園子温のおすすめランキング

プロフィール

映画監督・詩人・アーティスト。1961年愛知県豊川市生まれ。17歳で詩人デビューし、「ジーパンをはいた朔太郎」と呼ばれ注目される。1987年、『男の花道』でPFFグランプリを受賞。スカラシップ作品として1990年に制作した『自転車吐息』がベルリン映画祭に正式招待される。1993年には、無意味・無目的・無宗教の運動体「東京ガガガ」を組織し、東京の路上を詩でもってゲリラ的に占拠。東日本大震災の翌年には『ヒミズ』(第68回ヴェネチア国際映画祭で主演二人がマルチェロ・マストロヤンニ賞受賞)、『希望の国』(第37回トロント国際映画祭最優秀アジア映画賞受賞)を世に問い、世界でも高い評価を得る。2015年には『新宿スワン』『ラブ&ピース』『リアル鬼ごっこ』『映画みんな!エスパーだよ!』と年間で4作品を発表。同年7月にはChim↑Pomキュレーションによる初個展「ひそひそ星」を高円寺 Garter@キタコレビルにて開催し、9月にもChim↑Pom発案の「Don't Follow the Wind」展(ワタリウム美術館)にて像インスタレーションを発表。2016年5月に『ひそひそ星』を公開。

「2016年 『園子温作品集 ひそひそ星』 で使われていた紹介文から引用しています。」

園子温のおすすめランキングのアイテム一覧

園子温のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『非道に生きる (ideaink 〈アイデアインク〉)』や『時効警察 (角川文庫)』や『本なんて!作家と本をめぐる52話』など園子温の全53作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

非道に生きる (ideaink 〈アイデアインク〉)

1102
3.94
園子温 2012年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

園監督作品との出会いは「ヒミズ」 以来、「希望の国」「地獄でなぜ悪い」と立て続けに観ています。 この「ideaink 〈アイデアインク〉」シリーズ... もっと読む

時効警察 (角川文庫)

503
3.47
三木聡 2007年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「やっぱ、日曜日に眼鏡をかけるっていうのは、どうもなぁ…イギリス人じゃないんだから」 『鴨がネギを背負ってるどころか、出汁に浸かって火まで点けて待っ... もっと読む

本なんて!作家と本をめぐる52話

250
3.26
芥川龍之介 2015年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

秘め事のように本を読む。古書のページのあいだに残る誰かの痕跡を愉しむ。人生のうち死ぬまでに読書できる時間を数えてみる。崩れた本の山に滑って転ぶ。同じ本を3... もっと読む

けもの道を笑って歩け

221
3.93
園子温 2013年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きな作品の監督の言うことは、共感できる部分も多かったです。本書は監督作品と、監督が好きな作品と、自分のまわりのことを、うまい具合にmixしてつづられてい... もっと読む

毛深い闇

192
2.45
園子温 2014年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

‹内容紹介より› 愛知県豊川市で発見された、少女の不可解な死体。女刑事の娘・切子は、母親より早く事件の核心に迫ろうと、悪魔画廊の謎を探るが⁉ 少女の夜の... もっと読む

クイック・ジャパン 104

145
4.00
ダウンタウン 2012年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結成30周年特集。 2人の顔のどアップ写真、YOUや梅宮辰夫氏のダウンタウン肯定論など。 松ちゃんはテレビ業界の今の状態は理解していて、視聴率以外... もっと読む

時効警察

144
3.52
三木聡 2006年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オダギリジョー主演のテレビ番組では観たことがあったのですが、原作?を読んで観たくなり、古本屋さんでゲットしました。これから読み始めます。(2018/04/... もっと読む

希望の国

119
3.86
園子温 2012年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画の原作小説というものではなく、映画を作る取材の部分から、福島等での取材とそこで感じたこと、実際の映画のシナリオ、その映画の主人公の一家の側にいる園子温... もっと読む

愛のむきだし (小学館文庫)

114
3.68
園子温 2012年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この高揚と疾走感はなんだろう。マトモな話ではないが、これこそアートに期待する感覚ではないだろうか。よく考えつつ考えていない素晴らしい作品だと思う。映画も俄... もっと読む

愛のむきだし

112
3.79
園子温 2008年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

じゃーん、この表紙の人が好きなんです。AAAの西島隆弘さん大好きなんです!!西島さんは主人公で映画化もされました。物語は西島さんはちょっと歪んだ考え方の人... もっと読む

自殺サークル 完全版

108
3.02
園子温 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだ端から忘れる内容 もっと読む

特別授業 “死"について話そう (14歳の世渡り術)

90
3.48
和合亮一 2013年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁ、と考えてしまったのは、科学技術が生み出した死、いのちについての項。 出生前診断、中絶、脳死、体外受精など、本来そこに手をかけなければ、生まれることの... もっと読む

帰ってきた時効警察

70
3.70
三木聡 2007年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

〈内容〉クセになる笑い満載の大ヒットドラマ第2弾を完全ノベライズ。 もっと読む

自殺サークル 完全版 (河出文庫)

69
3.05
園子温 2013年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同名映画を発展させた小説で『紀子の食卓』の原型になるという位置関係が少しややこしい小説。そういったことは関係なく、テンポが良く読みやすい。小説家としても園... もっと読む

帰ってきた時効警察オフィシャル本

63
3.60
オダギリジョー 2007年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三日月しずか写真集としても充分楽しめる。麻生久美子やぱーりかわいい。 9話すべての解説は読み出すと懐かしすぎだし、第五章の小道具全集もネタの細かさがかわい... もっと読む

恋の罪―愛にさまよう女たち (リンダブックス)

59
2.65
園子温 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水野美紀さん主演の映画の脚本を小説化した本。ふつー逆が多いかなあと思ってたのでびっくりだけど、それ以上に内容にびっくりー!! す、すごすぎる・・・(*゚... もっと読む

怪獣文藝の逆襲 (幽BOOKS)

59
3.11
有栖川有栖 2015年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪獣好きの人々が描くアンソロジー。しかしなぜ、怪獣と人間が絡むと、こうも物悲しいものになってしまうのか。 もっと読む

受け入れない

53
3.14
園子温 2015年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

常識を疑いはじめたころってこういうこと考えたなぁと思いながら読んだ。人柄とかは伝わってくるけど、それ以上のものはなかった。 もっと読む

観ずに死ねるか!傑作絶望シネマ88

50
3.22
園子温 2015年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画は経験できない(経験しないほうがいい)ことを疑似体験できるから面白い。 絶望シネマは私の絶望に寄り添ってくれる。這い上がるにはどうしたらいいのか、思考... もっと読む

クイック・ジャパン 108

49
4.22

感想・レビュー

 古本屋で見つけて購入。  内容は目次の通り。ざっと読んだのは、①ホルモンの『予襲復讐』、②佐々木彩夏インタビューの二つ。  ブクログにはレビュー... もっと読む
全53アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする