堀口大學のおすすめランキング

プロフィール

詩人、歌人、フランス文学者。1892年(明治25年)1月8日~1981年(昭和56年)3月15日。


「2018年 『無伴奏女声合唱のための 3つのessais(エッセ)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀口大學のおすすめランキングのアイテム一覧

堀口大學のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『夜間飛行 (新潮文庫)』や『悪の華 (新潮文庫)』や『コクトー詩集 (新潮文庫)』など堀口大學の全71作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

夜間飛行 (新潮文庫)

5420
3.60

感想・レビュー

郵便飛行業に命懸けで従事していた男たちの物語。 当時、夜間飛行は命懸けの仕事だった。一つのミスでも命取りとなってしまう。だからこそ、リヴィエールは部下た... もっと読む

悪の華 (新潮文庫)

1414
3.48
ボードレール 1953年11月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボードレールの代表的作品「悪の華」。第1版から第3版までの詩と内容が反道徳的であるとして削除させられた詩が全て収録されています。堀口大學の格式高い翻訳で今... もっと読む

コクトー詩集 (新潮文庫)

654
3.44
ジャン・コクトー 1954年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん原語で読めない詩集はやはり評価しづらいし、読むのも難しい… 最近コクトーコクトー目にしてたので手に取った。 もっと読む

青い麦 改版 (新潮文庫 コ 4-1)

326
3.32
コレット 1967年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

典型的な話なんだけど、よく書けていて、生物学的な恋愛感覚だろう。とはいえ夏のバカンス。そこらへんがいいんだな。なぜそういうことになるのか?海岸だ。轍だ。 もっと読む

もうすぐ絶滅するという煙草について

263
3.31
芥川龍之介 2018年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

体に悪い、周りに迷惑、そんなことは百も承知、そういう今昔のタバコエッセイばかりを集めた一冊。わかっちゃいるけどやめられない人たちの言い訳集。人間の愚かさと... もっと読む

月下の一群 (講談社文芸文庫)

232
4.00
堀口大學 1996年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 言葉の響きや、句読点のリズム、漢字のかたちや、行間のたたずまいが、もう芸術的です。  心血を注いだというのか、魂魄をとどめたというのか、とにかく言葉の... もっと読む

強盗紳士 (新潮文庫 ル 3-4 ルパン傑作集 4)

143
3.56

感想・レビュー

「アルセーヌ・ルパン」、最も好きな小説シリーズです。 愛すべき悪漢「アルセーヌ・ルパン」。日本ではルパン三世はみんな知っているのに、本家があまり知られてい... もっと読む

酒呑みに与ふる書

139
2.78
マラルメ 2019年2月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

酒にまつわる沢山のお話が読める本。同じ酒飲みとして興味深く読ませていただきました。酒が飲みたくなるので飲みすぎないように注意が必要です。 個人的には... もっと読む

訳詩集 月下の一群 (岩波文庫)

124
4.36
堀口大學 2013年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あちこちの本屋さんを回ってやっと在庫見つけて読みました。思ったのとちがったのもあったけれど、これはすごいな。できればもとの詩とならべて読んでみたいと思った... もっと読む

作家の老い方

117
2.63
芭蕉 2022年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2023/10/31 2h) どういう基準で選んでいるのか分からない選著の仕方だなと思いました。 老いの基準や作家の選出基準などに疑問が残ります。 ク... もっと読む

ルパンの告白 (新潮文庫 ル 3-9 ルパン傑作集 9)

116
3.70

感想・レビュー

ルパンが大活躍の短編集。 不幸な美女を颯爽と救うあたりや、奇怪な暗号もすぐに解いてしまうあたりもかっこいい。 ルパンのガニマール警部のおちょくり方... もっと読む

棺桶島 (新潮文庫 ル 3-10 ルパン傑作集 10)

106
3.37

感想・レビュー

うーん。ルパンが後半しか出ないから、ちょいと不満。んで戦争中に書かれてるからルパンシリーズにしては内容が陰惨。フツーに怖かった・・・。 もっと読む

酔っぱらい読本 (講談社文芸文庫)

87
4.06
丸谷才一 2012年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な酔っぱらいのエッセイを集めたもので、昭和の作家たちの昭和らしいエピソードが満載で、作家らしい(らしくない?)一面が垣間見られ、酒家と書いて、さっかと... もっと読む

月光とヒ゜エロ (愛蔵版詩集シリーズ)

83
3.93
堀口大學 2006年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

堀口大学の第一詩集。人はここまで真正面からセンチメンタルになれるのか。感嘆符をつけることができるのか。でも、甘いけれど甘ったるくないから「ほうほう、そうか... もっと読む

昼顔 (新潮文庫 ケ 2-1)

75
3.64
ケッセル 1952年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山田詠美の「賢者の愛」のような心境になったのかな もっと読む

戦う操縦士 (新潮文庫 B 5-10)

69
3.50

感想・レビュー

サンテグジュペリ 「戦う操縦士」 人気作家の不人気作品?(他と比較してあまり見ないけど)。ストーリーの展開は見られない。敗戦の中から 人間のあるべき姿を... もっと読む

ちくま文学の森 8 怠けものの話

65
3.88
堀口大學 2011年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第5回ビブリオバトルinいこま テーマ「怠け者」で紹介した本です。 http://ikomabiblio.jimdo.com/記録/第5回2013年... もっと読む
全71アイテム中 1 - 20件を表示

堀口大學に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×