和泉桂のおすすめランキング

プロフィール

「清澗寺家シリーズ」(幻冬舎コミックス)や「キスシリーズ」(講談社)など、多くの人気シリーズ、著作を持つ作家。ドラマCD化した作品も多数ある。特に名門華族・清澗寺家一族の大正時代から戦後までのドラマを描いた「清澗寺家シリーズ」は熱心な読者が多く、完結を記念して完全予約限定のファンブックが発売されるほど。

「2018年 『かまくら『めし屋』のおもてなし ふるさとの味白石うーめん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和泉桂のおすすめランキングのアイテム一覧

和泉桂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『夜ごと蜜は滴りて (リンクスロマンス)』や『この罪深き夜に (リンクスロマンス)』や『罪の褥も濡れる夜 (リンクスロマンス)』など和泉桂の全367作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

夜ごと蜜は滴りて (リンクスロマンス)

302
3.79
和泉桂 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清澗寺家シリーズ第2作。次男・和貴編。 出ました!清澗寺家SMカップル!!(笑) 敬語鬼畜眼鏡攻めな深沢によって、高慢な仮面を被っている和貴の本質であ... もっと読む

この罪深き夜に (リンクスロマンス)

287
3.52
和泉桂 2003年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく苦手な気がしていた時代もの。ようやく積本くずせました^^主従ものいいなー。ものすごく萌えるというのとは違ったけど楽しく読めました。 もっと読む

罪の褥も濡れる夜 (リンクスロマンス)

275
3.84
和泉桂 2006年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清澗寺家シリーズ4作目。冬貴パパ編。 文箱がポイント。 もっと読む

せつなさは夜の媚薬 (リンクスロマンス)

256
3.56
和泉桂 2004年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名門・清潤寺家の三男の道貴は、教会で金髪碧眼の美貌の青年と出会う。 旅先で彼―クラウディオと偶然再会した道貴は、気高く紳士的な彼に強く惹かれていくのだっ... もっと読む

タナトスの双子 1912 (SHYノベルス)

238
4.09
和泉桂 2009年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵師さん買い。なかなかにハードロマンだった。 もっと読む

タナトスの双子 1917 (SHYノベルズ)

221
4.11
和泉桂 2009年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハピエンで(だよね)良かった。物語と絵師さんのグッドコラボ。 もっと読む

姫君の輿入れ (SHYノベルス145)

185
3.49
和泉桂 2005年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

のじくんが可愛すぎて…! こういう儚い役は安心して聞けるからいいね。 オノディがかなりの久々でこんなだったかしらと何度か思いながら(笑)。 最終的に... もっと読む

貴公子の求婚 (SHYノベルス)

177
4.09
和泉桂 2008年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「姫君の輿入れ」のスピンオフながら、こっちの方が数段よかった!! 朝家が可愛いのなんのって!! 他の人から見たらなんてことない彼も蘇芳の目にはとてつも... もっと読む

終わりなき夜の果て〈上〉 (リンクスロマンス)

176
4.04
和泉桂 2010年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清澗寺家シリーズ6作目上巻。和貴編と冬貴編。 和貴は乙女全開でまた同じことをぐるぐると悩んでたけど最後腹をくくってくれてよかった。 そして深沢は相変わらず... もっと読む

終わりなき夜の果て〈下〉 (リンクスロマンス)

158
3.97
和泉桂 2010年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんだかんだで全員がそれぞれに幸せを手に入れたっぽいので、よかったなぁと。 なんだかんだとこの一族は羨ましいくらい強い『絆』で繋がっている。 もっと読む

紅楼の夜に罪を咬む (リンクスロマンス)

145
3.34
和泉桂 2007年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続きないのかなー?このふたりもっと読みたい もっと読む

有罪 [新装版] (ダリア文庫)

143
3.58
和泉桂 2005年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話は正直どっちでもいい感じだったんだけど、 久しぶりに、がっつりしたエロが楽しめました。 最近、エロ読んでも、うんざりするばっかりだったんだけど。 ... もっと読む

ももいろヘヴン

134
3.80
砂原糖子 2011年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ディアプラス本誌に掲載されたももいろヘブンが一冊にまとまったうれしいアンソロジーです。 ディアプラスといえば、あまーい恋愛ストーリーの良作がいろいろあり... もっと読む

ぜんぶ、猫のせい ~木蘭町の謎解き事件簿~ (ダリア文庫)

126
3.45
和泉桂 2013年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

攻め:探偵・庚育真 受け:五十嵐知可 漫画家のアシスタントをしていた知可は漫画家がデジタル移行することになり仕事が無くなった。父の上司の弟の世... もっと読む

宵待の戯れ ‾桃華異聞‾ (幻冬舎ルチル文庫)

123
3.31
和泉桂 2006年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◎総合評価 3 ◆ヒロイン? 2  ◆ヒーロー? 4 ◆純愛 4     ◆情熱 2 ◆さわやか 3   ◆セレブ 1 ※個人的には最初少し読みづ... もっと読む

原罪 [新装版] (ダリア文庫)

121
3.45
和泉桂 2005年8月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原作未読みでもBLCDのみで十分萌える作品。エロ小杉さんとエロ緑川さんのエロエロラブラブ甘甘作品 ※BLCDとして紹介予定 もっと読む

駆け引きのレシピ (幻冬舎ルチル文庫)

117
3.05
和泉桂 2005年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とてもかわいいお話でした。好みでもないのに恋に落ちてしまう過程もきちんと書かれていて、こねくり回されてなく、読了感二重丸です。 CDでは攻めが神谷さんと聞... もっと読む

贖罪 [新装版] (ダリア文庫)

117
3.67
和泉桂 2005年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

罪シリーズ第3弾。 パパラッチされる?の巻。 シリーズが進むにつれていい意味でどんどん人間臭くなっている穂高先生。 透也の事を想っているからこその選択だっ... もっと読む

佳人は愛で綻びる (リンクスロマンス)

110
3.24
和泉桂 2006年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蓮川先生の美しい絵に、悶絶。 お話も面白かったー! 私的には安達が凄い嫌だったけど、本編後の辻谷がしてやったり=高階好きとしてはスッとしたので良かった(笑... もっと読む

宵闇の契り―桃華異聞 (幻冬舎ルチル文庫)

110
3.79
和泉桂 2009年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◎総合評価 4 ◆ヒロイン? 4  ◆ヒーロー? 5 ◆純愛 4     ◆情熱 4 ◆さわやか 3   ◆セレブ 1 ※この人にこんな過去があり... もっと読む
全367アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする