外岡尚美のおすすめランキング

プロフィール

青山学院大学文学部英米文学科教授。ハワイ大学大学院演劇学Ph. D. アメリカ演劇専攻。共編著に『多文化主義で読む英米文学』、『境界を越えるアメリカ演劇』、『概説アメリカ文化史』(すべてミネルヴァ書房)他、訳書にイヴ・セジウィック『クローゼットの認識論』(青土社)、他がある。

「2012年 『文化の場所 〈新装版〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外岡尚美のおすすめランキングのアイテム一覧

外岡尚美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『クローゼットの認識論―セクシュアリティの20世紀』や『クローゼットの認識論 ―セクシュアリティの20世紀― 新装版』や『文化の場所―ポストコロニアリズムの位相 (叢書・ウニベルシタス)』など外岡尚美の全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

クローゼットの認識論―セクシュアリティの20世紀

119
3.63

感想・レビュー

古典、なんだけど難しい本で、なかなか読み進めない。いや、難しいだけでなくて、扱われている事柄の解決だって恐ろしく困難だ。ホモセクシュアルに対する見方に「分... もっと読む

概説アメリカ文化史

24
3.00
笹田直人 2002年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

文化の場所 〈新装版〉: ポストコロニアリズムの位相 (叢書・ウニベルシタス)

22
3.00
ホミ・K.バーバ 2012年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TEA-OPACへのリンクはこちら↓ https://opac.tenri-u.ac.jp/opac/opac_details/?bibid=BB0055... もっと読む

たのしく読める英米演劇―作品ガイド120 (シリーズ・文学ガイド)

5
3.00
一ノ瀬和夫 2001年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

演劇の開花から現代まで年代順に紹介される英劇63編、米劇57編の紹介 もっと読む

エルヴィス・プレスリー (ペンギン評伝双書)

2
4.00

感想・レビュー

ビートルズ本を幾つも読むと玉石混合でしかも「アタリ」は少ないと分かる。あからさまなカス本が邦訳されないことを考えるとプレスリー本もかなりピンからキリまであ... もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする
×