吉田健一のおすすめランキング

吉田健一のおすすめランキングのアイテム一覧

吉田健一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『吉田健一著作集〈第23巻〉英国に就て.埋れ木.覚書 (1980年)』や『吉田健一著作集〈第24巻〉本が語ってくれること.言葉といふもの (1980年)』や『吉田健一著作集〈第25巻〉詩と近代.旅の時間 (1980年)』など吉田健一の全322作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

吉田健一著作集〈第23巻〉英国に就て.埋れ木.覚書 (1980年)

3
吉田健一 1980年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著作集第23巻は『英国に就て』『埋れ木』『覚書』の3冊を収録。但し、『英国に就て』に関しては、本書の親本に初めて収録された10編のみを収録(けっこう重複が... もっと読む

吉田健一著作集〈第24巻〉本が語ってくれること.言葉といふもの (1980年)

3
吉田健一 1980年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著作集第24巻は『本が語ってくれること』『言葉といふもの』。 吉田健一が常に書き続けたテーマのひとつに『言葉』がある。本書はどちらもその『言葉』をテーマ... もっと読む

吉田健一著作集〈第25巻〉詩と近代.旅の時間 (1980年)

3
吉田健一 1980年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著作集第25巻は『詩と近代』『旅の時間』を収録。 『旅の時間』は『旅』をテーマにした短編小説集で、『金沢』を凝縮したような雰囲気がとても良かった。旅行と... もっと読む

時間 (1976年)

3

感想・レビュー

 吉田健一氏の代表作です。かなり難解ですが、若いうちに読んでほしい一冊です。 (一般担当/take)平成28年6月の特集「時間に関する本」 もっと読む

ポエティカ〈1〉 (1974年)

3

感想・レビュー

好きな吉田健一さんだが全集を買うほどの読者でもなし。 せめて本として美しいこれでガマンしておこうと。 もっと読む

英国に就て (ちくま学芸文庫)

3
3.00
吉田健一 電子書籍 2015年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イギリスネタで書いた短文で書籍に収録されていなかったものを集めたとのこと。そのせいか、個別にはおもしろいけど結構ネタかぶりがある。イギリスについて書くのは... もっと読む
全322アイテム中 121 - 140件を表示

吉田健一に関連する談話室の質問

ツイートする