坪倉優介の新刊情報

坪倉優介の新刊情報のアイテム一覧

坪倉優介の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2019年8月1日発売『記憶喪失になったぼくが見た世界 (朝日文庫)』や2014年7月31日発売『記憶喪失になったぼくが見た世界』や2012年10月19日発売『記憶喪失になったぼくが見た世界』など坪倉優介の全8作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

記憶喪失になったぼくが見た世界 (朝日文庫)

899
4.08
坪倉優介 2019年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

《自分らしく生きる方法は?》 事故で18年の記憶を失くした著者の、その後12年のストーリーです。 「生き直す」ことになった彼は、家族、友人に支えられて、... もっと読む

記憶喪失になったぼくが見た世界

坪倉優介 電子書籍 2012年10月19日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 390
18歳の美大生が交通事故で記憶喪失になる。それは自身のことだけでなく、食べる、眠るなどの感覚さえ分からなくなるという状態... もっと読む

記憶喪失になったぼくが見た世界 (朝日文庫)

660
3.86
坪倉優介 2011年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

19歳でバイクに乗っていて事故にあい,意識不明の重体から奇跡的に回復するも,記憶喪失となった坪倉さん。 絵が好きで好きで,大学生として絵の勉強をしていた... もっと読む

ぼくらはみんな生きている―18歳ですべての記憶を失くした青年の手記

198
3.76

感想・レビュー

18歳の美大生が交通事故で記憶喪失になる。 それは自身のことだけでなく、食べる、眠るなどの感覚さえ分からなくなるという状態だった。 そんな彼が徐々に周... もっと読む

ぼくらはみんな生きている―18歳ですべての記憶を失くした青年の手記 (幻冬舎文庫)

89
3.47

感想・レビュー

こうしたノンフィクションはほとんど読まないのだが、たまたま子供が買っていたのに目を通し、一気に読み終えてしまった。 確かに凄い体験である。いや、体験と... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする
×