向谷匡史のおすすめランキング

プロフィール

一九五○年、広島県呉市出身。
拓殖大学を卒業後、週刊誌記者などを経て作家に。
浄土真宗本願寺派僧侶。日本空手道「昇空館」館長。保護司。
主な著作に『田中角栄「情」の会話術』(双葉社)、『ヤクザ式最後に勝つ「危機回避術」』(光文社)、『安藤昇90歳の遺言』(徳間書店)、『子どもが自慢したいパパになる最強の「お父さん道」』(新泉社)、『小泉進次郎「先手を取る」極意』、『太陽と呼ばれた男 石原裕次郎と男たちの帆走』、『田中角栄の流儀』、『熊谷正敏 稼業』、『渋沢栄一「運」を拓く思考法』、『二人の怪物』、『安藤組外伝 白倉康夫 殉心』、『還暦からの才覚』(青志社)など多数ある。
[向谷匡史ホームページ] http://www.mukaidani.jp

「2021年 『安藤昇と花形敬 安藤組外伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

向谷匡史のおすすめランキングのアイテム一覧

向谷匡史のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『成功する人だけが知っている「一万円」の使い方』や『会話は「最初のひと言」が9割 (光文社新書 528)』や『ヤクザ式 相手を制す最強の「怒り方」 (光文社新書)』など向谷匡史の全275作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

成功する人だけが知っている「一万円」の使い方

212
3.23
向谷匡史 2010年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一万円札を受け付ける自動販売機も最近では増えてきましたが、基本的には一万円を差し出すときは相手が人間である場合が多く、それなりの思いを込めて渡すことが多い... もっと読む

会話は「最初のひと言」が9割 (光文社新書 528)

147
3.44
向谷匡史 2011年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面倒なおじさんにうるさいこと言われない方法と、普通そんなことしねーだろっていうマナー講座、ばっかりで全然役に立たない。 もっと読む

ヤクザ式 相手を制す最強の「怒り方」 (光文社新書)

132
3.07
向谷匡史 2014年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・光文社のメルマガ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、な... もっと読む

ヤクザ式ビジネスの「かけひき」で絶対に負けない技術 (光文社知恵の森文庫)

129
3.22
向谷匡史 2011年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会社の人間関係、取引先との関係、どちらにも応用できる交渉術がたくさんで大変勉強になりました。 綺麗事ではなく、したたかにならなければ。 もっと読む

説得は「言い換え」が9割 (光文社新書)

115
3.04
向谷匡史 2015年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時代錯誤なところもあるが、人の心理がわかってためになった。 もっと読む

人はカネで9割動く

110
3.33
向谷匡史 2007年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

裏社会の構図や人の心理など。 もっと読む

ヤクザ式ビジネスの「かけひき」で絶対に負けない技術

105
3.36
向谷匡史 2003年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあ、ここに書かれているヤクザの交渉ノウハウは「ヤクザだから」成立しているのであって、一般人が真似したらヒンシュクを買うだろうし、社内で疎まれるだろうし、... もっと読む

ヤクザの実戦心理術―なぜ彼らの言いなりになってしまうのか

102
3.04
向谷匡史 2001年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かったけど、普通に生活していて使えないだろっていう心理術本。作者さんはヤクザを美化している。今後もヤクザに関わらないで生きていこうと思った。 もっと読む

ヤクザ式 一瞬で「スゴい! 」と思わせる人望術 (光文社新書)

100
2.53
向谷匡史 2012年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『いゃぁー、大変でしたよ』って、いうのはイマイチだったか…。ほめられても「手間取りました、すみません。」って謙遜するのか。 なかなかヤクザも大変ですな。 もっと読む

ヤクザの実戦心理術―なぜ彼らの言いなりになってしまうのか (ワニ文庫)

94
3.15
向谷匡史 2003年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いかにもありそうな、抽象化されたTHE・ヤクザ事例紹介集っぽい感じ。 書かれている「テクニック」的なものの多くは「ヤクザ」という肩書を持っているからこそ... もっと読む

ヤクザは人を5秒で9割見抜く

90
3.28
向谷匡史 2015年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の特大ブーメランもりもり お坊さんとのことでしたが、私が葬式をあげるときには 絶対この人に依頼しないで欲しいと家族に頼みました。 もっと読む

ヤクサ゛式ヒ゛シ゛ネスの土壇場で心理戦に負けない技術

66
3.17
向谷匡史 2004年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ヤクザ」の脅しやシノギを真面目に心理学的に分析し、なぜヤクザの言う事に従ってしまうのか、後から文句を言ったり警察に駆け込まないのか、その裏側を分かりやす... もっと読む

悪(わる)の交渉術

65
2.67

感想・レビュー

任侠映画の好きな方には、例えのイメージがわかるのでしょうか もっと読む

ヤクザ式 ビジネスの「土壇場」で心理戦に負けない技術 (光文社知恵の森文庫)

49
3.25
向谷匡史 2012年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

橋下徹市長がおすすめしてると聞き、購入した1冊。下手な参考書よりよっぽど交渉の役に立つ。 ・請け負った案件でトラブルがあった時にピンチだと思わず、発注... もっと読む

怒る一流 怒れない二流 (フォレスト2545新書)

48
3.50
向谷匡史 2013年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「怒る」 結局合理的思考の持ち主なら自分が「安全地帯」にいないと「怒れない」んですよね。 だって禁煙場所でタバコ吸ってる若いのに注意します? 見知らぬ土地... もっと読む

熊谷正敏 稼業 頭角の哲学

47
3.55
向谷匡史 2019年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

young yakuzaにより一部で有名な熊谷正敏の一冊/ 映画を見ただけでは、知的でインテリな雰囲気の穏やかなヤクザという風だが、映画出演後に江戸から続... もっと読む

人は理では動かず情で動く 田中角栄 人心収攬の極意 (ベストセレクト)

46
3.50
向谷匡史 2015年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・⭐️人間は情で動く ・トップには⭐️先見性、実行力、決断力の三つが不可欠だが、隙がなくては人望を得ることはできない→+子供っぽさ必要 ・気取らず路線を相... もっと読む
全275アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×