国枝史郎のおすすめランキング

国枝史郎のおすすめランキングのアイテム一覧

国枝史郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『栞子さんの本棚 ビブリア古書堂セレクトブック (角川文庫)』や『神州纐纈城 (河出文庫)』や『神州纐纈城 (大衆文学館)』など国枝史郎の全347作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

栞子さんの本棚 ビブリア古書堂セレクトブック (角川文庫)

1031
3.19
夏目漱石 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ビブリア古書堂』シリーズに登場した「物語」がまとめられています。 個人的には「タンポポ娘」が読みたくて購入しました。 ラインナップは、それから、... もっと読む

神州纐纈城 (河出文庫)

107
3.48
国枝史郎 2007年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治20年生まれの国枝史郎が大正14年に発表した伝奇ロマン小説、ただし未完。「纐纈城(こうけつじょう)」とは『宇治拾遺物語』の「慈覚大師、纐纈城に入り給ふ... もっと読む

神州纐纈城 (大衆文学館)

42
3.47
国枝史郎 1995年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

民間の信仰宗教 神聖な病気 日本風 の環境設定で、エログロを取り混ぜ、異様な雰囲気をだしている 時代背景をかえりみると、誤った認識があるようだ ミ... もっと読む

蔦葛木曽桟〈上〉 (文庫コレクション―大衆文学館)

34
3.75
国枝史郎 1996年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいるとまるで演劇を見ているかのような気分になりました。音読しても楽しいかもしれない一冊です。下巻と合わせて読みましたがたくさんの人々が出てきて一つの... もっと読む

八ケ嶽の魔神 (文庫コレクション―大衆文学館)

28
3.43
国枝史郎 1996年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非凡なストーリーテラーだ。目くるめく物語が展開し、一気に読ませる。描写が映像的なのも国枝史郎の特徴だろう。 もっと読む

短篇小説集 軍師の生きざま

25
3.20
新田次郎 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編小説集となっていて、軍師に関する話が集まっていますが、中には、斎藤道三や石田三成など、この人軍師?という人の話もありました。 全部で10人の人の... もっと読む

五階の窓 (春陽文庫―合作探偵小説)

25
3.00
江戸川乱歩 1993年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イメージ参照(http://blogs.dion.ne.jp/kentuku902/archives/5191947.html) (執筆者)江戸川乱歩・... もっと読む

蔦葛木曽桟〈下〉 (大衆文学館―文庫コレクション)

20
3.50
国枝史郎 1997年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく手つかずだったのをようやく。やはり神州~には敵わぬ。が、しょっぱなから遊女折檻とかイスパニア僧とか、ツボではありました。歌舞伎に仕立てたらそれは... もっと読む

伝奇ノ匣〈1〉―国枝史郎ベスト・セレクション (学研M文庫)

20
3.33
国枝史郎 2001年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1298.初.カバスレ、帯なし。 2010.12.20.鈴鹿ベルシティBF もっと読む

英傑: 西郷隆盛アンソロジー (新潮文庫)

18
3.40
池波正太郎 2017年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治維新から150周年の節目、大河ドラマ「西郷どん」を意識しての、西郷隆盛を取り上げた傑作6選で編んだアンソロジー。 国枝史郎  「悲恋 犬神娘」 ... もっと読む

神州纐纈城

13
4.43
国枝史郎 電子書籍 2012年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢の中を歩いているかのような読後感。 続編が無いのが悲しい。 もっと読む

沙漠の古都 (レトロ図書館)

9
3.50
国枝史郎 2018年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1923年に、半年ばかり連載されたものを新刊として発行したもの。袁世凱に両親を殺された支那人の青年・張教仁は、羊皮紙に描かれた莫大な宝を求め、砂漠へ、ボル... もっと読む

国枝史郎伝奇短篇小説集成〈第2巻〉昭和三年~十二年

5
5.00
国枝史郎 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二巻は第一巻よりも新しい時代のものであるが、なんとなく執筆された時代をうかがわせるものもある。とはいえ、時代小説が大半を占め、仇討ちや任侠が花を添える。... もっと読む
全347アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする