吉田利子のおすすめランキング

プロフィール

翻訳者。訳書に『思春期病棟の少女たち』(草思社)、『なぜ意志の力はあてにならないのか』(NTT出版)、『不死というあなたの現実』(河出書房新社)、『人生の扉をひらく「万能の鍵」』(サンマーク出版)、『なんか変! ひょっとしてあなたは発達障害?』(飛鳥新社)ほか。

「2017年 『新装版 不安でたまらない人たちへ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉田利子のおすすめランキングのアイテム一覧

吉田利子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)』や『神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)』や『ニュー・アース』など吉田利子の全170作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

1273
3.93

感想・レビュー

「引き寄せの法則」というものを知ってから10年近く経ち、理解出来ぬままに過ごしてきたけれど、ここ最近ようやくモノにしたいと決意した。 そんな中ようやく、... もっと読む

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)

1179
4.06

感想・レビュー

何故か読み進めることがとても辛く、嗚咽しながらどうにかこうにか読みました。真理だからでしょうね。 もっと読む

ニュー・アース

866
4.44

感想・レビュー

今私たち人間は目覚めの時、意識革命、意識の進化中。 どうすれば、どのようなことに注意すれば進化できるのかがこの本を読んでよくわかった。 私も新しい... もっと読む

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者 (ハヤカワ文庫NF)

746
4.04

感想・レビュー

どんなテーマパークより、人間の存在のほうがはるかにワンダーでファンタスティックなのだ、ということを、サックスの本はいつも教えてくれる。<BR> 脳の損傷... もっと読む

リスク・リテラシーが身につく統計的思考法―初歩からベイズ推定まで (ハヤカワ文庫 NF 363 〈数理を愉しむ〉シリーズ) (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)

534
3.80

感想・レビュー

本書の単行本を本屋で見かけ、偶然手に取ったのは15年以上前のこと。 ちょうど父親にガンが見つかり、父に手術の説明を自然頻度を用いてしたのを覚えている。 ... もっと読む

神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)

482
4.08

感想・レビュー

1巻目が一番おすすめかも。3巻目はニールのしつこさ・頭の固さ?がちょっと気になりました笑 でも「高度に発達した存在」に関する話は非常に興味深かったです。 もっと読む

報復 (ヴィレッジブックス)

343
3.47

感想・レビュー

面白かった。 アメリカのサスペンスミステリーによく見られるドラマという感じ。 ドラマだと、CSIとかクリミナル・マインドとか。それの裁判/検察官/検事... もっと読む

神との対話

321
4.08

感想・レビュー

私の人生を変えてくれている素晴らしい本です。 毎日読んでいて、今の人生がなんて素晴らしいんだろうと色んな場所で思えます。 読んだ人と熱く語り合いたい! もっと読む

実践 引き寄せの法則 感情に従って“幸せの川"を下ろう (引き寄せの法則シリーズ)

306
4.08

感想・レビュー

努力しても上手くいかずに苦しんでいる人へ。 気持ちを楽にするコツが解決へ導く! 「引き寄せの法則」という言葉。 聞いたことはあるけど、どう実行し... もっと読む

お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法 (引き寄せの法則シリーズ)

297
4.05

感想・レビュー

結論から言うと…最高なプラス思考になれるガイドブックです^^ マイナス思考で毎日、瞬時瞬時に思ってしまう考えてしまう自分の気持ちがシナリオになって日々の... もっと読む

思春期病棟の少女たち

282
3.31

感想・レビュー

映画「17歳のカルテ」の原作本。正常と異常の境界線って曖昧。何を基準にしてるのかな。 もっと読む

愛はなぜ終わるのか―結婚・不倫・離婚の自然史

250
3.59

感想・レビュー

遺伝的に人類がどういう行動を取りがちなのか、ということを類人猿やサルの行動や記録から説明している本書。 アカデミックで読むのに時間がかかったが、おもしろ... もっと読む

独自性の発見

204
3.71

感想・レビュー

著者の主張はずっと変わっておらず、主張がしつこい部分があるのも事実だが、読む価値有り。「DIFFERENTIATE OR DIE」というメッセージは、ジョ... もっと読む

なぜ意志の力はあてにならないのか―自己コントロールの文化史

171
3.70

感想・レビュー

テレビでスタイル抜群の美女がインタビューを受けているとする。満を持して、司会者がお約束の質問を繰り出す。「その抜群のプロポーションを保つ秘訣は、何ですか?... もっと読む

ランチタイムの経済学―日常生活の謎をやさしく解き明かす (日経ビジネス人文庫)

169
3.32

感想・レビュー

ランチタイムの経済学 経済学のエッセイ集。ビジネス書とは思えないレベルの高さ。 人間は常に合理的に行動するという経済学の定理は 単純過ぎる気もするが、... もっと読む

理想のパートナーと引き寄せの法則 幸せな人間関係とセクシュアリティをもたらす「ヴォルテックス」 (引き寄せの法則シリーズ)

163
4.07

感想・レビュー

いい気分でいよう、明るい気分でいようと決意する。 あなたの人生経験は継続的な波動パターン、つまり信念と一致する。 今の人間関係ではなく望む人間関係の波... もっと読む

神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について

162
4.03

感想・レビュー

哲学的なまじめな内容かと思って、おすすめされても腰が引けていたが、 なんか神とのかけあい漫才みたいなノリだった。 読み物としてもおもしろかった。 つ... もっと読む

思春期病棟の少女たち (草思社文庫)

155
3.25

感想・レビュー

文庫化されていた事を知らなかった。この本が読めるくらいまでには私は回復したということなのだろうか。BPDは太宰治やマリリン・モンロー、ヘルマン・ヘッセやダ... もっと読む

円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか

151
3.90

感想・レビュー

☆2(付箋9枚/P381→割合2.36%) マクロ経済政策の量的金融緩和をしながら、実際の銀行への貸出割当を操作することで“本当の”量的緩和を... もっと読む
全170アイテム中 1 - 20件を表示

吉田利子に関連する談話室の質問

ツイートする
×