堀井和子の新刊情報

プロフィール

ほりいかずこ●1954年、東京生まれ。上智大学フランス語学科卒業。中学生の頃からの料理好きが高じて、料理スタイリストになる。1984年から3年間、夫の仕事でニューヨーク郊外で暮らす。帰国後、シンプルで洒落た食情報や料理を紹介。おいしいと思ったもの、素敵だと感じた生活空間を、写真、文、イラストを自らも手がけて伝える単行本が人気。その徹底した美意識と、文章の行間がかもし出す自由な雰囲気に惹かれ、熱烈なファンが多い。 2011年には「一丁目ほりい事務所」を設立。若手作家とコラボレーションをして、オリジナルのテーブルウエアなどを製作している。

「2014年 『北東北のシンプルをあつめにいく』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀井和子の新刊情報のアイテム一覧

堀井和子の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2015年4月15日発売『ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)』や2014年9月24日発売『つやつや、ごはん (おいしい文藝)』や2014年7月22日発売『ある日のメニュー ──絵のあるレシピ』など堀井和子の全64作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

352
3.23
林芙美子 2015年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豪華作家陣、様々な時代のいろんな朝ごはんにワクワク♪ 朝ごはんというだけあって、卵料理が多いですね。 印象に残ったのは… 角田光代さんの”朝食バイキン... もっと読む

つやつや、ごはん (おいしい文藝)

285
3.18
出久根達郎 2014年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人は同情する事が大好きだから 嘘を言って騙せば 簡単に<むすび>がもらえる。 嘘の話に うんうんと頷き 「さぞや大変だったろう。」 「これ... もっと読む

北東北のシンプルをあつめにいく (講談社+α文庫)

21
3.67
堀井和子 2014年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ああ、こういう嗜好の人って素敵だな、と思って読む。うちとはまた違う方向性。たまに必要。 もっと読む

アァルトの椅子と小さな家 (河出文庫)

78
2.73
堀井和子 2013年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

印象に残ったのは、ホテルは朝食が大事だよねということ。でもそれは共感はするけど、発見でもなんでもなく、うんうんそうだよねってだけ。 むしろ、私ってセ... もっと読む

早起きのブレックファースト (河出文庫)

149
3.05
堀井和子 2013年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どろどろ系ミステリを読んだ後だったから、とても爽やかで穏やかな本で、息抜きにちょうど良かった。 主に料理関係のエッセイ。手作りパンについての記述がとくに... もっと読む

わくわくを見つけにいく

80
3.24
堀井和子 2011年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東京、2月の小石川植物園に行ってみたくなった。 もっと読む

10人のこだわり 10人のおいしい こんなふうに食べるのが好き (文春文庫)

89
3.71
堀井和子 2009年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごく素敵な本です。 ペリカンの食パンを切らずに好きなようにちぎって食べるとか、このパンをこのお皿に載せて…とか、コーンフレークをこれに入れて…とか、そ... もっと読む

紙との時間 a.b.c

45
3.00
堀井和子 2009年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■ 13179. <読破期間> 2013/12/17 もっと読む

ある日のメニュー―絵のあるレシピ (ちくま文庫)

57
3.67
堀井和子 2009年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「ある日のメニュー」3 著者 堀井和子 出版 筑摩書房 p75より引用 “季節季節に自然に育ったもののとりたてが、 しかも新鮮なも... もっと読む

みてまわる日々―LES JOURS AVEC UN CAHIER DE DESSIN

68
3.04
堀井和子 2008年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

堀井さんが日本とフランスの美術館等を見て回った記録。ちっちゃい字でびっしり書いてあって、なかなか読むのに時間がかかる。しかも、「うわ、見たい!」と思ってど... もっと読む

粉のお菓子、果物のお菓子 (講談社+α文庫)

50
3.56
堀井和子 2008年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルどおり“粉と果物のお菓子”が満載です。 前半には、お菓子の由来、 著者の堀井さんが外国でそれぞれのお菓子に出会った際の想い出等が書かれ 後半にレシ... もっと読む

「お買いもの」のいいわけ (幻冬舎文庫)

101
3.48
堀井和子 2008年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「お鉢いっこあれば、すべて事足ります」 と、言った良寛さんの教えをお守りのように 大事に胸に抱えてはいるものの、 日々のお買い物時には誘惑が多い。 ... もっと読む

パンに合う家のごはん

85
3.44
堀井和子 2007年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美味しそう!でも、作らなさそう……。 写真はすごく素敵です! もっと読む

朝ごはんの空気を見つけにいく (講談社+α文庫)

106
3.29
堀井和子 2007年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝ごはんって一日の中で特別できらきらしている気がする。 多分、著者の方もそんな感じなのだろうか。人から聞いた朝ごはんについて感動したり、参考にしようとす... もっと読む

家をめぐる冒険

70
3.50
堀井和子 2006年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アノ人の家の中が気になる、その2 もっと読む
全64アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする