹操、赤壁の痛手より西涼州の馬騰をもって蜀にあたろうとするも、途中馬騰は曹操に首を切られる。 孔明の活躍で蜀が盛り返し、魏・呉・蜀、ますます三国の力... もっと読む

三国志(8)(吉川英治歴史時代文庫 40)

1491
3.85
吉川英治 1989年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昨年末から読み始めた吉川英治三国志ようやく読了。 紆余曲折あるも、孔明の死を以て、ここに完結す。 読み物としてだけでは無く、全巻通して、多くの示唆を含... もっと読む

三国志(7)(吉川英治歴史時代文庫 39)

1475
3.84
吉川英治 1989年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関羽が討たれ、張飛も没す。 曹操も死、世代交代が進む。 劉備が倒れ、孔明に引き継がれ、主役はその孔明に移る。 そして、南蛮遠征へ。 もっと読む

バガボンド(34) (モーニング KC)

951
3.90
井上雄彦 マンガ 2012年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間という枠を超越して自然そのもののような存在である小次郎に対して、どこまでも人間であり我から逃れることのできない武蔵がどうしたら小次郎に勝てるのか、もは... もっと読む

宮本武蔵(一) (吉川英治歴史時代文庫)

945
3.85
吉川英治 1989年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い。バガボンドを先に読み、後からこの小説を読んでる。 頭に漫画の絵が浮かび上がる もっと読む

バガボンド(37) (モーニング KC)

704
4.09
井上雄彦 マンガ 2014年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稲作を通じて、武蔵は弱い者の存在に気付く。 価値観の転換。 成熟の過程を、剣とは「畑違い」の農業を通じて描く。 さすが。 もっと読む

宮本武蔵(二) (吉川英治歴史時代文庫)

645
3.73
吉川英治 1989年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[再読] 武蔵、又八、お通、佐々木小次郎、それぞれの人生が動き出す。 それぞれが、自分の目標を持ち、それに向かって駆け出す。 出会いと別れを繰り返し... もっと読む

宮本武蔵(三) (吉川英治歴史時代文庫)

607
3.73
吉川英治 1989年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脇役に光が当てられている三巻。 武蔵とすれ違い、人生を翻弄されている、お通、朱美、お杉婆の三人。 武蔵は、ひたすらに剣の道を究めんとする。 そのスト... もっと読む

宮本武蔵(四) (吉川英治歴史時代文庫)

589
3.78
吉川英治 1989年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ストイックなだけでは、駄目であると学んだ武蔵。 張り詰めているだけでは、ピンと張った糸は必ずいつかは、切れてしまう。 そうならない為にも、どこかで弛ま... もっと読む

宮本武蔵(五) (吉川英治歴史時代文庫)

574
3.71
吉川英治 1989年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画化・ドラマ化・漫画化など、様々なかたちで紹介されてきた大人気歴史小説の第五巻。この巻では夢想権乃助との決闘など印象深いシーンもあるが、主人公の武蔵不在... もっと読む

宮本武蔵(八) (吉川英治歴史時代文庫)

569
3.84
吉川英治 1989年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何回読んでも、武蔵と伊織の再会の場面、武蔵とお通の別れの場面では、必ず涙が流れる。 極上の物語を生んでくれた吉川英治には、本当に感謝したい。 昭和、平成と... もっと読む

宮本武蔵(六) (吉川英治歴史時代文庫)

555
3.75
吉川英治 1989年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

たとえ、罵られ、馬鹿にされて笑われようと、自分の信じた道をただ、ひたすらに突き進む武蔵。 どこにいても、何をしていても剣の修行になる。 自然という師、... もっと読む

宮本武蔵(七) (吉川英治歴史時代文庫)

552
3.78
吉川英治 1989年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元が新聞小説であるので、飽きさせない工夫により、マンネリにならない。 これは、簡単にできることではない。 そして、何回読んでも新鮮である。 ここまで... もっと読む

アンソロジー お弁当。

533
3.50
武田百合子 2013年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここ数年、テレビや新聞で食育の大切さを説くニュースや記事を目にする機会が多い。 そのたびに、「なんでぇ、子育てってのは両親揃ってするもんだろ。母の手作り... もっと読む

新装版 三国志(一) (講談社文庫)

450
3.94
吉川英治 2008年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20151017 何十年ぶりに読み返した。記憶の曖昧さを知る。話の前後関係がバラバラで覚えていたのは自分の好き嫌いで整理されたのだと思う。孔明が出てくるま... もっと読む
全2558アイテム中 1 - 20件を表示

吉川英治に関連する談話室の質問

ツイートする