増田俊也のおすすめランキング

プロフィール

1965年生まれ。小説家。北海道大学中退後、新聞記者になり、 第5回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞して2007 年『シャトゥーン ヒグマの森』(宝島社)でデビュー。2012年、『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』(新潮社)で第43回 大宅壮一ノンフィクション賞と第11回新潮ドキュメント賞をダブル 受賞。他の著書に『七帝柔道記』(KADOKAWA)、『木村政彦 外伝』(イースト・プレス)、『北海タイムス物語』(新潮社) などがある。

「2022年 『猿と人間』 で使われていた紹介文から引用しています。」

増田俊也のおすすめランキングのアイテム一覧

増田俊也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』や『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(上) (新潮文庫)』や『シャトゥーン ヒグマの森 (宝島SUGOI文庫) (宝島社文庫)』など増田俊也の全157作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

1299
4.50
増田俊也 2011年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今更だが、圧巻のルポ。格闘技に興味のない私は、タイトルだけでもう読む気が湧いてこなかったのだ。そういう人は結構いるのではないだろうか。でもこれは、格闘技を... もっと読む

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(上) (新潮文庫)

709
4.11
増田俊也 2014年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 本書は日本スポーツ界空前絶後の最強師弟、「不敗の牛島」と「鬼の木村」を書いたスポーツノンフィクションである。 上巻の内容は主に「木村政彦伝説... もっと読む

シャトゥーン ヒグマの森 (宝島SUGOI文庫) (宝島社文庫)

621
3.50
増田俊也 2009年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

増田俊也『シャトゥーン ヒグマの森』宝島社文庫。 10年以上前に読んでいるが、古本屋で発見し、再読。増田俊也のデビュー作。穴持たずの巨大ヒグマの恐怖を描... もっと読む

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(下) (新潮文庫)

568
4.35
増田俊也 2014年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」 タイトルにもなっているその問いについては、実は本文中ではっきりと明言されているわけではない。何と... もっと読む

七帝柔道記

496
4.42
増田俊也 2013年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の苦手なもの、嫌いなものが、これでもか!のてんこ盛り。旧制高校的バンカラぶり、男同士の絆、圧倒的な「力」の誇示、極限までの肉体的鍛錬、汗、涙、ヨダレ、女... もっと読む

北海タイムス物語

228
3.85
増田俊也 2017年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清々しい読後感に満たされながら、レビューを書いています。 うん、いい物語です。 舞台は北海道に実在した新聞社「北海タイムス」。 実は著者の増田俊也さ... もっと読む

七帝柔道記 (角川文庫)

216
4.41
増田俊也 2017年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学・高校6年間柔道をやっていた。団体でも個人でも優勝経験が無い弱小の柔道選手だった。けれども、七帝柔道の魅力と辛さには共感する。 柔道は過酷な競技だ。... もっと読む

NOVA 7---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

200
3.74
扇智史 2012年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スペース金融道 2nd 地獄編 アンドロイドに逃げ込んだ、人工生命体(兎)からの取立て。 もっと読む

シャトゥーン―ヒグマの森

189
3.30

感想・レビュー

極寒の地で冬眠せずに冬を越すヒグマ(シャトゥーン)の母子に翻弄される人間達の1週間((((;゜Д゜)))迫力ある話にぐいぐい引き込まれるけれど、時々引っか... もっと読む

北海タイムス物語 (新潮文庫)

137
4.10
増田俊也 2019年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

増田俊也『北海タイムス物語』新潮文庫。 北海道の新聞社を舞台にした青春小説。今となっては懐かしさを感じる平成初期。世の中は今に比べると様々な面で縛りが緩... もっと読む

木村政彦 外伝

107
4.00
増田俊也 2018年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

外伝というよりは副読本。それに尽きる。 もっと読む

VTJ前夜の中井祐樹

102
3.89
増田俊也 2014年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

☆3(付箋10枚/P189→割合5.29%) いやー、この人はいいなあ。 前2/3くらいが短編集なのですけれど、今後の壮大な物語の序章を感じます。... もっと読む

猿と人間

77
2.78
増田俊也 2022年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ファントム・ピークス』のような世界観を期待して読んだのだが、全然違っていてがっくりです。 もっと読む

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

71
4.59
増田俊也 電子書籍 2011年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本を読んでいると、その登場人物たちの熱量のみならず、作者自身のそれをひしと感じられることがある。 本書はまさにそういった本だった。足掛け18年、歴史に翻... もっと読む

VTJ前夜の中井祐樹 七帝柔道記外伝 (角川文庫)

46
4.29
増田俊也 2018年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

増田俊也『VTJ前夜の中井祐樹 七帝柔道記外伝』角川文庫。 あの傑作自伝青春小説『七帝柔道記』の外伝。ノンフィクションである。『VTJ前夜の中井祐樹』『... もっと読む

KIMURA vol.1 ~木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか~

41
4.27
増田俊也 マンガ 2013年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

牛島先生かっこよか~!政彦しゃんはまだ少年。 次巻が出るのはいつなのかしら。楽しみ。 もっと読む

本当の強さとは何か

38
3.54
増田俊也 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プロレスおたくだった私からすると、 伝説の試合ですね。中井とゴルドーの試合。 価値観をひっくり返されたような試合。 「タイトルと内容が一致しないなぁ」 と... もっと読む

KIMURA vol.4 ~木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか~

27
3.86
原田久仁信 マンガ 2014年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

木村の柔道が変わってきました。 力だけではない柔道に目覚めました。 もっと読む
全157アイテム中 1 - 20件を表示

増田俊也に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×