團伊玖磨のおすすめランキング

團伊玖磨のおすすめランキングのアイテム一覧

團伊玖磨のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アンソロジー おやつ』や『〆切本2』や『ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)』など團伊玖磨の全88作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アンソロジー おやつ

794
3.42
阿川佐和子 2014年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おやつの記憶って幸せ感を伴っているものが多い、ような気がする。 このおやつについてのアンソロジーも文章の向こうに嬉しい顔が見えそうなものが多く、読んでい... もっと読む

〆切本2

538
3.41
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目でお腹いっぱいだったはずなのに、二作目まで読んでしまった。 〆切りに苦しめられる作家さんたちの言い訳エッセイや詫び状たち。 私的な書簡・手紙など... もっと読む

ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

500
3.21
林芙美子 2015年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豪華作家陣、様々な時代のいろんな朝ごはんにワクワク♪ 朝ごはんというだけあって、卵料理が多いですね。 印象に残ったのは… 角田光代さんの”朝食バイキン... もっと読む

こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)

487
3.14
阿川佐和子 2017年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたい本の、隣の本棚にあった本。 ぱっと見たとき、「こぽこぽ、珈琲」というタイトルで、ぱっと頭の中にコーヒーカップに珈琲がそそがれる絵が浮かびました。... もっと読む

にっこり、洋食 ; おいしい文藝

221
2.86
江國香織 2021年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江國香織さんはポタージュを手作りするのにミキサーを使うのが苦手だとおっしゃっていますが、私も同じです。 最近スープ作りに凝り始め、スープの本を見て色々作... もっと読む

パイプのけむり選集 食 (小学館文庫)

83
3.65
團伊玖磨 2009年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

團さんの食べ物エッセイ、他のアンソロジーで度々見かけて好きだなぁ……と思っていたので、まとめられていたこちらを読みました。 文章にリズムがあって素敵です... もっと読む

パイプのけむり選集 旅 (小学館文庫)

44
3.38
團伊玖磨 2009年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初、著者が作曲家ということだったので難しい文章なのかなぁ・・・(←偏見?!)と思っていたけれど、読み進めていくとその視点はおもしろく、ユーモアもあり楽し... もっと読む

パイプのけむり選集 話 (小学館文庫)

40
3.50
團伊玖磨 2011年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で。 なんというか上品な文章を書かれる人だなぁと思いました。パイプのけむりは名随筆として名高いからいつか読もうとは思いつつ読んでいなかったので選集... もっと読む

日本音楽の再発見 (平凡社ライブラリー)

32
3.25
小泉文夫 2001年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の音楽教育がいかに西洋中心であり、国際的に見ても異質に変容していると説く対談形式の一冊。 文化には、それぞれの環境に適した発声法(音節の違い)や、リ... もっと読む

舌の上の散歩道 (小学館文庫 た 11-5)

24
3.00
團伊玖磨 2022年5月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『パイプのけむり』の團伊玖磨氏の食エッセイとは。 昭和の時代ならではのあれこれや、こだわりが楽しい。 併読していた『芙蓉の干城』に祖父・団琢磨氏暗殺の話が... もっと読む

パイプのけむり (朝日文庫 だ 1-1)

21
4.50

感想・レビュー

原田宗典が「キングオブエッセイ」だとしたら、團伊玖磨はさしづめ「エンペラーオブエッセイ」であろう。小さい頃から「随筆(エッセイ)といえば『パイプのけむり』... もっと読む

最後の酔っぱらい読本 (講談社文芸文庫)

14
4.00
吉行淳之介 2014年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悪酒時代以外の作品は全部楽しく読んだ もっと読む

パイプのけむり 続々 (朝日文庫 だ 1-3)

8
4.00

感想・レビュー

『ある記憶』の描写が美しかった。 本当にこの人は美しい表現をされる……うっとりして何度も読み返した。 1956年の秋の話。 スエズの動乱がおさま... もっと読む

パイプのけむり

6
4.25

感想・レビュー

図書館で。 半世紀以上前の東京オリンピックの事で今と同じような事を言っている人が居る(笑)オリンピックという魔法の言葉で何でも叶えちゃえって…成長無いな... もっと読む

パイプのけむり 又 (朝日文庫 だ 1-4)

6
4.00

感想・レビュー

ここらはとても時間のなかった時期で、メモすら残っていないので「パイプのけむり」に関するメモ2。 子供が非常に賢くて、かわいい。 「パパちゃん」と團... もっと読む

エスカルゴの歌 (朝日新聞社の文庫版シリーズ)

5
3.00

感想・レビュー

日本の有名な作曲家 団伊玖磨。 彼の「パイプのけむり」のような名エッセイです。 お勧めは「横須賀線」です。 もっと読む
全88アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×