夏石鈴子のおすすめランキング

プロフィール

1963年生まれ。著書は『バイブを買いに』、『いらっしゃいませ』、『新解さんの読み方』、『新解さんリターンズ』、『今日もやっぱり処女でした』(日本図書館協会選定図書)、『きのうと同じに見えるけど』などがある。

「2010年 『愛情日誌』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夏石鈴子のおすすめランキングのアイテム一覧

夏石鈴子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新解さんの読み方 (角川文庫)』や『いらっしゃいませ (角川文庫)』や『新解さんリターンズ (角川文庫)』など夏石鈴子の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新解さんの読み方 (角川文庫)

296
3.49
夏石鈴子 2003年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本で一番売れている辞書“新解さん” 9年ぶり改訂で「忖度」の用例が変化していた! | 文春オンライン https://bunshun.jp/articl... もっと読む

いらっしゃいませ (角川文庫)

208
3.39

感想・レビュー

女性なら共感できることも多いのかな? 悪くないけど、短編の方が合いそうと思った読了直後。初読みの作家さんでした。 良い意味で冷めた視点のヒロインには好印象... もっと読む

新解さんリターンズ (角川文庫)

170
3.41
夏石鈴子 2005年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相変わらずの、新解さんの人間くささを隅から隅までみせつけてくれる。味にうるさい、金にうるさい、女にきびしかった?新解さん。最近は少しずつ角が取れてきている... もっと読む

今日もやっぱり処女でした

155
3.08
夏石鈴子 2008年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルが大胆なのでどんな話かと思って読んだら、なんてことない、今の自分と未来に悩む女の話。というとチープな感じですが。 あおばは外部の変化に脅かされ、... もっと読む

バイブを買いに (角川文庫)

153
3.65
夏石鈴子 2001年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

けっこう前に図書館で読み終えながら、タイトルと表紙のインパクトから、レビューを書けずにいた。 FB連携を一時的に外したので、書いてしまおう。 ... もっと読む

逆襲、にっぽんの明るい奥さま

97
3.27
夏石鈴子 2008年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

兼業主婦、専業主婦、子どものいない主婦、舅姑と同居の主婦。いろんないろんな環境の主婦たちが今日も笑顔を顔に張り付かせて頑張ってる!ときおりどうしようも無く... もっと読む

夏の力道山

92
3.50

感想・レビュー

4-480-80397-1 169p 2006・9・10 初版1刷 もっと読む

愛情日誌 (角川文庫)

81
3.33
夏石鈴子 2010年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

じわわん。これは結婚して働き続ける女性のバイブルか。 ほわわん。読んでるときに覗かれるとちょっと困る単語が多いけど、なんかいやらしくない。 もっと読む

家内安全 (hatoyo books)

67
3.42

感想・レビュー

淡々と子どもの事、男女の事が描かれている。生々しい内容なのに、あっさりと感じるのはその文体のせいか? もっと読む

きのうと同じに見えるけど

64
3.21
夏石鈴子 2009年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 あおばシリーズ第二弾。夏石さんの作品って本当に私達の生きている現実と地続きだなぁと思う。自分が一度は考えたことのあること、意識はしていないけど心のどこか... もっと読む

愛情日誌

62
3.33
夏石鈴子 2004年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

働きながら子育てをしている人は共感度100%の小説だ。 その前にこれは一体小説なのか? 小説というよりある夫婦の日常生活のドキュメンタリーを見ているよ... もっと読む

逆襲、にっぽんの明るい奥さま (小学館文庫)

56
3.13
夏石鈴子 2016年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妻たちの物語。現状に抱く不満や納得できない扱いをまざまざと描き、やんわりとではなくハッキリとした感情があらわになっている。 どう自分を丸め込んでうまくや... もっと読む

いらっしゃいませ

49
3.44

感想・レビュー

ソニプラの店頭に置いてある冊子に紹介されていた本。 出版社の受付に配属された20歳の新入社員の日々。 すっごい共感(ていうか同感?)できるところがたく... もっと読む

わたしのしくみ

44
2.93
夏石鈴子 2012年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

性をテーマにした7編の話。 日常の中に性的な衝動はあるのだけれど、それを露にしない社会の中で、自分の個性を納得しながら普通に楽しんでいる。 性が全く暴... もっと読む

きっと、大丈夫 (角川文庫)

43
3.70
夏石鈴子 2006年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋さんで、ピーンと来て購入した本です。 何気ない日常の中に、こんなにも優しい気持ちってあるのかなあ。 優しい気持ちになれる、そんなエッセイです。 ... もっと読む

家内安全 (ちくま文庫)

37
3.33

感想・レビュー

知らない作家と思って手にとったら、一番嫌いなタイプでしたというオチなので、特に感想はない。面白くもなんともない。 嫌われ者だと思って社会人になったら、性... もっと読む

虹色ドロップ

33
4.00
夏石鈴子 2010年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間だもの。 誰にだって重なるやな事あると思う。 人の不幸を聞いて比べて 自分の方がまだマシだ… なんてホッと安心した... もっと読む

きっと、大丈夫

20
3.47

感想・レビュー

「バイブを買いに」「新解さんの読み方」で知られるエッセイストの新作。 「バイブを買いに」を執筆後の大人のおもちゃ店の店長との掛け合い話が、ちょっと笑... もっと読む

バイブを買いに

18
3.33

感想・レビュー

描かれているセックス観がとても素敵で、(誤解を恐れず言えば)こういうセックスがしたいなーとおもった。 もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×