堂場瞬一のレビュー数ランキング

プロフィール

堂場瞬一(どうば しゅんいち)
1963年茨城県生まれ。2000年『8年』で第13回小説すばる新人賞受賞。警察小説、スポーツ小説などさまざまな題材の小説を発表している。著書に「刑事・鳴沢了」「警視庁失踪課・高城賢吾」「警視庁追跡捜査係」「アナザーフェイス」「刑事の挑戦・一之瀬拓真」などのシリーズのほか、、『虹のふもと』『八月からの手紙』『埋もれた牙』『ネタ元』『Killers』など多数。2014年8月には、『壊れる心 警視庁犯罪被害者支援課』が刊行され、本作へと続く人気文庫書下ろしシリーズとなっている。
2018年8月、読売新聞夕刊で「奔る男 小説 金栗四三(かなくり しそう)」を連載開始。

堂場瞬一のレビュー数ランキングのアイテム一覧

堂場瞬一のレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『チーム (実業之日本社文庫)』や『アナザーフェイス (文春文庫)』や『敗者の嘘 アナザーフェイス 2 (文春文庫)』など堂場瞬一の全676作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

チーム (実業之日本社文庫)

1643
3.99
堂場瞬一 2010年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『堂場舜一』と言えば、ミステリー作家だと思っていました。 彼の本を読み始めたのは最近のこと。 既読は「アナザーフェイス」シリーズ3作のみ。 警察小説... もっと読む

アナザーフェイス (文春文庫)

1932
3.39
堂場瞬一 2010年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

堂場さんの本は前から読んでみたいと思っていたのですが、正直、どこから手を出せば良いのか悩んでいたところ。 たまたま、シリーズ第一弾を手に入れることができ... もっと読む

敗者の嘘 アナザーフェイス 2 (文春文庫)

1233
3.46
堂場瞬一 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真犯人は? 登場人物の運命は? 次の展開は? ページを繰る緊張感が、ミステリーの醍醐味。 この作品もその一つ。主人公の設定が、ユニークであり、続編... もっと読む

雪虫 (中公文庫)

1325
3.30
堂場瞬一 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鳴沢了シリーズ第1弾。 直木賞作家佐々木譲作品を読み(「警官の血」)、警察小説つながりで手に取る。好きな"シリーズもの"のこともあり今後シリーズすべての... もっと読む

第四の壁 アナザーフェイス 3 (文春文庫 24-3)

1017
3.21
堂場瞬一 2011年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「アナザーフェイス」シリーズ第3弾。 同じ作家さんの本を続けて読まないようにしているのですが、今回はシリーズ第2弾、第3弾と続けて読みました。 続... もっと読む

蝕罪―警視庁失踪課・高城賢吾 (中公文庫)

1009
3.47
堂場瞬一 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者のシリーズでは、初期の部類だが初読み。 過去を抱えた酔いどれ主人公が、失踪者を探す話は、ハードボイルドの定番であり、たいがいは私立探偵が単独行動する... もっと読む

チーム

348
3.83
堂場瞬一 2008年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チームとは、 長い時間をかけて、 家族よりも思い出を共有しあい、 作り上げていくものだと思っていた。 でも、そうじゃないチームもあるんだ。 ... もっと読む

破弾 (中公文庫)

933
3.44
堂場瞬一 2005年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々の鳴沢さん。やっぱり年内にまた鳴沢さんに会いたくて、読んでしまいました。前作に引き続き鳴沢さんに恋しています。ほんとかっこいい、鳴沢了!今回はちょっと... もっと読む

ヒート

374
3.79
堂場瞬一 2011年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラスト数行で、音無と同じ気持ちで、いろんな思惑とは関係なく、ゴールに向かって一ファンとして最高の瞬間を見届るために走り出している感じだったぁ。 最後は何... もっと読む

消失者 アナザーフェイス 4 (文春文庫)

844
3.48
堂場瞬一 2012年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第4弾。 上司の特命を受け、老スリ逮捕を試みる三課の仕事のヘルプに入った大友。 今回は簡単に終わる仕事と思ったのだが、思わぬハプニングもあり ... もっと読む

交錯―警視庁追跡捜査係 (ハルキ文庫)

801
3.31
堂場瞬一 2010年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

警視庁追跡捜査係シリーズ第1弾。 堂場作品の新しいシリーズです。 警視庁の捜査一課に属する追跡捜査係とは、捜査が行き詰まっている案件を再調... もっと読む

壊れる心 警視庁犯罪被害者支援課 (講談社文庫)

613
3.27
堂場瞬一 2014年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「警察小説史上、最も読者に近いところにある物語」との文庫本帯の惹句につられ読み始め。 警視庁犯罪被害者支援課というのは、どうやら著者のオリジナルらしい(... もっと読む

検証捜査 (集英社文庫)

701
3.41
堂場瞬一 2013年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

煙草好き・勘の良い主人公・孤独な美女刑事・食へのこだわり・・読む前から予想していた通り既視感たっぷり。でもそこそこの読み応えと読後感の良さがあるため、つい... もっと読む

相剋―警視庁失踪課・高城賢吾 (中公文庫)

832
3.41
堂場瞬一 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

失踪課シリーズ第2弾。 主人公以外にも、失踪課の各メンバーがそれぞれユニークなキャラであり、今後遭遇する事件に、各課員がどんな対応をするかが、このシリー... もっと読む

凍る炎 アナザーフェイス 5 (文春文庫)

663
3.56
堂場瞬一 2013年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

別シリーズの「刑事の絆」を読もうとしたら、本書の続編のような扱いなので、こちらを急遽手に取る。 シングルファーザーで、刑事らしからぬユニークなキャラクタ... もっと読む

策謀  (警視庁追跡捜査係)

619
3.41
堂場瞬一 2011年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん。期待感が大きすぎたのと、もう堂場作品の伏線を読めてしまうような感じがあっていまいち消化不良・・・ やっぱり、スポーツ小説と鳴沢シリーズや高城シリ... もっと読む

孤狼―刑事・鳴沢了 (中公文庫)

826
3.59
堂場瞬一 2005年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ4作目。今回の敵は警察内部にあり!刑事ものでこのテーマはやっぱりハマる!そして、今回の相棒は巨体で大食いの今。鳴沢さんからすると、絶対合わなさそう... もっと読む

大延長 堂場瞬一スポーツ小説コレクション (実業之日本社文庫)

504
3.75
堂場瞬一 2011年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年の甲子園も無事に終わりましたね。 一言、羨ましい! 何でも吸収出来る時期に、自分の好きな事を一生懸命できるなんて本当に羨ましい限り。 結果が... もっと読む

帰郷―刑事・鳴沢了 (中公文庫)

776
3.44
堂場瞬一 2006年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刑事 鳴沢了シリーズ 第5作目 父の葬儀のために帰郷した鳴沢刑事は、父が唯一解決できず時効になった殺人事件の遺族から事件を解決して欲しいと頼まれる... もっと読む

親子の肖像 アナザーフェイス Ø (文春文庫 と 24-7)

477
3.46
堂場瞬一 2014年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アナザーフェイスシリーズの原点と言えるシリーズ0という短編集で、大友鉄という人の深層心理を読み解く洞察力に秀でた主人公が捜査一課の有能な刑事から、妻の突然... もっと読む
全676アイテム中 1 - 20件を表示

堂場瞬一に関連する談話室の質問

ツイートする