土岐健治のおすすめランキング

プロフィール

土岐健治(とき・けんじ)
1945年名古屋市生まれ。一橋大学名誉教授。聖書学。東京神学大学卒業。東京大学大学院西洋古典学博士課程修了。主な著書に『初期ユダヤ教と聖書』(日本基督教団出版局)、『旧約聖書外典偽典概説』『新約聖書ギリシア語初歩』(ともに教文館)、『ヨナのしるし』(一麦出版社)、訳書にO・クルマン『クリスマスの起源』、J・テイラー『西洋古典文学と聖書』(いずれも教文館)などがある。

「2015年 『死海写本 「最古の聖書」を読む』 で使われていた紹介文から引用しています。」

土岐健治のおすすめランキングのアイテム一覧

土岐健治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『死海写本 「最古の聖書」を読む (講談社学術文庫)』や『はじめての死海写本 (講談社現代新書)』や『クリスマスの起源』など土岐健治の全40作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

死海写本 「最古の聖書」を読む (講談社学術文庫)

62
3.29
土岐健治 2015年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私も死海写本について、なかなか、その内容が公表されないこともあり、原始キリスト教、あるいは、イエスについて書かれているとか、キリスト教の秘密が書かれている... もっと読む

はじめての死海写本 (講談社現代新書)

34
3.31

感想・レビュー

死海写本の内容や考古学的価値について知りたいと思い読んでみたが、よく分からなかった。 タイトルに反して、初心者向けの本ではない。読者には前提知識として聖書... もっと読む

クリスマスの起源

22
3.50
O.クルマン 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カテゴリ:図書館企画展示 2020年度第1回図書館企画展示 「大学生に読んでほしい本」 第1弾!  本学教員から本学学生の皆さんに「ぜひ学生時代... もっと読む

旧約聖書外典偽典概説

15
3.67

感想・レビュー

「旧約聖書続編講義」の読み物的な性格とは違って、かなりの数の外典偽典を網羅しており、簡素な概要とその性格・意義、成立年代や著者についての議論を列挙している... もっと読む

クリスマスの起源

11
3.50

感想・レビュー

■一橋大学所在情報(HERMES-catalogへのリンク) 【書籍】 https://opac.lib.hit-u.ac.jp/opac/opac_li... もっと読む

新約聖書ギリシア語初歩

7
3.00
土岐健治 1999年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔のギリシア語なわけだけど、タイトルにあるように例文がほぼ新約聖書からしかないので聖書を原語で読みたい人にはオススメ、哲学書を原語で読みたい人にはあんまり... もっと読む

キリスト教聖書としての七十人訳―その前史と正典としての問題

5
4.00

感想・レビュー

詩編96:10に「木から」という言葉が入るか入らないか。 ヨナ3:4に関して、マソラなどは40日、LXXは3日。 エステルのLXXには、神とか主がそれ... もっと読む

初期ユダヤ教の実像

3
3.00
土岐健治 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだキリストが出てくる前のユダヤ教からキリストが登場するくらいまでを明記。 もっと読む
全40アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×