夏目房之介のおすすめランキング

夏目房之介のおすすめランキングのアイテム一覧

夏目房之介のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『作家の猫 (コロナ・ブックス)』や『コンテンツの思想―マンガ・アニメ・ライトノベル』や『マンガと「戦争」 (講談社現代新書)』など夏目房之介の全90作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

作家の猫 (コロナ・ブックス)

351
3.77
夏目房之介 2006年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文豪たちと猫。こんなにも猫好きな作家さんがいた事に驚き。 裏表紙にもなってる、室生犀星と飼い猫ジイノの写真がとても素敵。 本文に載ってる、猫が登場する... もっと読む

コンテンツの思想―マンガ・アニメ・ライトノベル

227
3.41
東浩紀 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思想家の東浩紀が、伊藤剛、神山健治、桜坂洋、新海誠、新城カズマ、夏目房之介、西島大介といったクリエイターや批評家たちとおこなった対談や座談会を収録している... もっと読む

マンガと「戦争」 (講談社現代新書)

109
3.23
夏目房之介 1997年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏目房之介さんの漫画関係の本はどれも面白かったんで期待してたんだけど。 手塚治虫からエヴァンゲリオンに至るまで、戦争を漫画家がどう捉えて来たか、その時代背... もっと読む

マンガはなぜ面白いのか―その表現と文法 (NHKライブラリー (66))

107
3.69
夏目房之介 1997年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号・726.1/Na  資料ID・310004093 もっと読む

ユリイカ2009年3月号 特集=諸星大二郎

104
4.00
巖谷國士 2009年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとっ『ユリイカ』に取り上げられるようになるとは! 『西遊妖猿伝』が再開されて喜んでいたのが、 これですからねぇ、狂喜乱舞でありました。 内容も... もっと読む

漱石の孫 (新潮文庫)

91
3.11
夏目房之介 2006年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資料ID:C0027209 配架場所:2F文庫書架 もっと読む

マンガ学への挑戦―進化する批評地図 NTT出版ライブラリーレゾナント003

72
3.27
夏目房之介 2004年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漫画という文化日本人対する多面的視点からの考察。 もっと読む

夏目房之介の漫画学―マンガでマンガを読む (ちくま文庫)

66
3.21
夏目房之介 1992年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マンガを線で捉えようとするその姿勢は夏目房之介を初めて読んだ僕にとってはブレイクスルーだった。そりゃあ、線はマンガの印象を決定づける要素の一つなんだろうけ... もっと読む

マンガ学入門

55
3.00
夏目房之介 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

推薦者 共通講座 准教授 春木 有亮 先生 *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。* http://opac.lib.kitami-it.ac.j... もっと読む

マンガは今どうなっておるのか?

54
3.21
夏目房之介 2005年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2005年9月30日、初版、並、カバスレ、帯付。 2014年7月7日、伊勢BF。 もっと読む

起業人―成功するには理由がある! (メディアセレクト)

54
2.93
夏目房之介 2003年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

竹内 宏彰(たけうち ひろあき)氏について学びたくてWikiで関連書籍として挙っていたので購入。 夏目漱石の孫でもある著者が、起業人に共通する特徴等... もっと読む

マンガの深読み、大人読み (知恵の森文庫)

54
3.27
夏目房之介 2006年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「マンガの深読み、大人読み」5 著者 夏目房之介 出版 知恵の森文庫 P135より引用 “ただ懐かしさから、昔の読書に読まれるのでは... もっと読む

ユリイカ 2013年8月号 特集=今日マチ子 『センネン画報』から『cocoon』『アノネ、』そして『mina‐mo‐no‐gram』へ―線の快楽、色の魔法

54
3.80
今日マチ子 2013年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神保町のブックフェスティバルで買った。バーゲン感覚であれもこれも買っちゃうんだけど結構積んじゃうんだよなぁ… ぱらぱらと読んでしまったなぁ。結構今日マチコ... もっと読む

ユリイカ2009年7月号 特集=メビウスと日本マンガ

53
3.29
メビウス 2009年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

-------------------------------------- 所在記号:900||ユリ||文学 資料番号:91028376 -------... もっと読む

孫が読む漱石 (新潮文庫)

51
3.67
夏目房之介 2009年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資料ID:C0029370 配架場所:2F文庫書架 もっと読む

マンガの深読み、大人読み

47
3.17
夏目房之介 2004年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2004年10月5日、初、並、カバスレ、帯なし 2012年12月16日鈴鹿白子BF。 もっと読む

手塚治虫の冒険―戦後マンガの神々 (小学館文庫)

44
3.88
夏目房之介 1998年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手塚と表現が主題だと思います。特に劇画について取り扱っていて手塚が時代の流れで劇画を取り入れなければならなかった。アニメチックでギャグ的な表現方法は初期と... もっと読む

手塚治虫はどこにいる (ちくま文庫)

41
3.39
夏目房之介 1995年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かなり理屈ぽい文章なので、著者の他著作に比べて読みにくい。主に60年代頃までの手塚作品を扱っているので、思い入れという点で、著者との乖離を感じた。 もっと読む

漱石の孫

41
3.22
夏目房之介 2003年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マンガ・コラムニストとして活躍中の著者は、なんと夏目漱石の直系の孫。とはいえ、著者自身は生前の漱石とは直接あったことがないそうです。そんな著者が、漱石が派... もっと読む

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)

32
3.70
夏目房之介 1993年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸から明治の閨の作法について、そこから時代の変遷や人間性の不変がちょこちょこ書かれていて、肩の凝らない良い本。 房さんがこれ良いよね!良くない?面白いじ... もっと読む
全90アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする