喜多川泰のおすすめランキング

プロフィール

1970年、東京都生まれ。
愛媛県西条市に育つ。
東京学芸大学卒業。
1998年、横浜市に学習塾「聡明舎」を創立。人間的成長を重視したまったく新しい塾として地域で話題となる。
2005年に『賢者の書』(ディスカバー・トゥエンティワン)を出版し、作家としても活動をスタートする。2作目となる『君と会えたから……』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)は9万部を超えるベストセラーとなった。
その後も、『「手紙屋」 僕の就職活動を変えた十通の手紙』『「手紙屋」蛍雪篇 私の受験勉強を変えた十通の手紙』(いずれもディスカヴァー・トゥエンティワン)、『「福」に憑かれた男』(総合法令出版)、『心晴日和』(幻冬舎)など次々に作品を発表する。2010年に出版された『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版)は12万部を突破するベストセラーとなった。同作は映画化され2013年9月に全国公開となり、2014年9月からは台湾でも劇場公開された。

「2015年 『書斎の鍵 父が遺した「人生の奇跡」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

喜多川泰のおすすめランキングのアイテム一覧

喜多川泰のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「手紙屋」 (喜多川 泰シリーズ)』や『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』や『君と会えたから・・・』など喜多川泰の全78作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「手紙屋」 (喜多川 泰シリーズ)

4821
4.17
喜多川泰 2007年8月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはどのジャンルに当てはまる本なのだろう? 小説、自己啓発本、ビジネス書? もし小説でないのだとしたら、小説以外の書物で泣いたのは人生初めての出来事だ。... もっと読む

「また、必ず会おう」と誰もが言った。

3039
4.08
喜多川泰 2010年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すすっと読める若者向けの啓蒙書です♪ ついつい吐いた嘘により自らディズニーランドに熊本から行くことになった高2男子が、帰りの道すがら善い人たちとの... もっと読む

君と会えたから・・・

2716
4.10
喜多川泰 2006年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4.8 凄く良かった。 あまり事前情報入れず、普通の小説と思って読み始めましたが、ちょっと趣向が違っていました。 小説タッチのビジネス書というか自己啓発書... もっと読む

手紙屋 蛍雪篇 私の受験勉強を変えた十通の手紙 (喜多川 泰シリーズ)

1659
4.26
喜多川泰 2007年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

存在を知らなかった本だけど、評価が高かったし興味があって読んでみた。そしたら止まらなくなった。 著者は学習塾を営まれていて、高校生に授業を教える傍ら、ひ... もっと読む

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え (喜多川 泰シリーズ)

1588
4.29
喜多川泰 2009年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3.9 自分の時間を投資する。 頭を鍛える。 心を鍛える。 知っていたはずなのに、いつの間にか忘れていました。 今ある安定も安定じゃなかったけど、後戻り出... もっと読む

賢者の書(新装版) (喜多川 泰シリーズ)

1576
4.22
喜多川泰 2009年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「まあ聞きなさい。 人間は遅かれ早かれ旅に出なければならないんじゃよ。自らの生き方を決める旅にな。お前は自分の人生をどういう人生にしたいと考えているんだい... もっと読む

運転者 未来を変える過去からの使者 (喜多川 泰シリーズ)

1496
4.25
喜多川泰 2019年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公は仕事に失敗し、娘は不登校、妻は楽しみにしている旅行のことしか頭になく、実家の母親からは気になる電話がくる。 自己啓発書のスタートーとしては、なん... もっと読む

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

1156
4.15
喜多川泰 2008年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何人かの方のレビューを読んで、文庫版を'読みたい'登録してたが、図書館で借りたのはソフトカバー版だったので、登録し直した。 研修中の福の神が、サラリー... もっと読む

賢者の書 (喜多川 泰シリーズ)

949
4.03
喜多川泰 2005年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生の心構えが物語風に書いてある。 若い時に読んで、悩んだらまた読みたい本である。 印象に残った文章 ⒈ お前がひとつの行動を起こす。そうすると、それに対... もっと読む

スタートライン (喜多川 泰シリーズ)

760
4.19
喜多川泰 2012年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4.1 面白かった。 この作者の本を何冊か読んでますが、相変わらずの安定感です。 まぁ、小説風自己啓発本なんですが、恋愛話とかを絡めて読みやすくしてくれて... もっと読む

書斎の鍵 (父が遺した「人生の奇跡」)

738
4.36
喜多川泰 2015年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わって、まだ胸がドキドキしています。 本好きの父に反抗し、ずっと本を遠ざけてきた浩平。 父の死をきっかけに、閉ざされた書斎の鍵を探して歩みだす―... もっと読む

心晴日和

624
4.23
喜多川泰 2010年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大事なことを忘れたら、読み直すべき一冊。 もっと読む

ライフトラベラー 人生の旅人 (喜多川 泰シリーズ)

521
3.89
喜多川泰 2013年8月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美しい写真とともに綴られた物語は明るく前向きで、疲れた休日の読書にぴったりの1冊です。 ちょうど旅行したいなあと思っていたところだったので、導入部分から... もっと読む

株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者 (喜多川 泰シリーズ)

504
4.19
喜多川泰 2015年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

またもやだ。 またもや、グッと来たんだ。 グッと。 それ以上でもそれ以下でもない。 私はことばの旅をする。 1つの言葉が人生を豊かにし、1つの言葉でその... もっと読む

母さんのコロッケ ~懸命に命をつなぐ、ひとつの家族の物語~

454
3.94
喜多川泰 2011年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 色々なレビューを見て、評価がかなり高かったので喜多川さん初読。  正直、小説としては「う~ん。」って感じでした。    会社を辞め塾を経営する秀平... もっと読む

ソバニイルヨ

451
4.50
喜多川泰 2017年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この作品は、中学1年生が主人公だし、最初「中学生向けの本なのかなあ」と思いながら読んでいました。 そしたら、最後の方は大人でも泣ける話でした。 築... もっと読む

One World

363
4.31
喜多川泰 2014年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「One World」 喜多川泰(著) 2014 10/30 初版 (株)サンマーク出版 2014 11/5 第2版 2020 2/22 読了 今さ... もっと読む

おいべっさんと不思議な母子

306
4.01
喜多川泰 2013年1月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

喜多川さんの本は大好きで、いつも何かを教えてくれると思い期待しながら読んでしまいます。 今回も失敗して学んでいくんだって事を書かれていました。 1... もっと読む

運転者 未来を変える過去からの使者

281
4.30
喜多川泰 電子書籍 2019年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

喜多川泰の本を初めて読んでみました。 結果、衝撃を受けました。 こんなに感動する自己啓発書は今まで読んだことがなかったです。 本書では、『世のため人の... もっと読む

秘密結社LadyBirdと僕の6日間

279
4.34
喜多川泰 2017年1月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうして僕が今まで軌跡を起こすことができなかったのかがわかった一冊。 自分との約束を守る。 逃げて開花する才能なんて無い。 今日一日さえできないやつにチ... もっと読む
全78アイテム中 1 - 20件を表示

喜多川泰の関連サイト

喜多川泰に関連する談話室の質問

ツイートする
×