堤未果の新刊情報

プロフィール

堤未果(つつみ・みか) ジャーナリスト。東京生まれ。ニューヨーク一市立大学大学院で修士号取得。米国野村證券に勤務中、9・11同時多発テロに遭遇。以後、ジャーナリストとして執筆・講演活動を精力的に続けている。主な著書に『ルポ・貧困大国アメリカ1・2』『株式会社 貧困大国アメリカ』(以上、岩波新書)、『沈みゆく大国アメリカ』『沈みゆく大国アメリカ 逃げ切れ!日本の医療』(共に、集英社新書)、『アメリカから自由が消える』(扶桑社新書)、『政府は必ず嘘をつく 増補版』(角川新書)などがある。

「2016年 『政府はもう嘘をつけない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堤未果の新刊情報のアイテム一覧

堤未果の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年10月30日発売予定の『別冊NHK100分de名著 メディアと私たち (教養・文化シリーズ)』や2018年10月4日発売『日本が売られる (幻冬舎新書)』や2017年8月1日発売『核大国ニッポン (小学館新書)』など堤未果の全52作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

日本が売られる (幻冬舎新書)

62
4.00
堤未果 2018年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水道事業を始め、日本の多くの資産が外国企業に売られることは日本の消滅の序章なのかもしれない もっと読む

核大国ニッポン (小学館新書)

32
3.00
堤未果 2017年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本だけでなく、米国はじめ多くの国で隠蔽され、特に日本では決して報道されることのない多くの不都合な真実。 大量の核爆弾を作れるだけのプルトニウムを保有する... もっと読む

増補版 アメリカから<自由>が消える (扶桑社新書)

34
3.78
堤未果 2017年7月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会の監視強化という方向性について、ブッシュはともかく、その路線をオバマも(結果として?)引き継いでいたという指摘は、一般的なオバマ像とは異なるので、驚い... もっと読む

政府は必ず嘘をつく: アメリカの「失われた10年」が私たちに警告すること

2
3.00
堤未果 2016年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オーディブルで聞いた。 政府やマスコミや大企業など、権力と情報と金の集まるところから発表される資料や話には自分に都合の良いことや、真実を覆い隠した嘘が含... もっと読む

政府はもう嘘をつけない (角川新書)

236
4.27
堤未果 2016年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私は堤氏の回し者ではないが、この本は読みやすい分量、手ごろな価格の上に内容は非常に濃い。正直3000円出しても買ってもいい内容だと思う。 【マネーよ... もっと読む

政府は必ず嘘をつく 増補版 (角川新書)

145
4.00
堤未果 2016年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2012年2月に出されたもの(9・11以降のアメリカ、3・11に直面した日本の実態を取り上げた)に、マイナンバー制度とTPP交渉に関する内容を加えた増補版... もっと読む

政府は必ず嘘をつく 増補版

2
5.00
堤未果 電子書籍 2016年4月9日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 800
『政府は必ず嘘をつく』の続編部分、未公開情報を巻末にまとめた増補版。嘘と真実がますます見分けにくくなる今、7万4000人... もっと読む

日本の大問題 「10年後」を考える 「本と新聞の大学」講義録 2 (集英社新書)

144
3.69
一色清 2015年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤優さんの知識の集積方法を、今後の学生たちに伝授てしていかないと、知識の底上げが出来ないということが、良くわかった。 基礎力のベースを取り除いてゆとり... もっと読む

沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉 (集英社新書)

343
4.09
堤未果 2015年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国民会保険制度は社会保障である アメリカはこの仕組みをこわそうとしている 健康保険制度はかなり複雑である 時間をかけて勉強しなければ理解できない... もっと読む

沈みゆく大国アメリカ (集英社新書)

802
3.87
堤未果 2014年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

医療技術は世界最先端。でも、医療費は日本では考えられない ほどに高額のアメリカ。年間150万人の自己破産者のうち、高額 な医療費の負担が原因のトッ... もっと読む
全52アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする