図子慧のおすすめランキング

プロフィール

一九六〇年、愛媛県生まれ。八六年「クルトフォルケンの神話」で第八回コバルト大賞を受賞しデビュー。ライトノベル、一般文芸書を多数執筆。主な著書に『アンドロギュヌスの皮膚』『ラザロ・ラザロ』『愛は、こぼれるqの音色』『5分でわかる10年後の自分 2030年のハローワーク』など。

「2022年 『おいしい旅 初めて編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

図子慧のおすすめランキングのアイテム一覧

図子慧のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『おいしい旅 初めて編 (角川文庫)』や『ショートショートドロップス (角川文庫)』や『NOVA 5---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)』など図子慧の全111作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

おいしい旅 初めて編 (角川文庫)

616
3.50
近藤史恵 2022年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私はコロナ禍になってからというもの、旅行はもちろん(元々出不精なんですが)、外食すら一度もしていないという、いくらコロナ禍とはいえ、こんな人いないくらい、... もっと読む

ショートショートドロップス (角川文庫)

615
3.40
新井素子 2021年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

15人の作家によるショートショートのアンソロジー。内容も雰囲気も文章も、それぞれ違って楽しめる。 別の本に収録されていて読んだことがあるものもあったけれ... もっと読む

NOVA 5---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

427
3.45
東浩紀 2011年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本SFの新作短編を収録したアンソロジー。 ●上田早夕里『ナイト・ブルーの記録』  海洋無人探査機の元オペレータは死を目前にして、ある体験を語... もっと読む

ダーク・ロマンス (異形コレクションXLIX)

218
3.69
井上雅彦・監修 2020年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「星新一ショートショート・コンテスト」でデビューし、以後も活躍を続ける作家・井上雅彦監修による、全編書き下ろしのテーマ・ホラーアンソロジーのシリーズ。それ... もっと読む

5分でわかる10年後の自分 2030年のハローワーク

183
3.53
図子慧 2019年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは良かった! 中学生だけでなく、親御さんや学校の先生にも是非読んで頂きたい。 紙ベースのアナログな仕事をしている人間には、10年後に世の求人がどうな... もっと読む

駅神

124
3.22
図子慧 2007年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雨の日、気まぐれに駅のホームに現われて易を立てるという謎の老人。ふとした偶然からその存在が知られることになり、彼の助言をもとめて駅を訪れる人々。易とは何な... もっと読む

駅神 (ハヤカワ文庫 JA ス 2-2)

109
3.04
図子慧 2008年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

易を使って事件を解決する話。どのストーリーも良い結末で良かった。易は少し難しいが、最後に資料が付いているので親切。 もっと読む

アンドロギュヌスの皮膚 (NOVAコレクション)

81
3.56
図子慧 2013年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近未来を舞台とした重厚なSF ベテラン作家のしっかりとした読みごたえのある小説。下記のような校正ミスが残ってしまっているのは残念。 p.66 「証券... もっと読む

駅神ふたたび

79
3.34
図子慧 2008年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作を読んでいないせいで易のはなしとも知らずに読む。あまり頭に入らなかったので途中であきらめた。 もっと読む

グイン・サーガ・ワールド〈5〉 (ハヤカワ文庫JA)

76
3.53
図子慧 2012年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

グイン・サーガの本編再開。 五代ゆうさん・宵野ゆめさんのお二人が執筆です。 やはり、外伝じゃなく本編に入ると面白い。 如何にこの作品世界が魅力的であ... もっと読む

君がぼくに告げなかったこと (祥伝社文庫)

62
3.34
図子慧 2006年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいくうちに段々面白くなった もっと読む

晩夏 (創元推理文庫)

51
3.45
図子慧 2010年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 電車のなかで読んだせいだろうか。さほど印象に残らなかった。面白さはふつうのライトミステリ。 もっと読む

逆想コンチェルト 奏の1 イラスト先行・競作アンソロジー Inspired by Yoshimi Moriyama's Illustrations

48
2.81
神林長平 2010年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

103:用意されたイラストをもとに作家さんが小説を書き、その小説を読んだイラストレーター森山由海さんが新たにイラストを描く、という贅沢なコラボ企画その1。... もっと読む

蘭月闇の契り (角川ホラー文庫)

45
3.30

感想・レビュー

 いい話なのだが、うーん…………安心感がありすぎる?とでも言うのだろうか。あまり酷いことにならないような気がしていて、怖いという感じではなかった。 ... もっと読む

ラザロ・ラザロ

39
3.64
図子慧 1998年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 死人と薬を巡るハードボイルドサスペンス……になるのかな?  流麗な描写で読者を飽きさせずに読ませる力量はさすが、文句なしに面白い。  ただ、レー... もっと読む

桃色珊瑚

38
4.15
図子慧 1993年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この透明な艶かしさが、好きなの。 図子慧さまは中学時代からの私のテッパンです☆ もっと読む

ラザロ・ラザロ (ハヤカワ文庫JA)

37
3.21
図子慧 2008年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりの図子慧。 耽美なんだか、世紀末的なんだかサッパリですが、意外と面白かった…意外と、専門的なことにも突っ込んで書いてあった。 簡単に、あらすじを... もっと読む

キャット・ボーイ〈上〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

27
2.78

感想・レビュー

関係を持った、でも最初から多くは語られない二人が登場する、静かな雰囲気のBL要素のある一般小説という、ずっと読みたいと思っていたような本なのかもしれないと... もっと読む

ピュアミント1

27
4.67
図子慧 電子書籍 2010年10月5日 パブーで見る パブー ¥ 200

感想・レビュー

古き良き少女小説は、今になって読むと、良質な児童文学の味わい。 平凡少女が転校先でなぜか美形ばかりの生徒会に――という設定は、今では定番だけど、キャラク... もっと読む
1988年にコバルト文庫より刊行されたライトノベルスです。内容は、昨年、無料公開していたものと同じものです。 文庫本一... もっと読む

カサブランカ革命

26
3.00
図子慧 1998年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時代なのでしょうか、普通の日常を切り取った様な女性同士の関係があまり無く、普通でないシチュエーションの話ばかりでした。 もっと読む
全111アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×