外山滋比古のおすすめランキング

プロフィール

お茶の水女子大学名誉教授

「2021年 『こうやって、考える。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外山滋比古のおすすめランキングのアイテム一覧

外山滋比古のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『思考の整理学 (ちくま文庫)』や『本を読む本 (講談社学術文庫)』や『乱読のセレンディピティ』など外山滋比古の全474作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

思考の整理学 (ちくま文庫)

26935
3.69
外山滋比古 1986年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 だいぶ昔から気になっていた本だが、最近ようやく読みました。 要点を一言で言うなら、「覚える事より考える事を重視せよ」ということでしょう。 (「考... もっと読む

本を読む本 (講談社学術文庫)

6576
3.76

感想・レビュー

教師の手ほどきなしで、いかにして書物を最良の師とするか。この本はそのために書かれた本です。 この本の論点の中心は、まず読書には四つのレベルがあるとい... もっと読む

乱読のセレンディピティ

1414
3.36
外山滋比古 2014年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年96歳というご高齢でお亡くなりになられた「知の巨匠」外山滋比古の著書。 思いがけないことを発見する能力「セレンディピティ」には、本をジャンルにこだわら... もっと読む

「読み」の整理学 (ちくま文庫)

1314
3.53
外山滋比古 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々の外山先生。昔、『思考の整理学』や『忘却の整理学』でお世話になった。 また本文にて同じ本を何度も読むことを薦めていたため、本書は2周した。 『読み... もっと読む

乱読のセレンディピティ (扶桑社文庫)

1117
3.55
外山滋比古 2016年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

serendipity。セレンディピティ。思いがけないことを発見する能力。 非常に楽しく読めた。 読みやすい簡潔な文章。文脈に漂うユーモアには何度... もっと読む

知的生活習慣 (ちくま新書)

963
3.25
外山滋比古 2015年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知的生活の術マニュアルではない。特に若者がこのアナログ人間のやり方をそのまま真似たら大変なことになりかねない。1番いいのは、定年リタイアした人が、無理なく... もっと読む

思考の整理学 (ちくま文庫)

870
3.90
外山滋比古 電子書籍 1986年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は、受験などで力を発揮するような受動的に知識を得る「グライダー」型の能力と、自分自身でものごとを発見・発明する「飛行機」型の能力を比較したうえで、「グ... もっと読む

何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1 (ちくまプリマー新書)

831
3.80
外山滋比古 2015年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

7人の学びの達人たちが語るため、こちらも襟を正して読んでみた。 ちくまプリマー新書の「中学生からの大学講義」という新書シリーズの第一巻。 中学生に対し... もっと読む

知的創造のヒント (ちくま学芸文庫)

824
3.63
外山滋比古 2008年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

考える事を考えるという感じでしょうか。 読書で盛り上がってきたところで止めるという、中絶読書法という発想は無かった。 全体を通して読み易く理解しやすい。 ... もっと読む

忘却の整理学

652
3.43
外山滋比古 2009年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一日を過ごすと大小のゴミが頭の中に散乱し、いわゆるエスや自我みたいなものにとらわれるということで、瞑想に近いものを感じる。昔は忘れっぽいことを悪いことだと... もっと読む

こうやって、考える。

617
3.60
外山滋比古 2017年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

外山滋比古氏の21の著書から引用された、150の短文で構成されています。 くしくも、「はじめに」で紹介されているイギリスの”簡潔は智の真髄”ということわざ... もっと読む

ライフワークの思想 (ちくま文庫)

568
3.28
外山滋比古 2009年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なるほど、外山滋比古さんの初期の一冊なんだ。と気づいた一冊でした。 その理由の1つは書き方です。 シンプルに、テンポよく読ませる書き方が売りだと思ってい... もっと読む

50代から始める知的生活術~「人生二毛作の生き方」~ (だいわ文庫)

548
3.38
外山滋比古 2015年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう年齢でバカにしたり、尊敬したりすまい。年齢は関係が弱い。 大事なのは自覚と思考だ。 外山滋比古さんの本はつど嘆息することが多い。 もう10冊... もっと読む

アイディアのレッスン (ちくま文庫)

461
3.36
外山滋比古 2010年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アイデアを出せるようになる方法論というよりは、「アイデアは出そうと思って出ないものです」と説いた上で、アイデアっていうのはこんな種類があるよという、既に使... もっと読む

ちょっとした勉強のコツ (PHP文庫)

430
3.49
外山滋比古 2008年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脳は脳だけで機能完結しているわけではない。脳の働きには、身体が強く影響しているので、両方を考えてあげないと効果が出ないよ、という内容。 まずは、姿勢を正... もっと読む

こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)

422
3.14
阿川佐和子 2017年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたい本の、隣の本棚にあった本。 ぱっと見たとき、「こぽこぽ、珈琲」というタイトルで、ぱっと頭の中にコーヒーカップに珈琲がそそがれる絵が浮かびました。... もっと読む

ユーモアのレッスン (中公新書)

373
3.17
外山滋比古 2003年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初はユーモアとはどう言うものか? ユーモアの定義とは? 問答から始まってその後 ユーモアの実例や形式が出されてそれの解説の2つに分かれています 最初の... もっと読む

日本語の作法 (新潮文庫)

370
3.56
外山滋比古 2010年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近亡くなられた外山氏のエッセイ。正しい日本語に対する思いが伝わります。 もっと読む

人に聞けない大人の言葉づかい (中経の文庫)

352
3.04
外山滋比古 2008年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号 B810.4-トヤ(文庫) 資料番号 300236775 新潟医療福祉大学図書館 蔵書検索(OPAC) https://library.n... もっと読む

人生で大切なたったひとつのこと

352
3.73

感想・レビュー

『人生で大切なたったひとつのこと』著:ジョージ・ソーンダース訳外山滋比古、佐藤由紀(海竜社、2016/1/25) 「80年後のある日、あなたが100歳、... もっと読む
全474アイテム中 1 - 20件を表示

外山滋比古に関連する談話室の質問

ツイートする
×