吉田文のおすすめランキング

吉田文のおすすめランキングのアイテム一覧

吉田文のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『白い象の伝説 ― アルフォンス・ミュシャ復刻挿画本』や『グローバリゼーション、社会変動と大学 (シリーズ 大学 第1巻)』や『教育する大学――何が求められているのか (シリーズ 大学 第5巻)』など吉田文の全12作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

白い象の伝説 ― アルフォンス・ミュシャ復刻挿画本

32
4.60

感想・レビュー

文章のなかなかのボリュームに一瞬怯むも、読み始めるととても心地良い象の口語文。 動物の擬人化はあまり好みではないのですが、人と象との付き合い方を象が心得た... もっと読む

グローバリゼーション、社会変動と大学 (シリーズ 大学 第1巻)

32
3.86
吉田文 2013年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

職場の上司に「大学図書館で働く上で、大学を取り巻く状況を知っておくことも大切」という言葉とともに手渡された本書。 グローバリゼーションの進展する現代... もっと読む

教育する大学――何が求められているのか (シリーズ 大学 第5巻)

27
4.33
広田照幸 2013年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学ぶ側と教える側をとりもつ「大学」を考える上で参考になった。大学を学校化するには、学ぶ側より教える側の意識改革に依るところが大きい。その具体的な施策は、近... もっと読む

グローバル化・社会変動と教育〈1〉市場と労働の教育社会学

23
4.67
ヒュー・ローダー 2012年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

修論では、2レトリックと実践のグローバル化―「教育の福音」と職業教育主義、5ヨーロッパの大学をレビューする。前者はヴォケーショナリズム、後者は文字通りヨー... もっと読む

大学と教養教育――戦後日本における模索

22
5.00
吉田文 2013年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書を読み終えて、コンサートホールのS席で重厚なシンフォニーを聴いた後のような心地よい疲労感と余韻を味わっている。他の高等教育研究者の研究成果と趣が異なり... もっと読む

大学eラーニングの経営戦略―成功の条件

18
3.20
吉田文 2005年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

事例集としてはまずまず? 「技術、コスト、教育効果 生き残るための分析と戦略」という帯のキャッチは若干大げさかも。 もっと読む

模索されるeラーニング―事例と調査データにみる大学の未来

10
2.00
吉田文 2005年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2005年の出版だが,「ああ,こんな状況のときもあったよね」という感がするほど,eラーニングの進展は速いということか.早稲田大学eスクールは取り上げられて... もっと読む

FD(ファカルティ・ディベロップメント)が大学教育を変える

6
3.67
三尾忠男 2002年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「借」(大学の図書館)。 シリーズ化したシンポジウムをまとめた一冊。 FDをメインテーマとして様々な角度から報告されている。 もっと読む

「再」取得学歴を問う―専門職大学院の教育と学習

3
4.00
吉田文 2014年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昨年頃から再取得した学歴の効用について関心を持っていた。具体的には、社会人に対する大学院教育は相応の効果があるという、ある程度一般化された研究成果を探して... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
ツイートする