君島久子のおすすめランキング

プロフィール

君島久子 栃木県に生まれた。慶應義塾大学卒業、都立大学大学院修了。武蔵大学教授をへて、国立民族学博物館教授となる。中国民族学、文学を専攻、特に民間伝承および児童文学を研究。中国、東南アジア、日本を含めた広いアジア地域での比較研究をすすめている。1965年、『白いりゅう黒いりゅう』(岩波書店)、1983年、『中国の神話』(筑摩書房)で共にサンケイ児童出版文化賞を受賞。また1976年、『西遊記上・下』(福音館書店)で日本翻訳文化賞を受賞した。そのほか『ほしになったりゅうのきば』『たなばた』『しんせつなともだち』(福音館書店)、『チベットのものいう鳥』『王さまと九人のきょうだい』(岩波書店)、『アジアの民話』(講談社)、『月をかじる犬』(筑摩書房)など多数の著訳書がある。大阪府在住。

「2020年 『あかりの花 中国苗族民話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

君島久子のおすすめランキングのアイテム一覧

君島久子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『しんせつなともだち』や『王さまと九人のきょうだい―中国の民話 (大型絵本 (7))』や『たなばた (こどものとも傑作集)』など君島久子の全84作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

しんせつなともだち

1631
3.83
方軼羣 1987年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

他者を思いやる気持ちに心温まる物語。 見返りを求めず、親切を受けた感謝の気持ちでまた別の友達に親切ができる。 親切のスパイラル。 こんな気持ちがあれば争い... もっと読む

王さまと九人のきょうだい―中国の民話 (大型絵本 (7))

1043
4.09
君島久子 1969年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1年生に紹介するため再読。これは何度読み聞かせをしてもハズれたことのない鉄板本。『あおくんときいろちゃん』と双璧。聞き手に深い満足感を与える。もったいない... もっと読む

たなばた (こどものとも傑作集)

562
3.74
君島久子 1977年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数あるたなばたのお話の中で出色の一冊。 挿絵の美しさと、男女の恋愛でなく家族愛になっているところ。 理不尽な点が多いのも幻想的な話を盛り上げていて、い... もっと読む

ほしになった りゅうのきば (日本傑作絵本シリーズ)

331
3.68
君島久子 1976年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「天の川はどうしてできたの?」そんな素朴な疑問にこたえてくれるのが中国民話「ほしになったりゅうのきば」です。 48ページにもおよぶ長い物語で、赤羽末吉氏... もっと読む

犬になった王子――チベットの民話

158
4.12
君島久子 2013年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チベットに伝わる民話。 読みたくて読みたくて、図書館でリクエストして到着日を指折り数えて待った一冊。 壮大なストーリーとそれはそれは美しい挿絵に、心を... もっと読む

あかりの花 中国苗族民話 (日本傑作絵本シリーズ)

147
3.83
肖甘牛 1985年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国苗族に伝わる民話を絵本にしたものである。 働き者の男と、歌を歌うユリの花から現れた美しい娘の恋愛を描いている。 怠け者となった男から娘は去ってしまうが... もっと読む

白いりゅう 黒いりゅう: 中国のたのしいお話 (岩波おはなしの本)

143
3.66
賈芝 1964年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国のお話。 竜を退治します。 もっと読む

こんや、妖怪がやってくる――中国のむかしばなし

103
3.54
君島久子 2014年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

君島さんと小野さんのコンビ絵本。中国むかし話の分野において、これ以上素敵なコラボはないかもしれません。 のっけから剣呑な展開にビックリ。 でも、読んでるう... もっと読む

こども世界の民話〈上〉

74
3.45
内田莉莎子 1995年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やぎとライオン/さるのきも/とまらないくしゃみ/とうもろこしどろぼう/力くらべ/ねこが、ごはんのあとで顔をあらうわけ/カンチルと巨人/かしこいおいしゃのや... もっと読む

西遊記〈上〉 (福音館文庫 古典童話)

73
3.75
呉承恩 2004年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天竺を目指す3人の旅の物語。何度も読んだことがある面白い話。三人の行く末をぜひ読まれたい。 もっと読む

西遊記(上) (福音館古典童話シリーズ)

70
4.21
呉承恩 1975年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生の時に劇で西遊記をやったので教科書で読みました。 もっと読む

けものたちのないしょ話: 中国民話選 (岩波少年文庫)

61
3.80
君島久子 2001年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国の民話は意外と手に取る機会がなく、今回読んでみて、日本の民話昔話、ヨーロッパの民話昔話とそれぞれつながりがあるように感じられ、とても興味深く読めた。 もっと読む

山いっぱいのきんか

59
3.71
君島久子 2005年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国のある山里で暮らす若者、ランフー。 ある月夜の晩、山で草刈りをした帰り道に、山道いっぱいに並べられた金貨を見つけた。その夜は、八月の十五夜さまで、山の... もっと読む

銀のうでわ: 中国の民話 (大型絵本)

55
3.36
君島久子 1997年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み聞かせ。14分。時間調整のため途中できりあげ。シンデレラとよく似た中国の民話。こちらの方が古い。 もっと読む

こども世界の民話〈下〉

54
3.75
内田莉莎子 1995年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間にかわれるようになったけもの/アナンシと五/王子さまの耳はろばの耳/けものたちの、ないしょ話/うさぎのつの/うしかいとさいばんかん/ひな鳥とねこ/あわ... もっと読む

西遊記(下) (福音館古典童話シリーズ)

54
4.00
呉承恩 1976年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語としてだけではなく、実在した三蔵法師のことをもとに書かれているから、勉強になる。猪八戒、孫悟空、沙悟浄と、有名なキャラクターがでてくるから、何かのとき... もっと読む

おひゃくしょうとえんまさま(中国民話) (「こどものとも」人気作家のかくれた名作10選)

49
3.67
君島久子 2011年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国の民話。 君島久子さんの再話に佐藤忠良さんの絵。この絵の雰囲気がとても良い。 閻魔様の顔が想像どおりで、怖いはずなのにどこか愛嬌がある。 手下の... もっと読む

西遊記〈中〉 (福音館文庫 古典童話)

48
3.64
呉承恩 2004年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻よりもテンポよく楽しめました。あの有名な金角大王、銀角大王が登場。その他、悟空破門、死んだ国王の仇討ちと蘇り、牛魔王の甥と火の海合戦、女のみが住む国と... もっと読む

西遊記〈下〉 (福音館文庫 古典童話)

43
3.75
呉承恩 2004年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

14年かけて辿り着いた天竺。35部5418巻のお経を東土に運び、旅の4人と一匹(馬)は前世の罪を償い、仏などの証果を得る。キレのいい文体と妖魔や仏の不思議... もっと読む

月からきたトウヤーヤ (岩波少年文庫)

41
4.17
蕭甘牛 2017年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国チワン族の口承民話から再話された童話。2部編成で、「トウヤーヤの物語」と「消えたトウヤーヤを探す物語」に分かれている。恐らくは、長い年月伝承される中で... もっと読む
全84アイテム中 1 - 20件を表示

君島久子に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×