堂場瞬一のおすすめランキング

堂場瞬一のおすすめランキングのアイテム一覧

堂場瞬一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ルール』や『八月からの手紙』や『風色デイズ (ハルキ文庫)』など堂場瞬一の全686作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ルール

130
3.35
堂場瞬一 2014年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クロスカントリーのアスリートとそれを追う友人記者の話。盛り上がりに欠ける内容でした。 もっと読む

八月からの手紙

123
3.63
堂場瞬一 2011年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとりの男を絶望から救ったのは野球だった。 野球が希望の光だった。 野球と戦争と人種を越えた友情。 構想十年。 著者、渾身の一作。 もっと読む

風色デイズ (ハルキ文庫)

119
3.04
あさのあつこ 2012年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スポーツをテーマにして編まれたアンソロジー。はじめましては梅田みかだけかな。一番好きだったのは梅田みか×バレエ。情景が浮かび上がってくるよう。川島誠は『フ... もっと読む

警察回りの夏 (集英社文庫)

118
3.54
堂場瞬一 2017年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名から、新聞記者から見た警察の捜査とか警察官の行動とかを描いた警察小説かと予想して読み始めたが、見事に外れた。 本書は、著者の新聞記者だった経験をもと... もっと読む

天国の罠 (徳間文庫)

117
3.07
堂場瞬一 2007年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あるジャーナリストが大物政治家の自叙伝を書くことをめぐり、 物語が動き出す・・・ ありえそうで、ありえなさそうな展開に、 ちょっと首をひねる。 ... もっと読む

青の懺悔

117
3.12
堂場瞬一 2008年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「蒼の悔恨」の続編。これも面白かった。途中で、犯人が予測できてしまったが、それでも面白かった。 もっと読む

内通者 (朝日文庫)

116
3.53
堂場瞬一 2017年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

警察小説というよりも家族小説の趣き。 著者には、妻が死別した刑事が主人公の作品は『アナザーフェイス』シリーズがあるが、アナザーが父と息子との関係に対し、... もっと読む

衆 1968 夏 (文春文庫)

114
3.00
堂場瞬一 2015年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

団塊の世代の主人公の物語かと思いきやその下の世代が団塊の世代をどう見てるか、更には作者の年代の人がどう見てるのか、みたいな話だった。なかなか面白かったけど... もっと読む

誤断 (中公文庫)

114
3.15
堂場瞬一 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

製薬会社に勤める槙田。相次いでいる転落事故について副社長から調査を依頼される。自社製品が原因かとされる。その後40年前の自社工場の公害が原因ではないかとさ... もっと読む

Sの継承(上) (中公文庫)

113
3.38
堂場瞬一 2016年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体としてみれば、警察小説といえるだろうが、上巻はまるで政治小説の感がする。 時は戦後17年を経過したばかりの、高度成長前夜の日本。 財界の重鎮がクー... もっと読む

黒い紙

112
3.24
堂場瞬一 2016年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

商社の会長宛に脅迫状が届く。危機管理を生業とする民間会社が、警察を頼らずに解決しようとする。なぜ、明らかな犯罪に対して警察に相談しないのか、なぜ会長は警察... もっと読む

ネタ元

111
2.88
堂場瞬一 2017年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

38 もっと読む

10 -ten- (実業之日本社文庫)

109
3.51
堂場瞬一 2015年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

熱いラグビーの話。 何となく、一昔前の明治を思い起こさせますね。前へ前へ。それにこだわりすぎて長らく低迷。 カリスマ指導者の功罪、ありますね。 スポ... もっと読む

バビロンの秘文字(下) (中公文庫)

108
3.62
堂場瞬一 2019年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

激化するバビロン文書争奪戦。鷹見は襲撃者の手をかいくぐり文書解読に奔走する。四五〇〇年前に記された、世界を揺るがす真実とは?〈解説〉竹内海南江 もっと読む

少年の輝く海 (集英社文庫)

105
2.79
堂場瞬一 2008年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物足りない。 主人公ほか二人の気持ちもいまいち浅く描かれてるし、田舎暮らしに関しても、退屈、することがないで片付けられてるし、 じいさんの過去も含め大人の... もっと読む

長き雨の烙印

105
3.22
堂場瞬一 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

汐灘シリーズ 第1弾。 20年前の幼女強姦殺人事件の犯人として逮捕され、服役した庄司智明は、出所後8年の時を経て、冤罪を支援者の会と共に主張する。... もっと読む

Killers(上) (講談社文庫)

105
3.26
堂場瞬一 2018年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

堂場瞬一『Killers(上)』講談社文庫。 Killersと複数形になっているからには、殺人者が複数登場するのだろうなと思いながら読み始めた。現代... もっと読む

砂の家

104
2.79
堂場瞬一 2018年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

加害者家族であり、被害者家族になった主人公とその弟 絶対に隠し通せるはずないから、辛い日々 普通に生きててもそうだけど、運や縁やタイミングやその時によって... もっと読む

Sの継承(下) (中公文庫)

103
3.54
堂場瞬一 2016年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネット社会が進展し、SNSが日常的に波及している現在、小説家もそれらを題材に加えざるを得ないだろう。 60年代の事件を記した上巻とは、まるっきり趣を異に... もっと読む

焦土の刑事

98
3.47
堂場瞬一 2018年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦時中でも事件は起きる。そこは合法殺人と違法殺人が交錯した異様な世界。それでも戦い続ける刑事は常にいたということを忘れたくない。 もっと読む
全686アイテム中 141 - 160件を表示

堂場瞬一に関連する談話室の質問

ツイートする