坂木司の人気ランキング

プロフィール

1969年東京都生まれ。2002年『青空の卵』で<覆面作家>としてデビュー。続く「ひきこもり探偵」シリーズとして人気を得る。ナイーヴで魅力的な人間像、緻密に描かれ、爽快に解かれる日常の不思議とこころの謎が圧倒的な支持を集めている。13年『和菓子のアン』で第2回静岡書店大賞・映像化したい文庫部門大賞を受賞。他の著作に『ワーキング・ホリデー』『ホテルジューシー』『大きな音が聞こえるか』『僕と先生』『肉小説集』『女子的生活』などがある。

「2017年 『鶏小説集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂木司の人気ランキングのアイテム一覧

坂木司の人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『大きな音が聞こえるか (角川文庫)』や『和菓子のアン 1 (花とゆめコミックス)』や『和菓子のアン 2 (花とゆめコミックス)』など坂木司の全140作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

大きな音が聞こえるか (角川文庫)

17
5.00
坂木司 電子書籍 2015年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

青春ものだけど、青臭すぎずに楽しめた。 もう、大人の階段昇りまくり。 もっと読む

切れない糸

2
5.00
坂木司 電子書籍 2011年1月31日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 600
東京の商店街育ちの新井和也は、大学卒業を間近にした冬、家族の危機に直面する。そこで急遽、就職の決まっていない和也が、家業... もっと読む

和菓子のアン

5
4.50
坂木司 電子書籍 2012年12月21日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 650

感想・レビュー

やっぱいいなぁ、坂木司の日常ミステリ。登場キャラクターも、それほど嫌な人が出てくるわけでなし、地元の百貨店の和菓子売場で想像しながら読むと楽しさ倍増!! もっと読む
デパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めた梅本杏子(うめもときょうこ)(通称アンちゃん)は、ちょっぴり(?)太めの18歳。... もっと読む

大きな音が聞こえるか (角川文庫)

445
4.10
坂木司 2015年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アンタは京極夏彦かと言いたくなるような分厚さ。750頁近いと本を開いている手が痛くなります(笑)。 『ホテルジューシー』と『シンデレラ・ティース』は女子... もっと読む

アンと青春 和菓子のアン

26
4.09
坂木司 電子書籍 2016年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『和菓子のアン』の続編。前作の登場人物達が悩んだりしながら成長していく姿に相変わらずほっこりさせられる。読んでいると無性に和菓子が食べたくなる、そんな本。... もっと読む

ワーキング・ホリデー (文春文庫)

49
4.06
坂木司 電子書籍 2010年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元ヤンのホストとその前に突然現れたお父さんは死んだと教えられていた息子とのひと夏の心温まる物語。 もっと読む

ウィンター・ホリデー (文春文庫)

1087
4.02
坂木司 2014年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャスミンさんの言葉。どれもきちんと心に届く。 作者の坂木さん、これらの言葉をどこでどうやって手に入れたのだろうか。経験や生きてきた年数だけが醸し出すあ... もっと読む

和菓子のアン 1 (花とゆめCOMICS)

180
4.00
猪狩そよ子 マンガ 2014年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デパ地下好きな私にはたまらない読みごたえあって楽しい漫画でした。 次回が楽しみです。 和菓子食べたくなりました。 季節を感じられて和菓子好きなんです。 もっと読む

女子的生活

8
4.00
坂木司 電子書籍 2016年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマが面白かったから買ってみた もっと読む

ホリデー・イン (文春e-book)

5
4.00
坂木司 電子書籍 2014年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホリデーシリーズのスピンオフ短編集。 本編の脇役たちの物語。 彼らの視点で描かれる物語がまた新鮮で、別の角度からシリーズを 見ることができて本当に楽... もっと読む

青空の卵 ひきこもり探偵シリーズ1

4
4.00
坂木司 電子書籍 2011年1月31日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 500
僕、外資系の保険会社に勤める坂木司には一風変わった友人がいる。それは自称「ひきこもり」のコンピュータープログラマー、鳥井... もっと読む

切れない糸 (創元推理文庫)

2988
3.94
坂木司 2009年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公は寒がりの新井和也くん。 「待ちに待った春の始まり」を「遠距離恋愛の彼女みたいな四月」、秋の気配を感じる九月を「最愛の恋人が去ってゆくようなやりき... もっと読む

和菓子のアン

2838
3.93
坂木司 2010年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一面に、置かれたお饅頭。 初めは、卵?と思っていたが、よく見ると…。 身長が低く、丸い体型とふっくらほっぺ、という可愛らしい容姿の主人公・梅本... もっと読む

大きな音が聞こえるか

793
3.91
坂木司 2012年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごく好きな本だった。 少年の成長物語。 波乗りの好きな男の子が、自分を見つめることでどんどん変わっていく。 始め、父親のことを馬鹿にしていた部分も... もっと読む

ワーキング・ホリデー (文春文庫)

2831
3.90
坂木司 2010年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホストの大和の前に突然現れた、息子を名乗る進との夏休み。うまく行き過ぎではあるけど、大和も進もいい男だし、周囲を取り巻く人々も暖かくていい人ばかりなので、... もっと読む

夜の光 (新潮文庫)

1417
3.89
坂木司 2011年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

研ぎ澄ませ、研ぎ澄ませ、集中しろ。無駄な時間は1秒だってない。ここで起こるすべてを見つめ、記憶しろ。でなければ生き残ることはできない。 私は今、戦場にい... もっと読む
全140アイテム中 1 - 20件を表示

坂木司に関連する談話室の質問

坂木司に関連するまとめ

ツイートする