坂口尚のおすすめランキング

坂口尚のおすすめランキングのアイテム一覧

坂口尚のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『石の花(1)侵攻編 (講談社漫画文庫)』や『あっかんべェ一休(上) (講談社漫画文庫)』や『石の花(2)抵抗編 (講談社漫画文庫)』など坂口尚の全115作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

石の花(1)侵攻編 (講談社漫画文庫)

299
3.96
坂口尚 1996年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

7つの隣国、6つの共和国、5つの民族、4つの 言語、3つの宗教、2つの文字により構成される1つの国と表現されたユーゴスラビアが、第二次世界大戦時、ナチス・... もっと読む

あっかんべェ一休(上) (講談社漫画文庫)

163
4.10
坂口尚 1998年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう何百回単位で読み返しているが、その度に新しい気づきがあり、そして読むたびにその静謐な世界に引き込まれる。ものすごくレベルの低い話で、かつ異論もあること... もっと読む

石の花(2)抵抗編 (講談社漫画文庫)

150
3.94
坂口尚 1996年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ぷふふ・・・・・・ 正義だって どこの国も正義を主張しているワ 国の数だけ正義があるんだわ いえ 人間の数かしら」 正義とは何か 以下... もっと読む

石の花(5)解放編 (講談社漫画文庫)

140
4.20
坂口尚 1996年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20180321読了 1996年発行。連載は1986年。コマの流れやタッチがまるで映画のよう。次々に人が死んでいく。漫画だから誇張しているのではなく、こ... もっと読む

石の花(4)激戦編 (講談社漫画文庫)

138
4.07
坂口尚 1996年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20180321読了 1996年発行。連載は1985年。兄と弟、どちらの闘いも読んでいて苦しい。3人目の主人公でもある弟の友人女性はドイツ軍人のもとから... もっと読む

石の花(3)内乱編 (講談社漫画文庫)

135
3.95
坂口尚 1996年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20180321読了 1996年発行。連載自体は1984~85年。ユーゴスラビアがゲリラ同士の内乱に突入する。 20180102蔵書 もっと読む

あっかんべェ一休(下) (講談社漫画文庫)

98
4.20
坂口尚 1998年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

縺薙?蟾サ縺?縺代〒600繝壹?繧ク繧定カ?∴繧九¢縺ゥ縲√◎縺ョ蜴壹∩繧??縺輔?迚ゥ逅?噪縺ェ繧ゅ?縺?縺代§繧?↑縺上?∫イセ逾樒噪縺ェ繧ゅ?縺ァ繧... もっと読む

12色物語 (講談社漫画文庫)

66
4.04
坂口尚 2002年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バラエティに富んだ深い味わいのストーリーと美しい絵だが、出だしの老人の話からして物悲しい。 人生不平だらけの男に送られた人形を作って出来上がったものは。。... もっと読む

VERSION(上) (講談社漫画文庫)

42
3.79
坂口尚 2000年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下巻に譲る もっと読む

石の花 全5巻 完結セット(文庫版)(講談社漫画文庫) [コミックセット]

39
4.56

感想・レビュー

坂口尚の人間に迫る長編三部作のひとつ。 VERSIONが自他から迫ったのに対して、こちらは生死から迫る。どちらにしても、人間には同じくらい重要な問題であ... もっと読む

VERSION(下) (講談社漫画文庫)

37
4.17
坂口尚 2001年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぜひ生きているうちにお話がうかがいたかった。 『マンガは哲学する』で、『あっかんべぇ一休』の一コマがとても印象的で。調べたら、『石の花』とこの『VERSI... もっと読む

石の花 上 (光文社コミック叢書“シグナル” 11 坂口尚長編作品選集 1)

32
4.00
坂口尚 2008年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二次世界大戦下のユーゴスラビアを描いたコミック。手塚治と大友克洋を混ぜたような手触りのある絵柄で、延々と人が死んでいく。 多民族・多宗教の国が戦争... もっと読む

石の花 下巻 (光文社コミック叢書“シグナル” 13 坂口尚長編作品選集 1)

22
3.90
坂口尚 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前から気になっていたユーゴスラヴィアが舞台のこの漫画を読みました。 解説にもありましたが、ドイツ、連合国、ウスタシャ、パルチザン、チュトニクなどのいろい... もっと読む

石の花 1 (講談社コミックスデラックス)

18
4.13
坂口尚 マンガ 2002年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「学問のすすめ」というポッドキャスト番組にゲスト出演していた作家の瀬名秀明が、印象に残る先生は?という質問にフンベルバルディンク先生を挙げたために興味を持... もっと読む

ウルフガイ‐THE ORIGIN‐【下】狼の怨歌 (マンガショップシリーズ 429)

17
4.75
平井和正 マンガ 2011年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二部はあるキャラクターのデザインに不満があるので、作画の坂口尚に描き直しをお願いしたが拒否されたので単行本化はしない。と、以前、原作者のエッセイか何かで... もっと読む
全115アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする