吉村和敏のおすすめランキング

プロフィール

1967年、長野県松本市で生まれる。県立田川高校卒業後、東京の印刷会社で働く。退社後、1年間のカナダ暮らしをきっかけに写真家としてデビュー。東京を拠点に世界各国、国内各地を巡る旅を続けながら、自ら決めたテーマを長い年月にわたって丹念に取材し、作品集として発表し続けている。光や影や風を繊細に捉えた風景作品、地元の人の息づかいや感情が伝わってくる人物写真は人気が高く、全国各地で開催されている個展には、多くのファンが足を運ぶ。近年は雑誌の連載やエッセイ集の出版など、文章による表現の幅も広げている。2003年カナダメディア賞大賞受賞 2007年日本写真協会賞新人賞受賞 2015年東川賞特別作家賞受賞

「2021年 『STONE 庵治石と生きる匠たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉村和敏のおすすめランキングのアイテム一覧

吉村和敏のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あさ/朝』や『ゆう/夕』や『BLUE MOMENT』など吉村和敏の全82作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

あさ/朝

890
3.86
谷川俊太郎 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜が明けて朝がくるっていうのは、あたりまえのようでいて、実はすごくすてきなこと…。右から読むと詩集、左からみると絵本という新しい形のビジュアルブック。「... もっと読む

ゆう/夕

262
3.78
谷川俊太郎 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今朝の新聞で (おっ、この本は今すぐ読みたいぞ!)と、 いう記事を見つけたので、 早速書店に出掛けてきた。 だが、探せど探せど見当たらないので... もっと読む

BLUE MOMENT

197
4.40
吉村和敏 2007年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2007年発表。 BLUE MOMENTとは 北欧の人たちが呼ぶ 朝陽が昇る寸前と 夕方、陽が沈む直後の数分間だけ 空が青く染まる瞬間のこと。 写... もっと読む

あさの絵本

160
3.85
谷川俊太郎 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そこには荘厳な朝の気配が……、その朝の気配にほんの少しの詩が添えられた絵本です。 暗く青い空の下からうすい柿色のようなオレンジ色した気配が沸き上がって来... もっと読む

吉村和敏 PHOTO BOX プリンス・エドワード島 七つの物語 (講談社 ART BOX)

124
4.39
吉村和敏 2008年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真集。プリンス・エドワード島の四季や、生活が伝わってくる。心洗われる。 2014/6/5 もっと読む

MAGIC HOUR

121
4.43
吉村和敏 2010年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”MAGIC HOUR”、日の出や日の入りの前後、太陽が一番優しい表情をする時間、そんな想いを込めた言葉だそうです。 その、やわらかなヴェールに包まれる... もっと読む

クリスマスツリー

120
3.78
吉村和敏 2010年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界中の美しいクリスマスツリーを写真で紹介した本。 実際にその国に行って、本物を見たくなる。 もっと読む

Silent Night (Globe graphics (4))

111
3.60

感想・レビュー

吉村和敏と石田衣良がコラボレーション!! 吉村和敏が撮影したカナダのクリスマス18年分の写真と石田衣良の書いたクリスマスに関するショートストーリーが一冊... もっと読む

イラストでよくわかる 写真家65人のレンズテクニック

93
4.00
魚住誠一 2015年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作例がとても分かりやすい上に、思わず引き込まれてしまうほど素晴らしい写真ばかりです。これから写真の勉強をしようと思っている方が読めば、必ず役に立つでしょう... もっと読む

赤毛のアンの島へ プリンス・エドワード島&物語ガイド (MOE BOOKS)

78
3.92
山内史子 2013年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(あ、波長が合うな。) と、感じた人と過ごす時間はとても心地が良い。 が、 それは人のみに留まらず。 家とか風景もそうなのかも知れないなぁ~と... もっと読む

「イタリアの最も美しい村」全踏破の旅

72
3.50
吉村和敏 2015年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘビーな本を読んでいたから、同時にこの本をペラペラとめくりながら癒される。 どのページを見てもうっとり。 なんて美しいんだろう。なんて絵になるんだろう... もっと読む

PASTORAL

65
4.23
吉村和敏 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

記録 もっと読む

プリンス・エドワード島 吉村和敏写真集

58
4.00
吉村和敏 2000年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何回みてもいい!泣きそうになるぐらい、いい!前は気づかなかったけどコメントもなかなかいい! 遥かな入江 PM9:00、陽が沈み、海と陸の温度差がなくなる... もっと読む

『赤毛のアン』のお料理BOOK―プリンス・エドワード島から贈る四季の恵み

55
3.94
テリー神川 2006年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真がいい。フルーツケーキのレシピの確認用に もっと読む

こわれない風景

49
3.83
吉村和敏 2006年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表題の通り、こわれず変わらない風景がこれまでも続いてきたのだろうし、これからも続いていくのだろう。日本の片田舎でちまちまと設計書を書いたりプログラム組んだ... もっと読む

草原につづく赤い道―プリンス・エドワード島の12か月

48
4.20
吉村和敏 2002年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素敵な写真ばかりで心が洗われた。 赤毛のアンの舞台の場所とは知らずに手が伸びてしまったけれど、出会えてよかったと思います。 空の風景の写真をみてその綺... もっと読む
全82アイテム中 1 - 20件を表示

吉村和敏に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×