坂口恭平のおすすめランキング

プロフィール

坂口 恭平(さかぐち きょうへい)
1978年、熊本生まれ。建築家・作家・絵描き・歌い手、ときどき新政府内閣総理大臣。、早稲田大学理工学部建築学科卒業。
著書に『TOKYO 0円ハウス 0円生活』(河出文庫)、『独立国家のつくりかた』(講談社現代新書)、『幻年時代』(幻冬舎、熊日出版文化賞)、『坂口恭平 躁鬱日記』(医学書院)、『徘徊タクシー』(新潮社)、弾き語りCDアルバムに『Practice for a Revolution』などがある。

坂口恭平の関連サイト

坂口恭平のおすすめランキングのアイテム一覧

坂口恭平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『独立国家のつくりかた (講談社現代新書)』や『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』や『現実脱出論 (講談社現代新書)』など坂口恭平の全83作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

独立国家のつくりかた (講談社現代新書)

2049
3.92
坂口恭平 2012年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一貫して、自分が生み出した思想を、自分が生み出した言葉で語ろうとしているところに胸が熱くなった。要は自分のスタイル(態度)を生活のどこまでも染み込ませてい... もっと読む

ゼロから始める都市型狩猟採集生活

782
3.80
坂口恭平 2010年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015/08/26 皆かなりクリエイティブな人ばっかり 一回ドロボウ市にいってみたい もっと読む

現実脱出論 (講談社現代新書)

630
3.43
坂口恭平 2014年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あるブログで薦められていたので、手に取る。 冒頭から引き込まれ、一気に読めた。論というほとカタくなく、むしろ著者独自の体験に根差した提案であり、エッセイ... もっと読む

TOKYO 0円ハウス 0円生活 (河出文庫)

481
4.16
坂口恭平 2011年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

坂口恭平『TOKYO 0円ハウス 0円生活』(河出文庫、2011) 『TOKYO 0円ハウス 0円生活』の主役は、「鈴木さん」という隅田川沿いの路上住宅に... もっと読む

徘徊タクシー

298
2.99
坂口恭平 2014年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話題の1冊である。 主人公「恭平」は、都会の建築事務所でボランティアのようなことをして過ごしていたが、祖父の葬式で田舎の熊本に帰る。 亡くなった祖... もっと読む

TOKYO 0円ハウス0円生活

261
3.88
坂口恭平 2008年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

路頭に迷うという想像は私にとってはゲームオーバーに等しい。 ホームレスになって生きる自分を想像出来ない。 この本を読んで「0円ハウス」で生活してい... もっと読む

隅田川のエジソン (幻冬舎文庫 さ 33-1)

220
3.73
坂口恭平 2012年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとも前向きな物語、でした。 主人公は路上生活者、いわゆるホームレスです。 始まりは1990年代後半、舞台は題名にもある隅田川の沿岸、 “テレ... もっと読む

モバイルハウス 三万円で家をつくる (集英社新書)

181
3.90
坂口恭平 2013年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

氏を知る人なら言わずもがなだが、主題は「モバイルハウス」でも「三万円」でもない。 住宅や住むことについての価値観、発想の転換を促すモノである。 私... もっと読む

幻年時代

160
3.21
坂口恭平 2013年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「幻年時代」は誰でも書けるような、書けないようなそんな文章だと思う。誰にでも幼少期の思い出を抱えていて、そこには自分の頭が論理的な思考をする前の本能という... もっと読む

坂口恭平 躁鬱日記 (シリーズ ケアをひらく)

158
3.43
坂口恭平 2013年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国に出征し、復員後、躁鬱病になった亡き祖父を思い出し、他人事とはおもえなかった。祖父もまた、自分の国を作ろうとしていたのだろうか。子供だった自分にとって... もっと読む

家族の哲学

158
3.38
坂口恭平 2015年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

躁鬱病を患う著者とその家族の物語。 動じることなく受け入れてくれる妻の存在があるからこそ、書斎に籠り、鬱状態になる事ができるんだと思った。子供二人の存在... もっと読む

0円ハウス

143
3.29
坂口恭平 2004年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://www.opac.lib.tmu.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB00044702&initFlg=_RES... もっと読む

ズームイン、服! (POPEYE Books)

130
3.67
坂口恭平 2015年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファッションについて語った本ではなく、クリエイティブな人々を服を切り口にインタビューした本。 インタビューされる方々は、皆、一般的な社会に馴染んで生... もっと読む

思考都市 坂口恭平 Drawings 1999-2012

129
3.88
坂口恭平 2013年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

建てない建築家、坂口恭平のドローイング集。 最初の数ページで、「ああ、やっぱこの人天才。」って思わされる。 どっから見てるのか、どっからペン入れしたの... もっと読む

2030年の旅 (中公文庫)

127
2.91
恩田陸 2017年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2030年、 こんな法律、本当にできてるかも・・と読みながら思ってしまいました。 もっと読む

TOKYO一坪遺産 (集英社文庫)

120
3.71
坂口恭平 2013年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カテゴリは、正しいか不明です。 高層マンションやビルを建てるのは、住むことを欲している人がいるんじゃなくて、仕事を作っているってことを再認識した。 もっと読む

TOKYO一坪遺産

118
3.74
坂口恭平 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

インターンのセミナーでお会いした建築家の方の本。 早稲田の建築出身。先輩。 めちゃくちゃ面白い。 建築の概念がぶちこわれる。 「安藤忠雄ら... もっと読む

隅田川のエジソン

90
3.57
坂口恭平 2008年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30/7/4 もっと読む

ゼロから始める都市型狩猟採集生活 (角川文庫)

70
3.57
坂口恭平 2016年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なにひとつ持たず都市に降り立ったとしても人は生き延びられることを、路上生活をする「都市型狩猟採集生活民」から授かった知識や情報を基に綴った一冊。 一見ホー... もっと読む

現実宿り

69
3.50
坂口恭平 2016年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了日不明。 どこまでいっても読み終わった感がない。 無人島で持っていたい本の一つ。 淋しげな砂とともにいたい。瑞々しく愛おしい、生成変化にふれたい。 もっと読む
全83アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする